2019年公開予定おすすめ映画一覧

DC映画『グリーンランタン・コープス』あらすじキャスト公開日:最新情報まとめ

2011年に公開された映画『グリーン・ランタン』。ライアン・レイノルズが演じるハル・ジョーダンがグリーン・ランタンの力を受け継ぎ、悪と戦う話です。

しかしながら本作は、2億ドルかけたにも関わらず興収が2億少ししかなかったという映画としては大爆死。実際映画の評価も微妙で、ライアン・レイノルズにとってもなくしたい過去のように感じています。

そんな映画『グリーン・ランタン』のリブート版が計画されているため、今回は情報をまとめておきます。

DC映画『グリーンランタン・コープス』がリブート版で公開!?そもそもなに?

DC映画『グリーンランタン』の新起動版の企画が進行中です。

グリーンランタン・コープスとは、DCコミックスに登場する架空の銀河系軍事法執行機関のようなもの。惑星オーアに住む不死身の民族ガーディアンズの命を受けたものは宇宙をパトロールしているような形です。

グリーンランタン・コープスはコミックの設定上、30億年前から存続しているかなり古い組織。メンバーにはパワーリングが与えられ、超人的な能力を使えるようにしています。

そんなグリーンランタン・コープスの企画がリブート版として進行しているということもあり、あまりわかっていないものの一応まとめておきます。

DC映画『グリーンランタン・コープス』のあらすじ内容

今のところわかりません。前回の失敗を踏まえてしっかり作ってもらいたいところ。

DC映画『グリーンランタン・コープス』の登場人物・キャスト

本作の登場人物は不明ですが、とりあえず主人公のハル・ジョーダンは間違いなく出てくるはずです。

そしてハル・ジョーダンは前作でライアン・レイノルズ
が演じたキャラクター。

一応現時点ではトム・クルーズやジェイク・ギレンボール、ライアン・レイノルズ、ブラッドリー・クーパー、アーミー・ハマーらの名前が挙がっており、このうち誰かがキャスティングされるかもしれません。

『デッドプール』で成功したライアン・レイノルズに関しては『グリーンランタン』に出演したのが人生の汚点みたいな扱いをしているため、果たしてリブート版で演じるかはわかりません。

DC映画『グリーンランタン・コープス』の監督・脚本

DC映画『グリーンランタン・コープス』の監督・脚本は今のところ不明です。ジェフリー・ジョーンズの名前があったものの、わかりません。

DC映画『グリーンランタン・コープス』の日本公開日

映画『グリーンランタン・コープス』の公開日は、日米両方とも決まっていません。そもそも監督・脚本もわからず撮影時期も未定のため、公開日どころの話ではありませんでした。

一時期は2020年に公開されるとの話があったものの、ほかの作品の製作・公開で忙しいため先延ばし。もはやいつ公開されるのかが不明なので、気長に待つのが無難です。

最新次第は入り次第更新予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です