2019年公開予定おすすめ映画一覧

『スターチャンネル』を実際に利用してわかった21のレビュー書いてく【おすすめする人も】

『スターチャンネル』を実際に利用してわかった21のレビュー書いてく【おすすめする人も】

あとでメリットやデメリットから使用感等詳しく書きます。

映画・海外ドラマが見放題【スターチャンネル インターネットTV】

スターチャンネルの使用感

途中で吹き替えと字幕の切り換えは出来ない

PCブラウザでスターチャンネルのオンデマンドを視聴した場合動画を見ようとしても途中で字幕と吹き替えは出来ません。

画像のように見たい動画を見つけた場合は字幕と吹き替えが別々の動画として選択することになります。

そのため見る前からどちらを見たいかを選び、動画視聴ページを開くことになるので途中切り換えは出来ないことになります。

また動画視聴ページにも切り換えの為のボタンはないので字幕と吹き替えを切り替えたいときはページを戻って選択し直す必要がありました。

ブラウザ視聴のUI画面は非常にシンプル

PCブラウザで動画を見る場合のUI画面を構成するのはたった5つだけです。

  • 再生/停止
  • 音の大きさ調整
  • シークバー
  • 再生時間/終了時間の確認
  • フル画面への切り換え

これだけシンプルな構成なら誰が使用しても直感的操作が可能となりますから迷わずお使いいただけます。煩雑なUI画面で迷うよりは全然こちらのほうがイイでしょう。

ご家族でお使いいただいてもUI自体に直接設定するための画面箇所は存在しないため「何もしてないのにおかしくなった」というトラブルを防ぎます。

ブラウザなら視聴画面の大きさは伸縮に合わせて伸び縮みする

PCブラウザで視聴する場合視聴画面のサイズはブラウザを伸ばしたり縮ませたりするのに合わせて自動で調整されます。

ただし最小サイズ、最大サイズともに上限があるため凄い小さくしたり好みの大きさにするのは難しいかもしれません。

特に伸び縮みの最大サイズよりは大きくフル画面のサイズよりは小さな画面で見たい場合には細かな画面調整はできないので少し不便でした。

ですが、伸縮時の最大画面サイズでも問題ない大きさですし、最小サイズに関してはスマホのフル画面サイズの横幅をもう少し太らせた感じの大きさに出来るのであまり困ることはありません。

日本語吹き替えには字幕はつかない

スターチャンネルで配信されている動画は英語なら日本語字幕が流れます。それに対して日本語吹き替えで視聴する場合は特に字幕を流すことは出来ません。

英語の勉強向けに英語の字幕を流しながら英語で視聴してリスニング力を鍛えたいという方や日本語吹き替え+英語字幕で翻訳の力を鍛えてみたいという方はスターチャンネルの仕様だと向いていないかもしれないのでご注意ください。

普通に映画を楽しみたい方などは特に何の問題もありません。

途中で見るのを辞めた場合に次回同じ場所から再生する機能はない

VOD動画配信サービスではユーネクストやNetflixなど大手のサービスは途中で動画再生を止めても後で同じ場所から見れるように途中の部分が記憶されています。

これに対してスターチャンネルではそのような機能はないため、動画を再生して途中で見るのを止めた後に再度視聴しようとしたら最初から再生されることになります。

そのため同じ動画を後で見たくなったときは前回の見た場所を覚えておかなければならないので注意しましょう。

MY番組表が便利

インターネットTVで配信される予定の映画や海外ドラマには放送スケジュールがあります。そして放送スケジュールに載っているものは「MY番組表」登録ができるわけですが、これが結構便利です。

MY番組表に登録した配信は放送日の前日13時にお知らせメールとして報告が来るため、見逃しを防いでくれます。

MY番組表登録に関してはインターネットTVの番組表ページから適当に興味のあるものをワンクリックで登録して後から確認出来るので利用する価値ありです。

またいらなくなった番組は登録から削除することも出来ます。

インタビューはそれなりの量

MY STAR CLUBというスターチャンネルの会員なら利用できる特典のサービスには独占インタビューの動画もそれなりの量が提供されていました。

提供されるのは主に有名監督や有名キャストなどのようですが、最近では映画『ペンタゴンペーパーズ』の監督スティーブン・スピルバーグのインタビューや『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ監督のインタビュー動画があります。

コアなファン向けのコンテンツだと思うのであまり興味があるという方は少ないかもしれないですが、スターチャンネルと契約するなら覗いてみるのも面白いです。

コラムは少なめ

マイスタークラブにあるコラムはまだまだサービスが追い付いていないという印象でした。コラムではスターチャンネルのライターの方などが映画や海外ドラマに関する興味深い文字のコラムを提供するようですが、現状は6記事ほどしかありません。

スターチャンネルのサービスが始まったばかりなのでまだまだ発展途上のサービスとしてこれから盛り上がるのではないでしょうか。

実際の所は不明です。

PCでオンエア中の画面が小さすぎるけど大画面しかできないので好みの大きさに出来ない

インターネットTVをPCで見るときはインターネットTVのページで見ることになるのですが、画面が非常に小さいです。また小さい画面自体を大きくしようと思ってもフル画面サイズしかないため自分好みの大きさにはできません。

