映画

映画「アナベル 死霊館」シリーズ4作品あらすじ解説と見る順番!【実話を元にした呪いの人形】

死霊館シリーズといえばアメリカで超有名な超常現象研究家夫婦のエド&ロレイン・ウォーレン夫婦が実際に体験した極限の恐怖の実話を映画化した作品。

本作に登場する人形は今でもウォーレン家が管理している博物館のような場所に展示されているという。

この映画は「ソウ」や「ワイルドスピードスカイミッション」の監督を務めた凄腕「ジェームズワン」がメガホンをとり、その興収も凄まじいもので瞬く間に大ヒットホラー映画として成長しました。

すでに公開されているシリーズ作品は4つもあります。

今回はそんな死霊館シリーズについてそれぞれの作品のあらすじや解説、見る順番などを見ていきたいと思います。

死霊館シリーズは現在4つある!

死霊館シリーズは現在4つの作品があります。

これを上映順に並べた場合
[aside type=”normal”] 死霊館(2013年)
アナベル 死霊館の人形(2014)
死霊館 エンフィールド事件(2016年)
アナベル 死霊人形の誕生(2017)
[/aside]

となります。

ただ上映順だと時系列がぐちゃぐちゃなんですよね。

アナベル 死霊館の人形は死霊館の前日章として作られたスピンオフ映画であり、アナベル 死霊人形の誕生はそのスピンオフの前日章になっているんです。

従って時系列に直した場合は
[aside type=”normal”] アナベル 死霊人形の誕生(2017)
アナベル 死霊館の人形(2014)
死霊館(2013年)
死霊館 エンフィールド事件(2016年)
[/aside] こうなります。

2017年に公開された最新スピンオフが時系列的には一番古いものになるんですね。

このことから見る順番は時系列のがいいかな?と思ったりもしますが、実際のところ映画の内容は上映順番に見てもまったく問題がないので上映順に見ればいいと思います。

時系列順で見てしまうとそれはそれでアナベル人形に隠された真実を先に知ってしまうことになるので楽しみが減ってしまうかもしれませんね!

sponcerd link

シリーズ初作品「死霊館」


死霊館シリーズの始まりにしてジェームズワンがメガホンをとった作品。
超常現象研究家のウォーレン夫妻が経験した出来事の中で最も恐ろしいものを題材にしたもので、1971年に実際に起こっていた実話のお話です。

とある一軒家に引っ越してきたペロン一家だが、その家ではたくさんの不可解な現象が起こるためにウォーレン夫妻に相談していきます。

ちなみにアナベル人形は映画でこそやたら怖い見た目をしていますが、実際の呪いの人形とされているものはもっと普通な見た目の模様。

sponcerd link

死霊館のスピンオフであり前日章「アナベル 死霊館の人形」

死霊館の成功を受けて公開されたスピンオフ作品にして死霊館の前日章。
本作ではアナベル人形に焦点を当てた作品構成となっています。

そして撮影中に実際に心霊現象が起きたともいわれている・・・。

ジョンが妻ミアのために用意した最高のプレゼント――それは貴重なアンティーク人形。だがその人形アナベルをもらった喜びも束の間、ミアたちの幸福は一転して惨劇へと変わる。 それはあなたの頭に入り込み、決して忘れることができない恐怖。

実際に起こったポルターガイスト現象が元ネタ「死霊館 エンフィールド事件」


1977年にイギリス・ロンドンのエンドフィールドと呼ばれる場所で起こったポルターガイスト現象。
そのポルターガイスト現象は心霊史上もっとも長い期間継続したとされていてとても有名な実話になっています。

今回はそのエンドフィールド事件を元ネタとしてウォーレン夫妻が立ち向かう話が描かれています。

[aside type=”normal”] ポルターガイスト現象は、誰もいないのに勝手に家具が動き出したり電気やテレビが勝手についたり謎の音が鳴り響いたりといったことが起こるもの。
[/aside]

スピンオフの前日章アナベル 死霊人形の誕生


死霊館の人形よりもさらに古い時系列となるのがこの死霊人形の誕生です。

日本では2017年の秋に公開、エイリアンと公開時期が被ってしまうからと延期されたりしている。

アナベル人形が誰がどのように製作してなぜ呪いの人形になってしまったのかということが本作品でわかります。

1945年、人形職人の夫婦にはアナベルという娘がいたが亡くなっており、それを忘れられずにいた。
あるとき夫婦の前に霊体が現れ、その霊体をアナベルの魂だと確信した夫婦は人形に魂を入れることに。

しかしその霊体は悪魔だった。悪魔を消すすべを知らない夫婦はアナベルの部屋のクローゼットに人形を封印する。

それから月日が流れた1957年、人形職人の夫婦が住んでいた家は孤児院となっていた。

孤児院ではたくさん子供たちが暮らしていたが、その中の一人がアナベルの部屋に侵入してクローゼットを開けてしまう。
クローゼットを開けたことでアナベル人形の封印が解かれてしまい・・・。

死霊館シリーズの続編は?

死霊館シリーズは正史のほうで2作とスピンオフのほうで2作あります。

このうち正史のほうの3作目は今のところ情報はないもののやる可能性はあると思います。
話自体は心霊研究家のウォーレン夫婦が体験したものを元ネタにするため、ウォーレンが体験したたくさん実話の中から選んで作ればいいだけですからね。

ただ実際に3作目を作るのであればエンドフィールド事件後の年代に起きた事件が元ネタになるのではと言われているようです。

スピンオフ作品はすでに2作公開が決まっている

『The Nun』

「死霊館 エンフィールド事件」に出てきた悪魔のヴァラクに焦点を当てたスピンオフ映画として製作が決まった作品です。
時系列でいうとエンドフィールド事件の前日章に当たります。

全米公開日が2018年7月13日に決まっているので日本でも夏以降に公開が予定されるのではないでしょうか?

ザ・ナンは原題なので邦題は「死霊館 〇〇」とかになりそうですね!

1952年。ルーマニアのカルタ修道院で修道女が自ら命を絶った。女の死の謎を追っているうちに浮かび上がってきたのが悪魔の尼僧ヴァラクの存在。修道僧たちはこのヴァラクと戦うことになるも、そう簡単に倒せるような相手ではなく・・・

『The Crooked Man』

現在脚本の執筆が進められていると言われている作品。エンドフィールド事件に出てきたへそ曲がり男を主人公にした映画となっているらしい。

このスピンオフ映画の目的は「死霊館シリーズの雰囲気をダークな童話に移行させたい」というものであるとのこと。

チャッキーとの共演映画も!?

チャイルドプレイシリーズに出てくるチャッキーとアナベル人形の共演作品の製作の可能性も示唆されています。

これはチャイルドプレイシリーズの監督や脚本を務めているドンマンシーニの発言によるものですが、その発言自体は2014年にされたものなので実際にやるかどうかは不明なところですね。

チャイルドプレイのコメディ交じりのホラーにアナベルの極限の恐怖を混ぜたらどんな化学反応が起きるんだろう。

チャッキーは個人的に好きなので是非やってもらいたいところ。
「チャイルド・プレイ~チャッキーの狂気病棟~」ネタバレ感想と5つの疑問解説
チャッキーの意外と知らない7つの事実とおまけ【ホラー映画チャイルドプレイ】
チャイルドプレイシリーズの見る順番!全7作品あらすじ見どころ解説【ホラー映画チャッキーの因縁】

チャッキーといえばレディープレイヤー1に出演が決まっていますね!
「レディ・プレイヤー1」予告公開!あらすじ登場キャラクターまとめ【キャストや公開日など最新情報も】

死霊館シリーズを見るなら



ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA