映画『ジュマンジ』シリーズ全4作品をまとめて解説復習!感想評価やあらすじは?

1995年(日本は1996年)に公開された映画『ジュマンジ』は当時の最先端技術のCGやアニマトロニクスなどを駆使することで現実の世界に迫力ある動物や生き物、現象を発生させる演出が受けた作品でした。

そんな映画『ジュマンジ』は今でも根強いファンもおり、歴代映画作品してはいつまでも見られる作品として語り継がれています。

そして今では映画『ジュマンジ』シリーズも全4作品が登場しようとしています。そこで今回は映画『ジュマンジ』シリーズをまとめておさらいしていきたいと思います。

ースポンサードリンクー

映画『ジュマンジ』とは?原作もあるの?

映画『ジュマンジ』はジュマンジと書かれた木箱の中にボードゲームが内蔵されており、そのボードゲームを始めると指定された出来事が現実世界でも魔法のように起こるというような作品でした。

原作はクリス・ヴァン・オールズバーグが書いた同名絵本の『ジュマンジ』であり、1作目の映画ではアラン・パリッシュとその友達の女の子、両親を失った姉弟の4人でボードゲームをしています。

映画との違いとして原作の『ジュマンジ』では幼い姉弟を主軸に置いたストーリーになっています。それに対して映画では幼いというほどでもないやや大きめの少年と友人、さらに父親との家族愛に主軸を置いたストーリーである点が異なるものでした。

また映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』ではボードゲームから実際のテレビゲームの中に吸い込まれる形となっており、現実に負担はかからないもののプレイヤーには以前よりも負担が多くなりました。

ジュマンジがどんなゲームなのかを知りたい方にはこちらの記事がおすすめです。

ジュマンジとは?ゲームの発生する現象(生物人物)徹底解説【映画『ジュマンジ(1996)』に登場のボードゲーム】

2018.04.02
ースポンサードリンクー

映画『ジュマンジ』シリーズの公開順と時系列は?

映画『ジュマンジ』シリーズは1995年に第一作目が公開された後は2005年に精神的続編として映画『ザ・スーラ』が公開され、2017年に『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』が公開されました。

また4作目の製作も決まっていることから映画『ジュマンジ』シリーズは全部で4作品が存在していることになります。

映画『ジュマンジ』シリーズの公開順
映画『ジュマンジ』(1995年12月15日,日本は1996年3月20日)
映画『ザ・スーラ』(2005年11月11日,日本は2005年12月10日)
映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』(2017年12月20日,日本は2018年4月6日)
映画『ジュマンジ3(仮題)』(未定)

時系列としては一作目が1869年から1995年にかけて描かれる時系列となっています。このことから映画『ジュマンジ』が時系列上一番古くなっている形です。

ただ1869年のあとは「それから100年後」という形なので100年白紙の時系列が含まれており、物語は1969年から1995年を中心に書かれます。

ただ1969年の後も1995年までの26年が空白なので実際に書かれているのは1869年の少し、1969年の主人公が閉じ込められてからゲームクリア後、1995年の姉弟がゲームを始めてからクリアするまでという部分が主な時系列の部分です。

映画『ザ・スーラ』に関してはクリス・ヴァン・オールズバーグが描いた絵本『ジュマンジ』を映画『ジュマンジ』と同様に原作にした作品であり、精神的続編ではあるものの直接的な繋がりは一切ありません。

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』は1作目の映画『ジュマンジ』で描かれた一番新しい時系列1995年から1年後の1996年から始まります。またそれから20年後になる2016年も物語に登場する形のため一番時系列としては新しいです。

映画『ジュマンジ3』は製作が決定しているだけでその内容は未定です。そのため時系列がどうなるかはわかりません。

ースポンサードリンクー

映画『ジュマンジ』シリーズの見るべき順番は?

映画『ジュマンジ』シリーズを見ようと思った場合現状どの作品から見ても楽しむことが出来ます。映画『ジュマンジ』は1作目だからはじめから見ても問題ありませんし、後からでも楽しく視聴できます。

映画『ザ・スーラ』は原作が同じだけで精神的続編となっていますが、話のつながりがないのでいつみても何も問題ありません。

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』は一応1作目とのつながりがありますが、続編といっても1作完結型に仕上がっているため1作目の知識は必要がないため最初から見ても特に問題がありません。

とはいえ映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』は1作目のオマージュのようなものがそれなりに取り入れられているため一応1作目を見ていた方が見ないよりも多めに楽しむことが出来るはずです。

ということで映画『ジュマンジ』シリーズを見るべき順番は『ジュマンジ』≧『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』となり、『ザ・スーラ』はいつ見ても大丈夫です。

映画『ジュマンジ』のあらすじと見どころ感想評価

映画『ジュマンジ』のあらすじ
1869年に2人の少年が何かにおびえるような表情を見せながら木箱を穴に埋めます。その箱にはジュマンジと書かれており、埋められた場所はブラントフォードという町から1マイルほど離れた場所でした。それから100年の月日が経ち、1969年に1人の少年がジュマンジと書かれた木箱を工場現場で見つけます。

少年は木箱を持ち帰るとそれがボードゲームということに気づいたため友人の女の子と一緒にプレイしようとします。女の子は乗り気ではなかったものの不可抗力でゲームが始まってしまうのでした。するとコウモリが突然現れて2人は絶叫、それから男の子もサイコロを振ってみたところジュマンジジャングルの中に閉じ込められてしまいました。女の子はパニックでその場から逃げ出してしまいます。