他の作業をしながらテレビをつけておきたいという場合にはフル画面サイズだと作業ができず、小さい画面だとちょっと物足りないかな・・・ともってしまう可能性があります。

配信作品がコアなのか知らないものがたくさんあった

自分自身が配信作品に関する知識が乏しいだけかもしれないですが、スターチャンネルで配信されている作品はコアなものというか知らない作品も数多くありました。

知っている作品ばかりではどのみち新鮮さはないですが、知らない作品がたくさんあれば自分自身の視聴ジャンルを開拓するいい機会にもなるのでたくさんの知らない作品を見たい人にはおすすめ出来ます。

人気トップも基本知らないのが多い

人気作品も割と知らない作品が多い印象です。

迷ったらインターネットTVボタンを押す

スターチャンネルは主にインターネットTVとオンデマンドとMY STAR CLUBという3つの項目に分かれます。

そしてスターチャンネル内をネットサーフィンしていると知らぬ間にココはどこ?って感じでよくわからないページにいることがありました。

しかしそんなときにはインターネットTVのボタンを押せばすぐにテレビ配信ページに戻ることが出来るので安心してください。

とりあえず迷ったらインターネットTV・オンデマンド・MY STAR CLUBあたりのボタンを押しとけば迷子から脱出できます。

登録は3分!でも設定に微妙に時間がかかるかも?

スターチャンネルの登録自体はそれほど時間はかからずインターネット経由だと一瞬で出来ます。

ただ登録の後が少しだけ時間がかかります。スマホならアプリをダウンロードしてログインすればそのまま動画を視聴することが出来ますが、PCブラウザで見る場合は専用のアドオンのようなものをダウンロードしなければ見れません。

入れてしまえばあとはもう特に問題はないですが、登録は3分!そのあとの動画視聴環境を整える為に数分!って感じで覚えておくといいでしょう。

アプリ版は10秒送り戻し出来る

アプリ版でオンデマンド動画を見る場合は10秒間隔で動画を戻したり逆に先送り出来ます。

これはPCブラウザでは出来ないスマホアプリ用の機能っぽかったのでスマホ視聴する人は動画の視聴が楽になりそうです。

アプリなら途中再生ができる

PCブラウザでは動画視聴から離脱すると途中からの再生は出来ませんでした。ですが、スマホアプリから視聴すれば途中再生も可能です。

字幕と吹き替えの続きは別々に扱われている

字幕と吹き替えの動画は別ものの動画として存在しています。

インターネットTV非対応番組もある

インターネットTVの番組表を見ると斜線が入っているものがあります。そのような斜線入りの作品に関してはどうやらテレビで視聴する場合は見れるようですが、インターネットTV経由で見ると見れなくなるようです。

具体的には視聴しようとしても「現在放送中の作品は権利上の都合によりご覧いただけません。しばらくお待ちください。」という文字が流れているだけです。

大人の都合のようなのでコレからスターチャンネルのインターネット支部が発展して行けばクリアしていく問題かもしれないですが、とりあえずインターネット経由だと見れない作品もあることを覚えておいてください。

バックグラウンド再生は不可

スマホアプリで見たいときに映画を流しつつ別のページを開きたいと思うことはありませんか?

そういったときはスターチャンネルの場合バックグラウンド再生には対応していないので音だけ聞くことは出来ません。

生放送サービスのツイキャスなんかはバックグラウンド再生できるため他のページを開きながらラジオ感覚で使えたりしますが、それがスターチャンネルでは出来ないということです。

倍速再生は非対応

倍速再生は今のところありません。

テレビ配信について遡りは不可

オンデマンド配信であれば特に問題なく動画を戻したり先送りしたりできます。ですがリアルタイム放送に関しては遡ることは出来ません。リアルタイム放送で遡るような機能は基本的にないのでこれに関してはどこも同じでしょう。

思ったより同じ放送が繰り返しある

スターチャンネルで配信されるインターネットTVの作品は思ったよりも繰り返し放送されています。また番組スケジュールには配信予定表があるため、繰り返し放送されていれば見逃してしまった場合に次に放送するときを確認して視聴できるため便利な機能でもありました。

結局スターチャンネルはどんな人におすすめできる?

スターチャンネルの使用感で感じたことは動画オンデマンドサービスというよりはテレビの配信をインターネットTVで配信しているというイメージがまだまだ強いと思います。

そのためオンデマンドで配信されている動画を選んでみたいときに見るといった使い方をしたい方にはあまり向いていないかもしれません。

おすすめしたい人に関してはテレビ感覚で見る様なタイプ人です。

スターチャンネルのインターネットTVは常に何かしらの配信がされており、自分で選ばなくてもたくさんの作品が自動的に配信されています。そのため何も考えずに番組をつけて何も考えずにフラっと作品を見たり垂れ流して他の作業に集中したい人なんかにはお勧めできます。

ちょうどAbemaTVのようにたくさんのチャンネルが常に何かを配信しているという状況がスターチャンネルに近い感覚です。

dチャンネルやAbemaTVといったサービスが好きな人にはスターチャンネルもよく合うでしょう。

また契約すればテレビでもインターネットでも視聴できるので契約して損はありません。

映画・海外ドラマが見放題【スターチャンネル インターネットTV】



スターチャンネル(インターネットTV)特徴強みメリットをやさしく解説