コロナで延期された映画を確認

映画 「キューブ」シリーズ全3作:評価と順番&興行収入おすすめ一覧

映画「キューブ」シリーズの情報をまとめました。興行収入やおすすめ、ランキングから評価まで記載しているので、視聴する際の参考にご利用ください。

表は、上部の文字をクリックすることで並べ替えが可能です↓

題名
キューブ19970.563.6
キューブ220023.562.8
キューブ ゼロ2004no data2.8

映画「キューブ」シリーズとは?

「キューブ」シリーズは、1997年にカナダで公開されたホラー映画。低予算で作られたにも関わらず成功を収め、全3作が作られました。

タイトルの通り、本作は正方形の部屋が舞台。さまざまな罠が仕掛けられた正方形の部屋を行き来して、少ない人数で脱出する様子が描かれています。

映画「キューブ」シリーズ全3作の概要

映画「キューブ」シリーズのかんたんな内容、評価などの情報を公開順で紹介します。

1作目:キューブ

出典:Amazon

サイコロ形状の部屋に閉じ込められた6人が罠を回避しながら脱出するさまを描くシリーズ第一弾。ある日、何も知らない男女が狭い部屋で邂逅。意味がわからぬまま部屋にある複数の移動窓口から正解の部屋を進んでいきます。

罠を掻い潜り脱出へ
評価
(3.5)

2作目:キューブ2

出典:Amazon

第一弾と設定はほぼ同じ。カウンセラーのケイトが目覚めたときにはキューブに閉じ込められており、ほかにも情報を知らされていない男女がいました。しかし1人だけ何かを知っている様子の人がいて・・・。

キューブ再び
評価
(3.0)

3作目:キューブ ゼロ

出典:Amazon

「キューブ」シリーズの完結作。前2作がキューブの内部で行われる惨劇を描いていたのに対して、本作ではキューブを管理する外部の者の視点もあります。キューブの存在理由が明かされる真相解明編です。

真相が明かされる
評価
(3.0)

映画「キューブ」シリーズの紹介終わり。