それから26年後の1995年、男の子が住んでいた屋敷は廃墟になっており、そこに2人の姉弟と保護者が引っ越してきます。越してきた二人のしてはジュマンジと描かれたボードゲームを発見するとプレイを開始しました。するとジャングルで暮らしていたかのような人間が現れ、それが26年前に行方不明になった少年でした。

少年はジュマンジのジャングルの中に閉じ込められて以来誰もジュマンジをプレイしなかったため26年間閉じ込められていたことになります。かくして3人と当時一緒に遊んだ女の子でジュマンジをクリアするために奮闘を始めます。

今でこそCGやVFX技術の発達によって現実としか思えないほどの表現力を手に入れた映像業界ですが、1995年当時のCGなども思った以上に発展していたことがわかる作品です。

動物たちはアニマトロニクスを使っていたりCGなどを使っているのですが、「あ、これCGだな」という感じが逆にわかりやすいのが面白いところです。また出てくる生き物の中でも猿の集団がやりたい放題でクスっときます。

物語の主軸となる家族愛も思いのほかドラマティックなのが見所になっていました。

映画『ジュマンジ』をもっと詳しく知りたい方はこちらで解説しています。

5分でわかる結末ネタバレ映画『ジュマンジ(1996)』解説【ウェルカムトゥジャングルを見る・見た人へ!】

2018.04.02

映画『ザ・スーラ』のあらすじと見どころ感想評価

映画『ザ・スーラ』のあらすじ
両親が離婚して以来喧嘩の絶えない兄弟には姉も1人いました。父親の家でも喧嘩ばかりの2人ですが、あるとき父親に仕事が入ったことで娘が世話係を頼まれます。

父親がいなくなったあとにも姉はそんなに兄弟の世話をしなかったところ兄弟は再び喧嘩を始めます。そんなときに一方が「ザスーラ」と書かれたゲームを発見、早速やってみると家が宇宙空間に吹き飛ばされてしまいました。2人は姉に助けを求めたものの姉はお出かけしたそうです。そんな中で姉がザスーラのせいで氷漬けにされてしまうのでした。

兄弟は怖がりながらもボードゲームを始めますが途中で怖気づいてプレイは中断に。しかし兄弟はある条件を元に喧嘩はこれからしないという約束を取り付け、ゲームクリアに向けて再び動き始めるのでした。

果たして兄弟は「ザスーラ」から起こる現象に耐えてゲームをクリアすることが出来るのでしょうか。

なるべく実際のセットを作りVFX効果もなるべく使わないように家を爆破したり破壊したりしながら撮影を行ったという映画『ザスーラ』はその分地味に迫力の映像も撮れている作品です。

また兄弟をテーマとしたこの作品は兄弟愛といえる部分もあり、批評家からは高評価を得るなど映画『ジュマンジ』の精神的続編としては成功を収めました。しかしながら興収はあまり振るわず収入面で見ると製作費と比べても大失敗に終わってしまっていました。

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』のあらすじと見どころ感想評価

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』のあらすじ
1996年、海辺を歩いていた人物がジュマンジと書かれた木箱を持ち帰るとそれを息子のアレックスに渡しました。しかしアレックスは興味を示さずにテレビゲームに夢中です。夜になるとなぜかジュマンジの中にカセットゲームが入っているのをアレックスは見つけ、プレイし始めるのですが、緑のモヤに包まれてその場から消え去ってしまうのでした。

20年後、高校に通う4人の生徒がそれぞれ居残りを命じられ、課外活動として地下室掃除を言い渡されます。4人は掃除をしていたところゲームを発見、プレイしてみたところゲームの中へ吸い込まれてしまいました。ゲームの案内役によると宝石をジャガーの石像のもとの場所に戻すことでゲームクリアとなると聞いた4人はゲームをクリアするために奮闘します。果たして4人は見事宝石を元の場所に戻し、ゲームをクリアして現実世界へ戻れるのでしょうか。

映画『ジュマンジ』とちゃんとした続編として描かれる映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』は世界的に見て超ヒットを記録した興収がモンスター級の映画です。評価も高く前作同様青春もののドラマティックな演出や娯楽感が大衆に受ける出来栄えとなっていました。

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』に関してはこちらで詳しくまとめています。

ネタバレ映画『ジュマンジ2 ウェルカムトゥジャングル』感想10疑問と考察解説!評価続編は?【アランパリッシュって?ヴァンペルトとは?太鼓の音?】

2018.04.07

映画『ジュマンジ3』

映画『ジュマンジ3』は続編として製作が決定されたシリーズとしては第4弾(3)に当たる作品です。今のところジュマンジの起源が描かれるのではないかという言葉もありますが、まだまだその内容は明らかにされていません。

映画『ジュマンジ3』続編に関してはこちらで予想記事を書いていますのでご覧ください。

映画『ジュマンジ3』続編のあらすじ(予想)・キャスト日本公開日は?【ジュマンジ3続編の製作が既に決定!】

2018.04.07



映画を見るなら!漫画や雑誌も読めるユーネクスト



  • 12万本以上の作品
  • 31日間無料
  • スマホ・パソコン・タブレット・テレビ対応
  • 動画をダウンロードして見れる



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です