映画

シネプレックスつくば評価感想クチコミ紹介!独自性の高い映画館

シネプレックスつくばに関する情報をお届けします。

シネプレックスつくばの施設を簡単に紹介

シネプレックスつくばの施設を簡単に見ておきます。

スクリーン数 8箇所
映画の多様性 上映作品が奇抜
持ち込み 禁止
料金 1,000円~1,800円
IMAX/4DX/3D ×/×/〇
混み具合 空いている日が多数
交通アクセス 悪い
入場制限 18歳未満は保護者がいても23時以降までかかる場合×
営業時間 9:00~23:00
sponcerd link

シネプレックスつくばを長年利用した感想・評価

圧倒的に安く映画が見られる

映画は基本的に1,800円が通常料金で、会員なら1,200円~1,500円、特別な日なら1,100円となることが多いです。

しかし、シネプレックスつくばは毎週金曜日に会員限定でたった1,000円で映画の視聴が出来ます。

映画が好きな方ならお気づきかもしれないですが、毎週金曜日は新作映画がたくさん公開される日。

シネコンは各映画館ごとに安い曜日を定めているものの、新作映画が公開される金曜日をサービスデーにする場所は少ないです。

それを実現しているシネプレックスつくばは、茨城県の中でも映画がもっとも安く早く見られると言えるかもしれません。

自由席で見られる

インターネットが普及していない以前の日本では、映画を見るときに前売り券を購入するか、長い列を形成して券売機やレジに並ぶのが普通でした。

その上、座席指定や定員などもなく、席を自由に座ったり人気の映画であれば満員電車のように詰められて立ち見していたこともあるでしょう。

シネプレックスつくばは映画を見る際に自由席になっているため、そんな古き良き日本のような感覚で速めに座席を確保する楽しみまで味わえます。

最近の映画館はシステムで座席も全て管理されていて基本指定席ですから、シネプレックスつくばは他とは違った風習が魅力です。

上映作品のラインナップが奇抜

USシネマつくば、MOVIXつくば、シネマサンシャイン土浦など、シネコンがたくさんあって客取り合戦の激しい筑波ですが、シネプレックスつくばは他のどの映画館よりも上映作品が奇抜です。

ラインナップを見てみると聞いた事もないような映画が上映されていたり、他では見られないマイナー映画まで上映しています。

その代わり、大人気映画が上映されることはあっても「人気」だけの映画じゃ上映されなかったりで「我が道を行く」という雰囲気。

2018年でいうと、映画『西遊記 ヒーローイズバック』が見たくて筑波の映画館を一通り見てみたものの、シネプレックスつくばだけが唯一上映していたというのを経験してます。

そもそも2018年に私がシネプレックスつくばを利用したのはその日だけでした。

人が少ないので貸し切り状態

シネプレックスつくばの良いところは、来場者が少ないせいか人気映画でも貸し切り状態で見られることもあります。

確かに料金は安いのですが、シネプレックスつくばの周辺施設は家電量販店と入浴施設、ボーリングやゲーセンと飲食店などしかなく、映画を見終えたらやることが少ないです。

その上、立地が微妙なせいか車で行っても大した大通りではないですし、電車やバスで行くにも困難。

そのせいか人が少なくなっていて、貸し切り状態なんですね。

私自身もシネプレックスつくばは安いから利用したいと考えますが、正直なところ多少は高くてもたくさんのお店が入っているショッピングモールの方に行きたいですから、同じような考えの人はUSシネマつくば、MOVIXつくば、シネマサンシャイン土浦に行ってしまうんだと思います。

子持ちの方は便利かも?

映画を見る方で小さな子を持つ方は、館内に連れていくべきか誰かに預けるべきか迷いますよね。

その点シネプレックスつくばの周辺施設には、託児所のような施設があるので映画を見ているときに預けられます。

私が該当しないため利用したことはないですが、恐らく子供を預けて映画を見られるので子持ちの方が使いやすい映画館かもしれません。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら