映画

映画[グラス(Glass)]あらすじ内容&公開日キャスト最新情報【シャマラン監督による3部作目!】

M・ナイト・シャマラン監督による映画最新作[グラス(Glass)]が2019年公開へ

M・ナイト・シャマラン監督が手掛ける映画最新作[Glass]が2019年に公開されることになり話題を呼んでいます。本作品は2000年ごろ公開された映画[アンブレイカブル]と2017年に公開された映画[スピリット]の2作品の続編にあたる作品になります。

映画[Glass]はこれらと世界観を共有するクロスオーバー作品、いわばシャマランユニバースなどとも呼ばれる作品で監督自身も長年待ち望んでいたらしく、それがやっと叶ったことになります。

映画[グラス(Glass)]の製作がこんなにも遅れた理由とは?

映画[Glass]は[アンブレイカブル]から続く続編なわけですが、[アンブレイカブル]が公開されたのは2000年前後のことでした。それが長い年月が経ってようやくの製作となったわけです。

まず映画[アンブレイカブル]という作品は特殊能力を持った男が列車事故から生還を果たすヒーローものの映画となっています。この作品は評価自体はされているものの大ヒットとまでは行きませんでした。今でいうとヒーローものの映画はマーベルやDCが映画を繰り広げることで人気を得ていましたが、当時はそんなこともなかったようです。

そのため大成功とは行かずに構想はしていても続編の製作には至りませんでした。

そこから2017年に映画[スピリット]が公開されます。この映画[スピリット]は24の人格を持つ男が女子高生3人を誘拐することで始まる内容ですが、映画[アンブレイカブル]を見ている人はその繋がりがわかるようになっています。

そして映画[スピリット]自体は成功した作品となり、今回続編である映画[Glass]の製作に至ることになりました。つまりはシャマラン監督自身はこの映画[スピリット]が成功するかどうかで続編を製作するかどうか判断していたようです。

sponcerd link

映画[グラス(Glass)]の前作[アンブレイカブル]のあらすじ内容

映画[Glass]を見るならば知っておきたいことがあります。それは前作がどんな内容であったかということですね。ということでこの記事では前作のあらすじ内容も扱っていこうと思います。

[box class=”black_box” title=”[アンブレイカブル]のあらすじ内容”]

フィラデルフィアで乗客全員がなくなるという事故が起きました。しかしその事故には一人だけデヴィッドという男が生き残っていました。それも事故に遭遇したデヴィッドは無傷で生還するという奇跡です。

さらにデヴィッドはイライジャという男から手紙を受け取ります。そして手紙を元に2人は会うことになりました。

イライジャという男は生まれつき体が非常に弱い人間でデヴィッドという列車事故から無傷で生還した男に興味津々でした。

またイライジャは生まれつき体の弱い自分がいるのであれば逆に体が強すぎる人もいるのではないかと考えており、それはまさにデヴィッドだといい賞賛しています。

実際デヴィッド自身も生まれてこの方怪我をしたことがなく、しかも人の心を読めるような能力を持っていました。
そこでデヴィッドはヒーローのように活躍するようになりますが・・・。
[/box]

内容としてはこのような内容でした。この作品で出てくる重要人物はブルース・ウィリス演じる不死身の男デヴィットとサミュエル・L・ジャクソン演じるイライジャという男です。

sponcerd link

映画[グラス(Glass)]の前作[スプリット]のあらすじ内容

[box class=”black_box” title=”[スプリット]のあらすじ内容”]

3人の女子高生たちが誕生日パーティーをした帰り道のこと、3人は知らない男に拉致され監禁されてしまいます。3人はそこから脱出するかを話し合いますが、そこに女性の声が聞こえたため助けを求めました。しかしその声の主は拉致してきた男です。

その男はどうやら23の人格を持つ男で、女子高生たちは翻弄されます。そして24の人格が現れたことで状況が一変・・・。

[/box]

