映画

映画『ゴジラVSキングコング(仮題)』あらすじ内容・公開日情報

キングコングといえば海外生まれの代表的怪獣として名高いキャラクター。東宝映画の歴史の中でもゴジラと戦ったことがあり、単独作品としても存在しています。

そんなキングコングが今回ゴジラと久しぶりに対決すると気がやってきました!そのタイトルは『Godzilla vs. Kong』。

2020年に公開される予定のこの映画について調べてみたのでアウトプットしていきます。

映画『ゴジラVSキングコング』の製作が正式決定!

ワーナーブラザーズが配給しレジェンダリーピクチャーズが製作する映画モンスターバースシリーズの作品の中でもゴジラとキングコングが対峙することになる作品の構想がありましたが、この度正式に製作が決まったとの発表があり2020年に公開されることになりました。

同作品のシリーズは特別研究機関のモナークが怪獣に関する研究をしていることが元になる作品。2014年に公開された映画『ゴジラ
Godzilla』を皮切りに『キングコング 髑髏島の巨神』『キングオブザモンスターズ』など全4作品のタイトルが判明しています。

今回はそんなモンスターバース作品の中でも発表されているものの中で第4弾映画となる『ゴジラ vs キングコング(仮題)』に関する情報をお届け!

sponcerd link

映画『ゴジラVSキングコング』の舞台は現代へ!

映画『ゴジラVSキングコング』の舞台は現代を舞台にする作品であることが発表されていました。
映画『キングコング 髑髏島の巨神』におけるキングコングはまだまだ成長段階の子供だということも明かされているわけですが、映画の中では1070年代の出来事として描かれていることをご存知でしょうか。

つまり現代が舞台となった場合キングコングは約50年の時間が経過した姿になっているはずなのです。子供時代ですら強かったあのキングコングが50年の時を経たら一体どれだけ強くなってしまうのか、大きさもどれだけ大きくなっているのかなど気になることがたくさんあります。

1970年代ではゴジラに勝てそうになかったキングコングも映画における時代の流れによってどれだけ最強になってしまったのか、この二匹の壮大な戦闘と天災には興味が沸きます。

sponcerd link

映画『ゴジラVSキングコング』の監督はギャレス・エドワーズ?

2014年に公開された映画『GODZILLA ゴジラ』の監督を務めたギャレス・エドワーズは『ローグワン』でもメガホンを取り、映画『モンスターズ』シリーズで有名な怪獣系映画を得意とする人物です。

またリアルでもゴジラ作品が好きで知識を有する人物でもあります。そんなギャレス・エドワーズは1975年生まれのイギリス人監督。

今回モンスターバース作品群の中でも重要作品となるであろう映画の監督をするということなので期待しておきましょう。

*監督はアダムウィンガードでした。

映画『ゴジラVSキングコング』の監督はアダムウィンガード!

Netflix版の『デスノート』を手掛けるアダムウィンガードが今回映画『ゴジラ vs キングコング(仮題)』の監督を務めます。

ギャレス・エドワーズではありません。

映画『ゴジラVSキングコング』の脚本はマックス・ボレンスタイン

映画『GODZILLA ゴジラ』と『キングコング 髑髏島の巨神』で製作に携わったマックス・ボレンスタインが脚本を務める予定です。

映画『ゴジラVSキングコング』の気になる公開日は?

モンスターバース作品群の中でついにゴジラとキングコングが対峙するであろう本作の公開日は2020年5月22日全米公開となっています。
ですが、日本での公開日は未定となっていますのでこれは待ちたいところです。

まずは先に2019年公開の映画『ゴジラ:キングオブザモンスターズ』の楽しみにしておきましょう。

2018年のおすすめ洋画をまとめた記事も書いています↓
[kanren postid=”1181″]

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA