映画

Huluの強みメリットデメリットと評判・口コミを要点解説してく

Hulu独自の強みメリットは?

課金がないので無駄な費用は一切不要!

VOD動画配信サービスといえばそれぞれ定額料金のほかに課金制のペイパークリックと呼ばれる動画があるのが通例だと思います。そういった課金制の場合見たいと思ったら課金でガッカリするといったことがあるのですが、Huluにある動画は全てが見放題で無駄な料金は一切かかりません。

つまり月額が約1000円程度でHulu上にある全ての動画が見放題ということです。これなら課金制のサイトで見たいと思った作品が見れなくてガックリするといったことはなく、定額料金で企業の思惑に惑わされることもありません。

そういった面がHulu独自の強みでありメリットです。

定額で50000本の動画視聴できる!

Huluの作品は大体5万本ほどあるわけですが、それらが全て定額で見放題です。

あれ?なんか少ない?と思うかもしれないですがこれが全て定額というのがすごいんです。確かにdTVやU-NEXTといった他のVOD動画配信サービスは12万本見れたりビデオマーケットに至っては20万本が配信されています。

しかしこれらは課金制のものを含めてこの数であり、Huluは課金一切なしの定額で5万本もあるというのが素晴らしい強みなんです。

ビデオマーケットに至っては20万本ある割には見放題は2万本程度しかないという事実もあるのでこれがどれだけ凄いかはおわかりいただけないでしょうか?

定額で5万本の配信は本当に凄い強みです。

海外ドラマが豊富に存在!

Huluの強みといえば海外ドラマというくらい海外ドラマが豊富です。海外ドラマが好きだという方は迷わずHuluを選べばOKというくらいです。

英語字幕で動画を楽しめる

VOD動画配信サービスで洋画や海外ドラマを見ようと思ったときは大抵吹き替えまたは日本語字幕があると思います。しかしHuluの場合は英語字幕まで選べるのが強みです。

英語字幕なんて何がいいの?と思われるかもしれないですが、英語字幕にしながら日本語吹き替えで見たら英訳するとどうなるのかを見たり、逆に英語字幕&英語で海外ドラマや映画を見れば何を言っているのか理解が深まります。

いわば英語の勉強になるということです。映画を見ながら英語の勉強が出来るなんて一石二鳥ですし、これで英語力が上がれば字幕版で映画を見ながら字幕と実際に言っている英語の意味の違いなども理解出来てとても楽しくなります。

実際のところ日本語字幕はつける人によって実際に言っている英語のセリフとの違いが生じてたりすることがあるので英語と日本語の意味の違いを感じながら見ると「あれ?ここは英語だと〇〇の意味なのに字幕が違った意味に解釈されてるな・・・」というのがわかるようになります。

長くなりましたが、とりあえず英語字幕が英語の勉強になるのが嬉しい強みです。

家族でアカウントを共有できる

Huluのアカウントが1つあればみんなでアカウントを共有したりできるのがHuluの強みです。ただし同時に2つ以上のデバイスで再生は出来ないので、アカウントは共有できても複数人で使うなら使う時間をずらしていく必要がありました。

それでもあるだけでも便利な物なので家族や恋人、友人などと共有してみてはいかがでしょうか。

視聴中の動画情報が保存されるので途中再生も出来る!

Huluの強みに途中から再生出来るものがあります。つまりは映画を30分程度見た後に後日また見ようと思ったらその30分経過した位置から映画を視聴できるということです。

人間は「この前どこまで見たっけ・・・」ってなってしまうと「もう見なくていいや」となってしまう生き物なのでこの視聴状況を記録してくれる機能は本当に便利!

隙間時間に映画を見たい人を楽しくサポートします。

画質もいい!さらに回線状況に合わせて自動調整も!

Huluの動画は基本的にフルHD画質なのでDVDよりもキレイな映像で視聴することが出来ます。しかし映画などを見る場所によっては自宅だったり外出中だったりしませんか?

そんなときにHuluなら自動で画質を調整してくれることもあるため、回線が乏しい時は低画質に落として再生してくれたりwifiで良好な通信環境なら高画質配信してくれたりと嬉しい機能が満載です。

マルチデバイスが圧倒的すぎる点

VOD動画配信サービスは基本的にマルチデバイスを売りにしてどんなデバイスでも再生できるアピールをしていますが、Huluのマルチデバイス力は群を抜いています。

というのもHuluならパソコン、スマホ、タブレットだけでなくPS4,PS3,X BOX,Wii,WiiUなどゲーム機ですらも再生することが出来るからです。

Huluを登録してみたいけど再生できるデバイス持ってるかな?と思ってもゲームをしている人なら何かしら引っかかるためかならず見れるでしょう。

期間限定配信で話題性の高い作品が見れたりする

Huluでは期間限定で話題作品が見れることがあります。例えば他サイトで通常なら課金の必要がある作品がHuluで定額で見られることがあります。

例としては名探偵コナンの最新映画が上映される際に期間限定で名探偵コナンの映画作品が全部見れる、といった場合やマーベル映画の新作が上映されるときにマーベル映画が期間限定配信されるといったパターンです。

こういった期間限定は話題作品に日々更新されているのでとても嬉しい強みと言えます。

ジュラシックワールドが上映されるときにはジュラシックパークシリーズが期間限定で配信してくれたら嬉しいですね。(2018年4月の時事ネタ)

Huluのデメリットは?

倍速による再生は不可

何かと便利な倍速再生はシーズンものの作品を見るときには使えるのですが、Huluでは倍速再生ができないのでリアルタイムで見なければなりません。作りてからしたら通常再生で見るのが普通なのでしょうがないとは思いますが、Huluを利用する人はゆっくりじっくり映画を鑑賞することになります。

sponcerd link

Huluの評価・評判・口コミ

カスタマーサービスの対応が良かった

以前動画がなぜか見れなくなったときに問い合わせをしたことがあるのですが、自分のおかれている状況を説明しながら色々と丁寧に説明を受けながら試すことを試したら解決出来たことがありました。

こちらのわからないことにちゃんと対応してくれたのでカスタマーの印象はよかったと思います。

吹き替えが少ない

配信数は多くて暇潰しに最適でいつも楽しく見ています。でも気になる点が1つ。なんか吹き替え版が少ない気がします。個人的には日本語吹き替えにしながら作業用BGMのような感じに音を聞いて内容を把握していきたいのですが、吹き替えではない英語だとそれができないのがちょっと不便かなと思います。

なんだかんだで契約

当方VODサービスは色々と試していてアマゾンプライムやネットフリックス、ユーネクストなどに入っていました。そんな流れでHuluに関しては契約したり解約したりまた契約したり・・・とこれまでに3回ほど契約しています。

なんだかんだで契約しておくと自分の見たい作品が配信されたりするため惰性で登録しちゃっています。

英語のリスニングにいい

英語字幕で見られるサービスにはネットフリックスなんかもありますが、Huluもどうやらそれが出来るということで英語のリスニング目当てで契約しました。結果的にはネットフリックスと比べると英語の勉強に焦点を当てたら劣りますが、それでも色んな作品が英語字幕で見れて楽しめるのでよかったと思います。
ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA