映画

映画「ゴーストバースターズ」シリーズ全3作品のあらすじ紹介【続編も公開予定?】

ゴーストバスターズは昔やっていた有名映画。
音楽は今でも愛されていたりロゴを見ることもあります。

今日はそんなゴーストバスターズについてあらすじや内容、続編情報など紹介したいと思います。

映画「ゴーストバースターズ」シリーズは全3作品

[box class=”black_box” title=”ゴーストバースターズシリーズ”] ゴーストバースターズ
ゴーストバスターズ2
ゴーストバスターズ(2016年)
[/box]

1作目が1984年公開、2作目が1989年、3作目が2016年公開です。

このうち3作目は1作目のリブート作品になっています。

1,2作目ではそれぞれ男性4人が主人公となっていますが、3作目はすべて女性。

時系列としては1,2作はつながりがありますが3作目は1作目リスペクトでつながりはないのでリブート版だけ見ても話がわからないといったことはありません!

sponcerd link

「ゴーストバースターズ」のあらすじ紹介

ゴーストバスターズは4人の男たちが幽霊退治に翻弄するSFホラーコメディ映画。
一応ホラーと付けたけどコメディ色が強いのでもはやホラーではない。

ニューヨークのコロンビア大学で心霊などの研究をしていたピーター博士ら研究者3人だが。ある日経費の無駄遣い扱いされて大学を追い出されてしまう。

これをきっかけにみんなで「ゴーストバスターズ」を開業する。最初こそまったく儲からなかったものの一度の成功が話題を呼んでそれからは多忙になる。

そんな中で謎の巨大エネルギーが街に接近していき、ゴーストバスターズはそれに対抗しようと特性の武器で立ち向かっていく。

sponcerd link

ゴーストバスターズ2あらすじ紹介

前作から5年が経過してからの舞台。

破壊神から街を守ったゴーストバスターズは称賛されることになったものの、お化け退治で受けた被害の損賠請求をされることで破産してしまう。
その結果ゴーストバスターズはなくなりメンバーはそれぞれの道を歩んでいた。

それから数年経って街にはまたお化けの魔の手が忍び寄る。街の地下やいたるところからスライムが見つかるようになったのだ。
それらに対処しきれなくなった町はゴーストバスターズにお化け退治を依頼し、再結成されることに。

「ゴーストバースターズ(2016年)」のあらすじ紹介

もともとは続編として製作されることになっていたものの、キャストが亡くなっているなどの理由でそれがとん挫。その結果1作目のリブート作品として製作されることになった。

本作では1作目リスペクトになっていて内容の流れも1作目と似ている部分がある。

メンバーはすべて女性。

30年近い時を経て発達した3DCG技術により当時では表現できなかったリアルなお化けが出てきます。

大学の終身雇用を頑張っていたが心霊研究を行っていたことを知られて辞められてしまった女。

その女と友達達はあるときお化けを捕獲して「超常現象究明研究所」を設立する。

ゴーストバスターズの続編は?

2016年のリブート作品が思いのほかヒットしたことを受けてすでに続編の話は出ているようです。

早ければ2019年には公開したいとなっていて、それもアニメと実写の話があるんだとか。

続編では旧ゴーストバスターズのメンバーがCGで出演するかも!?との情報もあり今から楽しみなところです。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA