2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『パージ5』あらすじキャスト日本公開日は?最新情報まとめ:シルベスタ・スタローン出る?

日本国内ではマイナーではあるものの、一定の層から人気を集める映画「パージ」シリーズ。2018年には4作目である映画『パージ:エクスペリメント』が公開され、シリーズ史上最大の興収を記録しました。

さらに今ではテレビドラマシリーズも展開され、成功しているようで第2シーズンが作られている模様。映画のほうは4作目で完結するとの話もありましたが、後に作者のジェームズ・デコナコは『パージ5』が完結作品と改めています。

そして映画『パージ5』は2020年に公開予定。今回は、映画『パージ5』に関するあらすじキャスト日本公開日などを紹介します。

映画『パージ5』が公開予定!

「パージ」は、近未来のアメリカを舞台とした人間が怖いパニックホラー映画シリーズ。「新しいアメリカ建国の父たち」を名乗る集団がアメリカを統治しており、年に12時間の間だけいかなる犯罪も許されるという日を制定。

狙いは貧民層の合法的な排除で、実際にパージの日を除いた失業・犯罪率の低下に成功しているというのが舞台です。

そんな映画「パージ」シリーズは、『パージ』『パージ:アナーキー』『パージ:大統領令』『パージ:エクスペリメント』の4つが存在。

それに加えて今回、5作目として『パージ5』が公開されることになりました。ということで情報を紹介。

映画『パージ5』あらすじ・予告編

映画『パージ5』の予告編は2019年の時点で未公開。

またあらすじ内容は判明していないものの、完結作品なのである程度予測はできます。

まず時系列で見た場合、現在のパージの世界では大統領選挙でパージ法に反対する人物が勝利を収めた状態。ここから考えられるのはパージ反対派が本格的にパージ法をなくすというプロットであり、恐らくあらすじとしても筋が通っています。

ただ、パージ推進派やパージ法を愛する市民たちは激しく抵抗することも予測可能。そうなるとパージ反対派の命が常時狙われることになり、パージ法の設定された日以外も暴動が発生、戦うことになるのではと思います。

ジェームズ・デモナコによると、すでに存在する脚本は素晴らしいもので、よい結末になるとのこと。「パージ反対派が勝利したものの、犯罪率上昇」「パージ推進派が勝利し、いつも通り」「反対派が推進派に寝返る」など色々考えられますが、5作目らしい結末を迎えられればいいですね。

映画『パージ5』登場人物・キャスト

映画『パージ5』の登場人物やキャストは不明。また「パージ」シリーズは時系列がバラバラで登場人物も各作品によって異なるため、いずれにせよ予測は困難です。

仮に過去の人物が登場するならば、時系列で見た場合映画『パージ:大統領令』あたりからは続投している方もいるかもしれません。

シルベスタ・スタローンが出演する噂

映画「ロッキー」「ランボー」「エクスペンダブルス」シリーズのほか、数々の映画に出演する大スターシルベスタ・スタローンですが、何やら映画『パージ5』に出演するという噂があります。

噂の発端は、製作会社ブラムハウスのジェイソン・ブラムのツイッター。ジェイソン・ブラムとジェームズ・デモナコがシルベスタ・スタローンと会って会議をしたという内容のツイートがあり、「パージ5に出演!?」!?という噂が立った模様です。

ちなみに2019年10月時点では、この噂は未確定のまま。スターの活用には莫大な費用がかかると思われますが、それだけ予算は潤沢なのか?

映画『パージ5』監督・脚本

監督はエベラルド・バレリオ・ゴート

テレビドラマ『ルーク・ケイジ』などで知られるエベラルド・ゴートが本作の監督を務める模様。

脚本はジェーム・デモナコ

シリーズの創設者でもあるジェームズ・デモナコは、監督ではなく脚本を描く模様。

映画『パージ5』の気になる日本公開日は?

完結作である映画『パージ5』の全米公開日は、2020年7月10日に決定済み。ちょうど映画『ゴーストバスターズ』の新作と競合する模様です。

なお、日本公開日は今のところ不明。これまでの例でいうと「パージ」シリーズは1年近く遅れて日本公開されることが多く、海外にでも行かない限りかなり長く待たされます。

恐らく映画のタイトルは原題で「ザ・ラスト・パージ」や「ザ・ファイナル・パージ」になるものと思われる本作。

待てない方はスピンオフドラマの「パージ」シリーズでも見てみてはいかが。最新情報は入り次第更新予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です