2019年公開予定おすすめ映画一覧

MCU映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』終了後の公開8作品を紹介

映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』が公開されたことで、これまで積み重ねてきたMCUマーベル・シネマティック・ユニバースシリーズの最終局面を迎えた現在。とはいってもフェーズ1~3のフィナーレであり、今後もフェーズ4より先のMCUマーベル・シネマティック・ユニバース作品が公開される予定です。

そこで今回は、映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』以降に上映が決定しているMCUマーベル・シネマティック・ユニバースの作品を紹介します。

映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』以降はフェーズ4から!2022年までの公開予定は?

MCUマーベル・シネマティック・ユニバースに関しては現在2022年までの公開予定が決められており、作品まではわからないもののある程度の予測ができます。

その公開予定というのは
2019年7月5日
2020年?月?日
2021年5月7日・7月30日・11月5日
2022年2月18日・5月6日・7月29日
です。

単純に当てはめてみたら8作品の公開予定があることがわかり、なかにはすでに製作が発表されているものもあります。

ということで、上映予定のMCUマーベル・シネマティック・ユニバース作品について紹介。

2019年MCUマーベル映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

2019年に公開される作品として上映日まで決定しているのが映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。映画『スパイダーマン:ホームカミング』の続編であり、フェーズ4の開幕を飾る作品です。

主人公はトム・ホランド演じるスパイダーマン。映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』の戦いが終わってからすぐの世界が舞台ということが判明しており、今回はピーター・パーカーが修学旅行中に戦闘へ参加することになる模様です。

共同で戦うのはミステリオ。本来はスパイダーマンの敵であるにも関わらず仲間になる様子がすでに描かれており、エレメンタルズが敵として登場します。

映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』からどのように繋がるのか、すでに米国公開日が決定していることもあり、楽しみです。

映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年7月4日全米公開予定。

MCUマーベル映画『ブラック・ウィドウ(仮題)』

ナターシャ・ロマノフことブラック・ウィドウの単独映画が公開されることが決定済です。ブラック・ウィドウは女性ヒーローであり、ハルクやホークアイといったキャラクターの微妙な好意関係にあるキャラクター。

映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』ではサノスにブチギレの様子を見せていたブラック・ウィドウですが、実はあらすじまでは未発表。ただし2019年6月頃から撮影開始とされており、早ければ2020年には公開されます。

ブラック・ウィドウの単独映画に関しては以前から計画があったものの、女性ヒーローはヒットしないというコンプレックスから先延ばしされていた様子。そこから女性ヒーローのキャプテンマーベルが成功したこともあり、遂に単独映画が登場といったところです。

認知度でいえばキャプテンマーベルよりも高いであろうブラック・ウィドウ。果たして単独映画ではどのような姿が描かれるのか。個人的には原作における過去の様子などが見てみたいと思います。

映画『ブラック・ウィドウ(仮題)』は早ければ2020年公開予定。

MCUマーベル映画『エターナルズ』

規模としては映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』よりも大きなものとなる映画が『エターナルズ』。エターナルズは100万年前の地球を舞台に、3種の神に近い種族同士の抗争が描かれます。

種族に関しては人間・ディヴィアンツ、エターナルズなど。エターナルズが地球を守るためにディヴィアンツと戦闘するという構図の物語です。

ちなみにエターナルズに関連するキャラクターはすでに登場済み。1人は映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』で最大の敵であるサノスで、もう1人は映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』にも登場したエゴというキャラクターです。

エターナルズに関しては規模の大きさから地球が舞台にならない可能性。雰囲気としては『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に近いものになると予想しています。

映画『エターナルズ』は2020年以降公開予定。

MCUマーベル映画『ブラックパンサー2(仮題)』

EDM系のBGMと黒人ヒーローを合わせた異色の作品といえば映画『ブラックパンサー』。2018年には初めて黒人ヒーローとして採用され、大ヒットを記録したことですでに続編が決定しています。

1作目ではブラックパンサーことティ・チャラが未熟ながら成長していく過程が描かれており、続編ではどうなるのかは期待しておきたい部分。映画『アベンジャーズ:インフィニティウォー』でも「ワカンダ・フォーエバー」のもと重要な役回りをしていただけに、待ち遠しい。

映画『ブラックパンサー2』は2020年以降公開予定。

MCUマーベル映画『ドクターストレンジ2(仮題)』

映画『ドクターストレンジ』は、天才外科医が交通事故によって生きる希望を失いながらも修行で至高の魔術師まで上り詰めるという作品。

魔術&ヒーローの組み合わせが絶妙にマッチしており、さまざまなディメンションを扱って戦う姿がCGで描かれているのが見どころです。特にミラーディメンションは筆者の好みで、サノスとの戦いでも重要な役回りをしているため好きなキャラクターの1人。

そんなドクターストレンジですが、続編の公開は結構前から決定済み。あらすじ内容はわからないものの、チャーミングなおデブキャラクターが出ていたりエンドロール映像ではダークサイドに落ちていそうなキャラクターが映っているので少しわかるかもしれません。

映画『ドクターストレンジ2(仮題)』は2020年以降公開予定。

MCUマーベル映画『シャン・チー』

マーベル映画で忘れてはいけないのが『シャン・チー』。名前を聞いても恐らく知らない人のほうが多いと思いますが、実はマーベルに登場する中国人ヒーローです。

ちなみにシャン・チーの名前は中国のボードゲームから来ている様子。発表されたのが最近のためそもそもMCUなのか?という疑問を覚えますが、存在することは覚えておいてください。

MCUマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの3作目もすでに公開が決定しています。一時は監督のジェームズ・ガンが過去のツイートかなんかを探られて外されたりしたものの、無事復旧。

長い間待ち望んでいる声をあり、私もその一人です。

内容としてはブラック・アダムあたりが登場するという噂があるものの、現在は不明。

MCUマーベル映画『アントマン3』

ミニサイズのヒーローとして有名なのがアントマン。現在はワスプと呼ばれる相棒もできており、量子を技術を生かしたエキセントリックな戦闘が魅力です。

続編も恐らく公開される予定なので、待っておきたいところ。

映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』知られざるトリビア事実を総まとめ
映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』予告編総まとめ
マーベル映画[アベンジャーズ4(仮題)]あらすじ内容&公開日最新情報【MCUのフェーズ3とアベンジャーズシリーズを締めくくる超大作】