映画

映画を見るならレイトショーがおすすめ!仕組みや値段・制限など解説

映画館へ行くときにいつも適当な時間帯に見たりしていませんか?

今回はそんなあなたのために映画をお得でなおかつ快適に見ることができる「レイトショー」というものを紹介していきたいと思います。

レイトショーとは?値段が安くなる

映画館におけるレイトショーは夜の時間帯から始まる映画のことをいいます。レイト(=遅い)みたいな感じの意味なので文字通り遅いショーですね。

そして映画を視聴するための値段が安くなるのがこのレイトショーです。
通常であれば大人1,800円程度かかると思いますが、レイトショーなら場所によってバラツキはあるものの1,100円から1,300円程度で映画を見ることが出来ます。

値段が安くなるチケットといえばレイトショーのほかにも

  • ボーイズ料金
  • ガールズ料金
  • 学生料金
  • シニア料金
  • カップル料金

といった感じでたくさんありますよね。
ですがこの中でもレイトショーはより安くなっている傾向があります。

私のいっている映画館だとレイトショーが1,100円と他の安くなるチケット以上に安価になるのですごい助かっています。

レイトショーは何時からなの?

レイトショーは遅い時間帯から上映される映画のことです。
では何時からがレイトショーになるのかというと、これも場所によりますが20時以降または21時以降からがレイトショーになる場所が多いと思います。

私は3箇所の映画館を気分や上映作品ごとに行き分けていますが、どの映画館も20時以降がレイトショーという扱いになっています。

映画館ごとにここらへんは違ってくると思うので確認してみるといいですよ。

ちなみに都会の映画館だと深夜帯までやっているような映画館もあります。

レイトショーは高校生など学生も見れる?

レイトショーは遅い時間帯の上映のため、高校生や学生などは見れないことが多々あると思います。

ここらへんは住んでいる場所の条例によって何時以降は未成年の方は外に出てはいけません、といった決まりがあるので確認してみましょう。

ちなみにこれは上映時間ではなく上映終了時間を基準にしているので、終了時間が条例の定める時間を過ぎるようならレイトショーを使えないと思えばいいと思います。

ただし保護者同伴ならレイトショーを見ることができたりします!

レイトショーを使うメリット

[box class=”blue_box” title=”レイトショーを使うメリット”] 値段が安くなる
1人でも人の目をあまり気にせず見ることが出来る
人が少ないのでリラックスしたり映画に集中しやすい
[/box]

レイトショーでは値段が安くなるのもメリットですが、それ以外にもメリットがあります。

夜の時間帯は人が少ないことが多く、あまり人の目を気にすることなく見れるんですよね。

さらに一人で見に来ている人も多かったりします。

また人が少ない分リラックスしたり映画に集中しやすいのが魅力です。

このことからもレイトショーにはメリットがいっぱいあることがわかると思います。

ただ休日かつ上映開始日だったりするとレイトショーでも人がいたりするので、平日を狙う方がいいと思います。

私は平日のレイトショー狙いで行って映画館の1スクリーンを独り占めしたことが結構ありました。

田舎だから出来るだけかもしれないですけど自分や身内以外誰もいないで見るのって開放感もあって楽しいので一度は経験してみたいですね!

sponcerd link

レイトショーのまとめ

レイトショーについて
レイトショーとは何か
値段は?
高校生なども見れる?
メリット
などを紹介してみました。

一度経験すると普通の時間帯で見るのをためらうくらい快適な視聴を楽しめるので経験したことがない人はぜひお試しあれ。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA