2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『死霊館3』あらすじ(予想) キャスト 日本公開日は?最新情報まとめ

「アナベル 死霊館」シリーズをご存知ですか?2013年に双子のヘイズ兄弟が生み出した本シリーズは、監督にジェームズ・ワンが起用されたことでも話題があがりました。

それから6年経ち、今では2010年代を代表するホラー映画シリーズへと成長しています。そんな「アナベル 死霊館」シリーズですが、本編でもある「死霊館」シリーズは2016年を最後に続編が出ていませんでした。

しかしながら朗報。2020年には待望の「死霊館」シリーズ3作目が公開されます。そこで今回は、「死霊館3(仮題)」に関するあらすじ内容・キャスト・公開日などをご紹介。

映画『死霊館3』続編が正式発表!

長らく沈黙していた「死霊館」シリーズの第3弾ですが、2019年に米ラスベガスで開催されたシネマコンのなかで正式に製作が発表。撮影は2019年に行われ、順調にいけば2020年に公開されることが決定しました。

同シリーズの監督を務めるジェームズ・ワンは、以前から「ウォーレン夫妻のエピソードはまだまだあるからシリーズは続く」と明言。そんななかで長期間待たされただけに、待ち望んでいた声もたくさんあるはずです。

ということで今回は、「死霊館3」についてわかっていることを紹介していきます。

映画『死霊館3』続編のあらすじ内容は?

『死霊館3』のあらすじ内容は、今のところ特に明かされていません。ただしジェームズ・ワンは物語の舞台を1980年代にするのが望ましいと言っており、時系列で見たら最新の話になると思われます。

また、あらすじ内容として取り入れられるのはエド&ロレイン・ウォーレン夫妻が扱った事件の可能性が高いのもポイント。そこで夫妻が経験した事件のなかでも、取り扱われると噂されているものを紹介しておきます。

もっともこれでは物語が予想できてしまうため、実際どうなるかは疑問です。

あらすじ内容として扱われそうなもの(予想).サウスエンドの狼男

1980年代の英サウスエンドにて実際に起きた事件。ある人物が子供の頃から体から腐った臭いがしたり狼のような行動を取ったりすることで悩んでいました。それは大人になっても続き、たまに通常ではありえないほど凶暴になることもあった模様。

それから怖くなった当人は警察に出頭。取り調べの際中に狼男になって我を忘れ、そこにいた自分よりも巨体な警察を襲います。最終的には数人がかりで取り押さえられたのち、ウォーレン夫妻が調査を開始。

悪魔が憑いていることが判明したため、悪魔祓いが行われて事なきを得ます。この事件はとても有名で、『狼アメリカン』を含め創作物の題材としてよく用いられます。

映画『死霊館3』続編の監督はジェームズ・ワンではない!

「死霊館」シリーズはジェームズ・ワンが監督してこそと思う方もいるかもしれません。しかし、今回メガホンを取るのはマイケル・チャベスです。マイケル・チャベスは、「アナベル 死霊館」シリーズのスピンオフである『ラ・ヨローナ~~泣く女~』で監督を務めた人物。

ジェームズ・ワンはマイケル・チャベスの仕事ぶりを見て彼の功績を認め、今回『死霊館3』の監督の任命に一役買ったとのことでした。それだけに、ジェームズ・ワンが監督ではないからといって作品が悪くなるということはないと考えられます。

なお当のジェームズ・ワンですが、2019年9月時点で今後のスケジューズがすし詰め。
・『トミーノッカーズ』
・『死霊館のシスター2』
・『ザ・クルークト・マン』
・『モータル・コンバット』
・「ソウ」シリーズ最新作
上記に並べただけでもすでに5作で監督を務めるほどの多忙ぶりで、『死霊館3』を担当するほどの余裕がありません。とは言っても2作品は「死霊館」シリーズに含まれているので、今回はたまたま合わなかったというだけです。

映画『死霊館3』続編のキャストは不明!

2019年9月の時点では、『死霊館3』に起用されるキャストが正式にはほとんど未発表。映画のなかで重要な役割を担うエド&ロレイン・ウォーレン夫妻を演じるパトリック・ウィルソンとベラ・ファーミガだけが判明しているという状態です。

ただすでに起用されているキャストはほかにも挙がっているので、一応書いておきます。

ヴェラ・ファーミガ・・・ロレイン・ウォーレン
パトリック・ウィルソン・・・エド・ウォーレン
ルアイリ・オコノー・・・アルネ
ロニー・ジェーン・ブレヴィンス・・・ブルーノ
メーガン・アシュリー・ブラウン・・・若い頃のロレイン
ミッチェル・フーグ・・・若い頃のエド
ケイシー・ヘンダーショット・・・インメイト
クリス・グリーン・・・デピュティ
ステイシー・ジョンソン・・・???
アシュリー・レコンテ・キャンプベル・・・メリル・デューウィット
ステラ・ドイル・・・ミセス ハスケット
デイビス・オズボーン・・・ジョン・ベケット
アンドレア・アンドレード・・・ケイティ
リンドセイ・アイリフェ・・・ジャッジ
ジャクリン・ホワイト・・・ジェイル
ベス・ピルグリーン・・・リポーター
カレカ・・・ジュリー・フォアマン
アントニオ・ベンスコム・・・バイリフ

映画『死霊館3』続編の日本公開日は?

「死霊館」シリーズをさらに発展させる『死霊館3』の全米公開日は、現地時間で2020年9月11日に決定しています。ただ、日本公開日は今のところ未定です。

「アナベル 死霊館」シリーズの全米・日本公開日を比較した場合、数週遅れる場合と数か月遅れるというパターンの2種類が存在します。

例えば『アナベル 死霊博物館』の日本公開日は2019年9月20日に対し、全米は2019年6月20日でした。また『ラ・ヨローナ~泣く女~』は全米公開日が2019年4月19日に対し、日本は2019年5月10日です。

このように公開日のズレが結構大きいので、『死霊館3』の日本公開日は2020年9月から2020年1月までの間と予想しています。

最新情報が入り次第更新予定。

「アナベル 死霊館」シリーズを更に知りたい!