2019年公開予定おすすめ映画一覧

DC映画『ブラックアダム』あらすじキャスト日本公開日は?最新情報まとめ

DCコミックに登場するヴィランのなかでも、絶大な人気を誇るブラックアダム。シャザムと宿敵として知られており、映画『シャザム!』でヴィランとして登場すると言われていました。

しかしながら、シャザムは単体の作品としたうえでブラックアダムも単独作品にしようと後から変更。そのためブラックアダムは単なるサブキャラにとどまらず、メインキャラクターとして映画が公開される予定です。

そこで今回は、映画『ブラックアダム』についてわかっていることを紹介します。

DC映画『ブラックアダム』が公開される!

ブラックアダムは、DCコミックに登場うする人気ヴィラン。ジョーカーやレックス・ルーサーなどはすでに実写映画に登場しているものの、ブラックアダムは今回が恐らく初めてです。

そんなブラックアダムは、シャザムの対比のようなキャラクター。シャザムと同じく神々の名前から頭文字に由来するパワーを6種持っており、支配欲が強かったため正義ではなく悪の道に走ってしまいました。

DC映画『ブラックアダム』あらすじ内容は?

今のところは不明。1つ考えられるのはシャザムとの戦いが描かれるというものです。

DC映画『ブラックアダム』登場人物・キャスト

映画『ブラックアダム』の登場人物は、今のところほとんど明らかにされていません。

ブラックアダム役にドウェイン・ジョンソン

ずいぶん前の時点で決まっていますが、主人公のブラックアダムを演じるのはドウェイン・ジョンソンで決定済。

ロック様ことドウェイン・ジョンソンは、映画「ジュマンジ」「ワイルド・スピード」シリーズのほか知名度の高い作品に登場している大人気俳優。演技力が高く、安定した評価を得ているのが特徴です。

ブラックアダムが映画『シャザム!』の敵として登場する予定だったころから決まっており、ドウェイン・ジョンソンが演じるという点も考慮されて単独作品になったという噂もあります。

ヤスミネ役にラナ・カリル

詳細は不明ですが、ヤスミネというキャラクターが登場予定。演じるのは女優のラナ・カリルとのことでした。

DC映画『ブラックアダム』監督・脚本

一応決まっています。

脚本はアダム・スティキエル

映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』でドウェイン・ジョンソンと関りのあったアダム・スティキエルが脚本を担当している模様。

監督はジャウム・コレット=セラ

本作の監督はジャウム・コレット=セラ。ドウェイン・ジョンソンが主演として登場するディズニー映画『ジャングル・クルーズ』の監督です。

なんでもドウェイン・ジョンソンが『ジャングル・クルーズ』の撮影中に見たコレット=セラの様子から、撮影スキルの高さを買って『ブラック・アダム』の監督に押した模様。

DC映画『ブラックアダム』の日本公開日は?

シャザムの宿敵が主人公の映画『ブラックアダム』の公開日は、日米共に決まっていません。

とはいえすでに映画『シャザム』が公開されており、順当にいけば『ブラックアダム』の公開後にシャザム vs ブラックアダムが描かれるのではと言われる本作。

2022年頃まではDC関連作品の公開予定が詰まっているものの、なるべく早めに公開してもらいたいところです。

最新情報が入り次第更新予定です。

ジョーカーの後!DC関連の公開予定映画25作品紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です