映画

映画[Winchester]あらすじ日本公開日は?実在の幽霊屋敷を元に[ソウ]のスピエリッグ兄弟が描くホラー映画が2018年公開だ!キャストも

実在する幽霊屋敷を題材にジグソウレガシーの監督を務めたスピエリッグ兄弟が監督する映画『Winchester』が2018年公開予定です。
テレビでもよく取り上げられている幽霊屋敷は現在観光地としてたくさんの人々が訪れるなど名スポットになっています。

今回はそんな幽霊屋敷を題材にした映画『Winchester』についてウィンチェスターミステリーハウスの情報と映画のあらすじからキャスト・公開日などお届けします!

映画[Winchester]の元になった実在する「ウィンチェスターミステリーハウス」とは?

映画[Winchester]は実在する幽霊屋敷を題材にしたホラー映画です。その実在するミステリーハウスというのが「ウィンチェスターミステリーハウス」。テレビでもたまに取り上げられているので知っている人は知っている、いったことがあるという方もおられるかもしれません。

実はこの幽霊屋敷は今や観光名所!ツアー旅行が組まれて毎日たくさんの人たちでにぎわっています。ただそのツアー料金が高いらしいですが・・・w

サラ・ウィンチェスターの指示の元38年間ひたすら増築され続けた

このミステリーハウスはサラ・ウィンチェスターという女性の指示により38年間のあいだ24時間365日ひたすら工事が続き増築されていました。

サラは銃ビジネスで成功を収めた実業家のウィリアムウィンチェスターの夫人で、彼を亡くしてからは未亡人です。

その構造は極めておかしく
ドアが意味の分からない場所に取り付けられている
階段が行って戻ってという構造の場所がある
何か部屋があると思いきや行き止まりになっている
このほかたくさんのおかしな構造が作られています。

その増築もサラの独自の指示によるもので建築士などは通さず無計画に造られていることから奇妙な構造となっていました。

サラ・ウィンチェスターはなぜこのようなハウスを建てたのか?

サラはウィリアム・ウィンチェスターと共に暮らしていましたが、ある時若くして娘が亡くなり、夫のウィリアムをも亡くしてしまいます。1人になってしまったサラは何か良くないことがあるのではないかと考え霊媒師に相談。

その結果霊媒師から言われた大まかな内容はこうです。
「ウィンチェスター家の銃によって亡き者にされた人々の霊がウィンチェスター家に集まっている。銃ビジネスを大きく展開していたことからその犠牲者はすさまじくそれらすべてがウィンチェスター家に復讐しようとしている」

このほかにも霊媒師はこう続けました。
「霊を集めるための家を立てなさい。さらにその家をひたすら増築し続けなさい。そうしないとあなたは死にます」。

かくして霊媒師の言葉を信じ切ったサラはひたすら霊のために家を建てた上で増築していたのです。
そのお金はどこから来たのか?に関してはウィリアムが亡くなったときに莫大な資産が舞い込み、さらに毎日何もしなくても収入が入ってきていました。

そのためサラは死ぬまでの間ひたすら増築することが出来たのです。

sponcerd link

映画[Winchester]のあらすじは史実を忠実に守りつつホラーテイストに

映画[Winchester]のあらすじ内容は史実を忠実に再現しつつホラーテイストに仕上がっています。それは現実では起こりえないようなことを組み込むなどです。

あらすじとしてはサラウィンチェスターが家族を守るべく悪霊と戦うといった流れの様ですが具体的にはこうです。

[box class=”black_box” title=”映画[Winchester]のあらすじ”]


サラ・ウィンチェスターは度重なる身内の不幸に不安を感じて霊媒師に相談すると、「家を建ててひたすら増築し続けろ」と言われる。サラはその言葉通り24時間常に大工に対して増築を命令しており、工事が行われていた。

増築による造形は奇妙なもので人々からサラはおかしい人と思われていた。そんなある日医師のエリック・プライスがサラ宅を訪れる。

エリック医師は幽霊を信じていない様子だったが、サラはすぐにわかると言う。

あるときサラが何かに憑りつかれたように家の構造を書き殴り、大工に対して「悪霊から家族を守るために扉という扉を閉鎖しろ」と言う。

大工はその命令に従うが、サラ宅は悪霊によって不可解な現象が起こり始める・・・。
[/box]

ホラー映画ですからやはり悪霊が出てくる上にどこからともなく血が見えたりといった現象が予告を見ると起きていることがわかります!

sponcerd link

映画[Winchester]の登場人物/キャストは?

幽霊屋敷の所有者サラ・ウィンチェスターにヘレンミレン

ウィンチェスターミステリーハウスの所有者であり増築を命令し続けた張本人であるサラ・ウィンチェスター。

演じるのは1945年7月26日生まれのイギリス人ベテラン女優ヘレンミレンです。
最近ではワイルドスピードアイスブレイクでカメオ出演、ロングロングバケーションでは「エラ」役として出演するなどその出演作品は多岐に渡っています。

映画では本物のサラ・ウィンチェスター夫人と謙遜ないサラ役を演じていることが予告から感じ取れます。

サラ宅を訪れるエリック・プライス医師役にジェイソン・クラーク

サラの家に訪れる医師。史実からは見て取れないのでオリジナルの人物か?と気になるところですが、演じるのはジェイソン・クラークです。

ジェイソン・クラークは『ゼロ・ダーク・サーティ』に出演、猿の惑星の新部作で猿との共存を望む人物やターミネーターに出演するなど最近活躍の場をよく見る俳優さんです。

映画[Winchester]の日本公開日は?

映画[Winchester]は2018年2月2日にアメリカにて公開予定です。
しかしながら日本公開日はまだ2018年に公開とだけしか判明していません。

PG-13となっているため多少の衝撃的な描写があるであろう本作、ソウシリーズを手掛けたスピエリッグ兄弟が参加している作品なだけにその内容には期待したいところです。

続報が発表され次第追記していきます。

2018年のおすすめ洋画をまとめた記事も書いています↓
[kanren postid=”1181″]

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA