え?これ無料!?WEB担必見の「アナトミー」を使って超簡単に直感的アクセス解析をしよう

企業のウェブ担の皆さんは日々Google アナリティクスとにらめっこしていますか?

Googleアナリティクスはアクセスアップや集客のためには必須といってもいいツールです。

ただ、高機能な反面データ量が多くうまくつかいこなせないといったウェブ担の方も多くおられるのではないでしょうか?

今回紹介するのはそんな方にうってつけのツールです。

その名も「アナトミー」。
このツールを使えばアクセス解析が超簡単に、それも直感的に行えるようになるんです。
しかも無料!
やり方も簡単なので紹介していきたいと思います。

ースポンサードリンクー

ずーっと無料のアクセス解析ツール【アナトミー】の紹介

アナトミーのご紹介です。
アナトミーはアナリティクスと連携することでデータを見られる無料のアクセス解析ツール。

それもサイト内に専用のタグを設置する必要もありません!

アナリティクスのデータをアナトミーを通してみると
短時間で直感的にサイトの状態を確認することができ、ウェブサイトの解析が非常に簡単になる。
そんな夢のようなツールですね。
まさにアナリティクスが苦手だけどウェブ担だからアクセス解析しなきゃならない・・・もっとわかりやすいツールがないかなぁ
と思っている人にはうってつけです。

ースポンサードリンクー

【アナトミー】でできる直感的アクセス解析

タイルUI

アナトミーではアクセス解析をする際にウェブサイトのページを「タイル」として見ることが出来るというタイルUIを実装しています。

そしてタイルは一枚一枚を色の濃淡によってどれだけアクセスされているかの判別が直感的に出来るので
アナリティクスでは見逃していたような関心の薄いページも簡単に把握できますよ。

ページごとのアクセスを数字と文字の羅列で把握しなければならないアナリティクスと比べたら便利であることが一目瞭然ですね。

画面キャプチャ機能

アナトミーではアクセスデータと画面デザインを一緒に見ることができます。
そのため視覚的にデザインとアクセスデータから分析がはかどります。

ユーザーの動きを捉えられる

アナリティクスではユーザーがどのようにサイト内を動き回っているのかが見にくいでしょう。
それに対してアナトミーではユーザーの動きを視覚的に把握することができます。

ユーザーの動きを把握することはどこに何を配置したほうが見せたいページをより多くの人に見せてもらえるかの指標にもなるので大変便利ですね。

ースポンサードリンクー

ネットショップ運営にも使える!

ネットショップ運営の方にも絶大な効力を発揮するのがこのアナトミー。

商品の閲覧状況と実際の受注量とのギャップを簡単に把握することができます。
このギャップを分析すれば
閲覧が多いのに受注が少ない=購買意欲をうまく煽れていない
ということや
閲覧少ないけど受注は多い=購買意欲はうまく煽れているのでもっと宣伝を強くしてみよう
といった分析ができるので助かりますね。

アクセス解析のほうでも紹介したユーザーの動きもとられることができますよ!

キーワード分析がちょーやりやすい!

正直この機能だけでも使いたい。

普段キーワード分析をするときには
アナリティクスを見つつサーチコンソールを開いてどのキーワードでウェブサイトに来ているのかを見ると思います。
そして狙ったキーワードで集客できているかどうかを把握することでしょう。

アナトミーではこれらの作業をする必要がなく
アナトミー上でいま書いた内容の作業を完結させられるんですよ。

なにそれ便利すぎない?
しかも検索キーワードにはすべて表示回数・クリック数・表示順位が表示されています。
これらを一発で見ることができればすぐにでも改善策が思い浮かびますし
無駄にデータ分析に時間を使う必要がありません。
ほんとうに便利だ・・・

ウェブサイトの品質管理

アナトミーではアナリティクスでは出来ないようなことも確認出来ちゃいます。
それはリンク切れとかJSエラー、被リンクの数その他たくさん。

これらは通常ならサーチコンソールやブラウザについた開発者ツールなどで確認することができますが
アナトミーを導入していればこれらもアナトミー上で行えるんですよ。

分析アドバイス

アナトミーではアドバイスまでもらえます。
そのため分析がこれでもか!というくらい苦手でも簡単に行えますよ。

超簡単!直感的アクセス解析ツール【アナトミー】のまとめ

アナトミーの紹介をしてきました。
機能のおさらいをしておきましょう。

  • 直感的視覚的アクセス解析ができる
  • ネットショップ運営で閲覧と受注のギャップを見る
  • キーワード分析で改善点をすぐ把握
  • 品質管理機能でリンク切れをなくしたりグーグルにやさしいサイトに
  • アドバイスをもらって改善できる

はい、これらですね。

これだけの機能を使おうとなると使いこなせるか不安になりますか?
しかしその心配はありませんよ。

すべて無料で使えますから。

使いこなせなくてやっぱりいいやーっとなっても金銭的な負担はありません。
もしよかったら使ってみましょうね!
登録も数分でできますよー。



映画を見るなら!漫画や雑誌も読めるユーネクスト



  • 12万本以上の作品
  • 31日間無料
  • スマホ・パソコン・タブレット・テレビ対応
  • 動画をダウンロードして見れる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です