2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『クワイエットプレイス2』続編あらすじキャスト日本公開日最新情報まとめ!

2018年に公開された新進気鋭のホラー映画『クワイエットプレイス』をご存知ですか?本作はすでに続編が決まっており、2019年夏には撮影が進行していました。

そこで今回は、映画『クワイエットプレイス2』続編について判明していることを紹介します。

映画『クワイエットプレイス2』続編の公開迫る!

映画『クワイエットプレイス』は、2018年に公開されたホラー映画。1700万ドルの低予算にも関わらず、3億ドルの興収を記録した大成功した作品です。

その人気ぶりは凄まじく、「音を出したら終わり」と似たようなパロディ映画がたくさん作られる始末。近年のホラー映画に多大な影響をもたらしました。

内容としては、目は見えないけど聴覚に優れたクリーチャーが蔓延る世界で、生き残った家族の様子が描かれるというもの。全編を通して音が少ないにも関わらず、鳴るときは大きい音が鳴るため割とびっくりする演出かあります。

ということで映画『クワイエットプレイス2』続編について紹介。

映画『クワイエットプレイス2』続編あらすじ内容

映画『クワイエットプレイス2』続編のあらすじ内容は、今のところ詳細がわかりません。ただ1作目がとある家族の必死に生きる姿を描いていたのに対して、続編ではバックグラウンドが語られるとのことでした。

すなわち、クリーチャーが生まれた経緯やなぜ軍隊は敗北し、人類が追いやられたのかなどを描く模様。前作は家族1組だったものの、冒険を通してほかにも生き残りがいることを知ることになるといったプロットも用意されています。

前回は家族がひたすら静かに生存していただけに、次の話ではクリーチャー視点が気になるところです。

映画『クワイエットプレイス2』続編の登場人物・キャスト

前作の家族やキャストは続投予定。ちなみに前作よりも人間の登場人物は増えています。

ジョン・クラシンスキー演じるリー・アボットは、諸事情により出ません。(前作参照)

エブリン・アボット役はエミリー・ブラント

前作で力強い母親を演じたエミリー・ブラントは続投。もとからたくさん映画にでていますが、『ジャングルクルーズ』『メリー・ポピンズリターンズ』など近年は知名度の高い作品で主役を演じています。

マーカス・アボット役はノア・ジュープ

アボット家族の子供。

リーガン・アボット役はミリセント・シモンズ

子供その2。

ブライアン・タイリー・ヘンリー

役どころは不明ですが、映画『スパイダーマン:スパイダーバース』やリメイク版『チャイルドプレイ』に出演したブライアン・タイリー・ヘンリーが本作に出演予定とのこと。

キリアン・マーフィー

役どころは不明ですが、アイルランド系のキリアン・マーフィーが出演。映画「ダークナイト」シリーズでスケアクロウを演じています。

映画『クワイエットプレイス2』続編の監督・脚本

ジョン・クラシンスキーが監督・脚本共に描きます。

映画『クワイエットプレイス2』続編の日本公開日

獰猛なクリーチャーから人類が逃げる映画『クワイエットプレイス2』続編の全米公開日は、2020年5月15日。ただし日本公開日は、今のところ決まっていません。前作は2018年9月に公開されており、このまま行くと日本は数ヶ月遅れになる可能性。

とはいえ前作の人気ぶりもあるため、日本公開日が早めに設定されるという可能性もあります。最新情報は入り次第更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です