この作品で重要な人物は女子高生のうちの1人ケイシーと拉致してきた24の人格を持つ男です。

sponcerd link

映画[グラス(Glass)]の前作[スプリット]のあらすじ内容

映画[グラス(Glass)]の詳細なあらすじは今のところ判明してはいません。しかし上で紹介した映画[スプリット]と[アンブレイカブル]の続編であり、そのキャストとして不死身の男デヴィット、体の弱いイライジャ、女子高生のケイシー、多重人格者の男の4人が出てくることが決まっています。

このことから映画[Glass]のあらすじ内容はそれらのキャラクターたちが入り混じる形となっていることが予想されます。

例えばデヴィットは女子高生のケイシーから多重人格者の情報を聞いてその男を追い詰めるヒーローとなる作品として描かれることも考えられます。またイライジャに関しては多重人格者とコンタクトを取り合ってデヴィットにぶつけてくるということも考えられるでしょう。

とにかくわかることはこのシャマランユニバースシリーズは一応ヒーロー映画であることからデヴィットがヴィランと戦う様子が描かれることは間違いないと思います。

映画[グラス(Glass)]のキャラクター&主要キャスト

映画[アンブレイカブル]の不死身の男デヴィット役にブルース・ウィリス

列車事故から無傷で生還したのにヒーローとして活動する男デヴィット役を演じるのはブルース・ウィリスです。

1955年生まれのドイツ生まれアメリカ人のブルース・ウィリスは出演作品が多岐に渡るベテラン俳優です。特にダイ・ハードでは銃で撃たれてもまったく当たらずやられ知らずの不死身男マクラーレンを演じていることで有名で、最強集団のエクスペンダブルズの一員としても出演していました。

そんなブルース・ウィリスの役どころはシャマランユニバースでも同じく不死身な男。さらに犯罪者予備軍の思考を読み取って平和を守ろうとするなどヒーローとしての役どころになっていました。

映画[アンブレイカブル]の敵イライジャ役にサミュエル・L・ジャクソン

デヴィットをヒーローとして捉える男イライジャはミスター・ガラスとも呼ばれる体があまりにも弱すぎる人物。生まれた時点ですでに骨折していたというイライジャの役を演じるのはよく見かけるサミュエル・L・ジャクソンでした。

サミュエル・L・ジャクソンはマーベルシネマティックユニバース作品の中で出てくるヒーローを管理する組織の長官、キングコング髑髏島の巨人ではキングコングへ復讐を誓う男、キングスマンシリーズではIT企業の大ボスといった役どころを演じていることで有名です。

映画[スプリット]から女子高生ケイシーを演じるアニャ・テイラー=ジョイ

多重人格者に拉致される女子高生の1人ケイシーを演じるのはアニャ・テイラー=ジョイです。

アニャ・テイラー=ジョイは若手女優といった感じで出演作品こそ少ないですが、2019年には話題の映画[ニュー・ミュータンツ]でイリアナ・ラスプーチン(マジック)を演じる予定となっており話題性の高い人物です。

ニューミュータンツはX-MENと世界観が同じで若者たちのミュータント能力を持った子たちが隔離施設に集められて何かをしているような予告編が公開されています。

そんな中でもアニャ・テイラー=ジョイが演じるのはテレポートなどの能力を持つ女の子でした。

映画[スプリット]から多重人格者ケヴィン役にジェームズ・マカヴォイ

女子高生を恐怖のどん底に陥れる24の人格を持つ男ケヴィン役にはジェームズ・マカヴォイに決まっています。

映画[グラス(Glass)]の日本公開日

映画[グラス(Glass)]の日本公開日は今のところ明らかにされていないのが現状です。ですが全米公開日は2019年1月18日となっており、初公開日は1年を切っているのが現状となっています。

2017年に公開された映画[スピリット]を例とした場合2017年1月20日に全米公開、日本ではそれから約4ヶ月遅れた2017年5月12日に公開されています。ですから同じパターンだった場合は日本公開が2019年5月くらいになるのではないでしょうか。

とはいうものの前回の成功を受けての映画[Glass]が製作されているわけですから、今回はもっと公開が早まる可能性がありますね。

撮影自体は2017年10月より開始されていてサミュエル・L・ジャクソンのパートに関しては問題なく撮影が終了しているとのことなのでそろそろ撮影も終了する頃合いかもしれません。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA