2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『ピーターラビット』あらすじ公開日は?登場キャラキャスト紹介!原作を覆すハイテンションウサギムービー

陽キャでヒャッハー!なもふもふウサギがスクリーンで現代CGを駆使して蘇る!

その映画の名前は『ピーターラビット/Peter Rabbit』!

本来こんなキャラじゃなったはずのピーターがすごいハイテンションで繰り広げるドタバタコメディ感の予告映像が公開され、原作ファンは困惑していました。

予告の評価も高評価低評価の二手に別れていてその戸惑う様子が見て取れますね!

今回はそんな映画ピーターラビットのあらすじはキャストなどをまとめていきます。

追記:視聴後の感想記事もかきました↓

ネタバレ映画『ピーターラビット』感想評価は?情報整理3の疑問解説考察

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』のあらすじは!?


映画版ピーターラビットのあらすじ、内容は今のところは発表されていません。

ただ予告を見るとやたらハイテンションなピーターラビットがヒャッハーしながら鳥を踏み潰すわ動物たちに「おら来いやァッ!」しているぶっ壊れウサギになっているのでなんとなくコメディ映画だろうなとは予想できますね!

ほかにも宿敵マグレガーおじさんと思われる青年との間で生死をかけた争いを繰り広げている様子も見れます。

このことからピーターラビットの内容は

  • マグレガーおじさんとの戦闘
  • マグレガ-と隣人の女の子の恋路
  • ドタバタコメディ

この3つが主軸となって展開されるでしょう!

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』の原作あらすじ

ピーターラビットはシリーズものになっていて色々なお話が存在しています。

そして今回映画化されたであろうお話はピーターラビットを主軸に置いたおはなしだと思われ、内容はこんな感じ。

ピーターは母親の言いつけを破りマグレガーおじさんの農場に忍び込んで野菜を食べたり荒らしまわる。
マグレガーをそれを見かけてピーターを追い回し、逃げ切ることが出来たのものの上着と靴をなくしてしまいそれはマグレガーがカカシに使っていた。

予告を見てみたらピーターと仲間たちが農場に侵入して野菜を食べている描写があります。

さらにマグレガーが農具を使ってピーターに思い切り攻撃を仕掛けている場面もありますね。

あとほんの数秒の描写だけどピーターが棒に立掛けられた洋服を華麗に取り返しているような描写も!

こう考えると大まかな内容は予想がつきましたね!

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』の見どころは!?

見どころの1つはピーターとその仲間vsマグレガーおじさんでしょう!

予告編では思いっきりクワを使ってピーターを亡き者にしようとしていてすごい敵視していますし、そのあとも家の周りにトラップを仕掛けてめっちゃ対策してますね(笑)

マグレガーおじさんとピーターとの戦闘シーンは見ものっぽい。

2つ目はマグレガーと隣人の女の子との恋路ですね!

明らかにマグレガーは惚れ込んでいますし、デートもしちゃってます。

ただマグレガーはピーターたちを敵視しつつ隣人の女の子はピーターたちを気に入ってる様子。

女の子がピーターたちのお話をしている時に一瞬マグレガーが回想でピーターを殺ろうとしてる場面が映るのが面白い。

果たして2人は結ばれるのか、それを邪魔しようとするピーターたちの様子も見もの(笑)

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』の登場キャラクターとキャストは!?

マクレガー/ドーナル・グリーソン

ピーターラビットと戦いを繰り広げるマクレガーおじさんを演じるのはドーナル・グリーソン。

1983年5月12日生まれのアイルランドの俳優さんです!

最近で言えばスターウォーズの新3部作に出てくるハックス将軍を演じている人です。

ハックス将軍では無能指揮官として陰でいじられ感がすごいキャラクターを演じていましたが、ピーターラビットではどんな策略を見せつけるのか楽しみです!

関連記事のIDを正しく入力してください

ベア/ローズ・バーン

1979年7月24日生まれのオーストラリア、シドニーの女優さん。

女優としては長いキャリアを持つ彼女が今回演じるのはマクレガーさんの恋人役または惚れられたベアという隣人の女の子です。

2人が付き合っているのかいい雰囲気になっているだけなのかはわからないですが役どころとしてはヒロインですね。

ピーターラビット/ジェームズ・コーデン

ピーターラビットの声優をしているのはジェームズ・コーデン。

『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』という深夜のトーク番組では司会をしており、人気司会者として人気です。

2018年にはオーシャンズ8にも出演が決まっていますよ。

フロプシー/マーゴット・ロビー

ピーターの3姉妹の1人フロプシーの声を担当するのはマーゴット・ロビー。

マーゴット・ロビーといえばスーサイド・スクワットではジョーカーに心を奪われ狂ってしまうハーレイ・クイン役を務め、世界中にその美貌を見せつけた女優さんですね!

そのマーゴット・ロビーがほのぼのしたキャラを演じるギャップが半端ない。

個人的にはもはやハーレイクインのイメージしかない(笑)

モプシー/エリザベス・デビッキ

ピーターの3姉妹の1人モプシーの声を担当するのはエリザベス・デビッキ。

1990年8月24日生まれのオーストラリアの女優さんです。

何に出ているんだろうと思って調べたら『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス』で金色に輝いてたアイーシャ役でした。

あのめっちゃ輝いてた人ってもっと年いってる人かと思ってましたがまだ27才の若い女優さんなんですね!

この人も自分の中でのイメージが偏りすぎている。

カトンテール/デイジー・リドリー

ピーターの3姉妹の1人カトンテールの声を担当するのはデイジー・リドリー。

スターウォーズの新3部作の主人公レイを演じる女優さんですね。

スターウォーズではフォースの覚醒に戸惑いながらも敵と戦うことを決意して成長していく過程が描かれている彼女は声優としてはどのようなかわいさを見せるのか見もの!

ピグリン・ブランド

しっかりもののこぶたさん。

予告編ではソファの布の下にいたところをマクレガーに見つけられて2人して絶叫してます。

ティギーおばさん/Sia

ハリネズミのおばあちゃん。
予告編ではマクレガーが仕掛けた罠に引っ掛かって棘を飛ばしまくってます。

演じるのはシーア・ケイト・イゾベル・ファーラーかな?

ベンジャミン

マクレガーの古い帽子を被ってる子。

予告ではマクレガーから必死ににげています。

キツネどん

敵のような位置づけのキャラクターですが、ピーターラビットの中のお話しでは英雄になる場面も。

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』の日本公開日は!?

日本公開日はまだ決まっていません!

ただ全米公開日は2018年2月9日となっています。

予告編でも2018年春となっているのでもしかしたら日本でも結構すぐ上映されるかもしれないですね!

映画『ピーターラビット/Peter Rabbit』のまとめ

  • 全米公開日は2018年2月9日で日本は未定
  • ピーターラビットとマクレガーの戦い
  • コメディっぽい
  • 軽く恋愛模様もあり?

2018年公開予定おすすめ映画60選”洋画編”【保存版随時更新】あらすじや紹介