映画

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]あらすじ内容&日本公開日!キャストや見どころなども紹介

https://www.amazon.co.jp/Cowboy-Ninja-Viking-J-Lieberman/dp/1607062615/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1517814974&sr=8-4&keywords=cowboy+ninja+viking

2010年前後に出てきた漫画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]。日本ではあまり知名度が低い漫画かもしれない今作が2019年に映画として劇場デビューを飾ろうとしています。

今回はそんな映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]についての情報をあらすじ・内容・公開日・キャスト・見どころなどに分けて紹介していきます。

漫画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]が映画化&監督が決定!

2009年から2010年頃にかけてイメージコミック社から全10巻程度出版された漫画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の映画化が決定されました!

とはいうものの実際には米ユニバーサルピクチャーズが2014年ごろから映画製作に力を入れているものなので今に始まったことではありません。

今回明らかになったのは映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]で監督を務める人物です。

監督を担当するのはミシェル・マクラーレン。ミシェル・マクラーレンといえば「ウォーキング・デッド」「ブレイキング・バッド」「ゲーム・オブ・スローンズ」といった海外人気ドラマを手掛けた女性です。

最近で言えば2017年に公開された女性スーパーヒーローものの映画[ワンダーウーマン]の監督を務めようしていたミシェルでしたが、製作面での折り合いがつかなかったために降板していたことが記憶に新しいです。

そんな彼女が今回はヒット映画になる可能性がある[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の監督を務めることになったということでドラマだけでなく映画監督としても名を広げるかもしれないでしょう。

sponcerd link

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]のあらすじ内容は?

AJリーバーマンとライリーロスモによって製作された漫画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]ですが、映画のあらすじ内容までは今のところ判明していません。

脚本には『ゾンビランド』や『デッドプール』のポール・ワーニックとレット・リースが執筆、さらにクレイグ・メイジンがリメイクしているといった情報はありました。

ただ内容に関しては「対スパイ組織に雇われた多重人格者のダンカンが裏切り者を追う」というのが凄い簡単な説明になります。

この作品では多重人格者は特殊な能力として役に立つものというプラスな捉え方がされています。そして政府はトリプレットプログラムという名の計画をもとに多重人格者を集めた対スパイ組織を作り、スパイ組織に対抗しているようです。

集められた多重人格者はその人が持っているそれぞれの人格を養成してスキルを与えられることになり、多重人格者はスキルが与えられている異なる人格に変身することで戦闘するといった形です。

タイトルの由来にもなりますが、主人公のダンカンも同様に多重人格者であり「カウボーイ」と「ニンジャ」と「海賊」という3つの異なる人格を持っているわけです。

ただこのトリプレットプログラムによって集められたメンバーにも裏切りを起こすものがいたようで、ダンカンは裏切り者を追い詰めようとしていくという内容もあります。

ちなみに多重人格者たちはスキルを与えられるわけですが、政府としてはこの試みも医療の観点から見ています。心理療法士のセバスチャン・ギスランによってこのプラグラムは進められていて、その目的の1つには多重人格の悩みを持つ人間の治療もあるとのこと。

sponcerd link

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の見どころ!

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の見どころに関しては断言できる部分があります。

それは多重人格者の持つスキルです。ダンカンに関しては「カウボーイ」と「ニンジャ」と「海賊」なわけですが、この作品に登場する他の多重人格者にはそれぞれ個性的な人格がありスキルを持ちます。

どんな人格が出てくるのかを並べてみると

  • 軍曹
  • スナイパー
  • アーチャー
  • デザイナー
  • ヒットマン
  • ネイビーシールズ
  • スパルタン
  • スタイリスト
  • フライトアテンダント
  • アマゾン戦士
  • サーファー
  • マッドサイエンティスト
  • 学者
  • シェフ

簡単に並べるだけでもこれだけあります。またこれは一部分に過ぎないので他にも個性的な人格が出てくるわけです。

これらの人格にスキルを与えられたキャラクターたちが出てきてそれぞれの能力で動き回るわけですからそういった部分は見どころになるでしょう。

多重人格はあまりいいイメージを持たれない精神病の1つかもしれないですが、その病をプラス思考で捉えることで漫画化されたこの作品はいい意味でも取られそうですし、批判もされていそうな作品でもあり賛否両論はありそうですね。

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の主演キャストにクリスプラッド

映画[ガーディアンズオブギャラクシー]で主人公のスターロード役を演じたことを皮切りに映画[ジュラシックワールド]の主演も務め一躍大人気俳優にまで成り上がったクリスプラットが今作の主演キャストに選ばれています。

気になるその役どころは主人公のダンカン役となるとのこと。ダンカンの多重人格やスキルをクリスプラットがどう演じて見せるのかという部分がやはり気になるところですね。

またクリスプラットは2018年にも映画[ジュラシックワールド]の続編[ジュラシックワールド/炎の王国]で前作の主人公として登場した人物を続投します。

さらにマーベルシネマティックユニバースの映画アベンジャーズシリーズ3作目[アベンジャーズインフィニティウォー]ではガーディアンズのメンバーとして登場することが予告編で確認されているため、2018年のクリスプラット出演作品はこの2作品が大作となるでしょう。

2017年にはSFややラブストーリー映画[パッセンジャー]で悩みに悩む主人公を演じていたのも記憶に新しいクリスプラットには今後も注目していきたいところです。

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]のその他キャストは未発表

ここまで主人公のダンカン役にクリスプラットがキャスティングされていることを紹介しましたが、その他キャストはどうなっているのでしょうか。結論からいうと現在はまだその他キャストは未定です。

つまり発表されていないということで誰が映画に出演するかはわかりません。ただしカウボーイ・ニンジャ・バイキングの登場キャラクターは政府の人間やダンカン含む対スパイ組織の人間などのキャラクターが出てくるためそういったキャラクターたちに誰がキャスティングされるのかという話になるでしょう。

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]の日本公開日は?

映画[カウボーイ・ニンジャ・バイキング]は2019年6月28日に全米公開が予定されています。

しかし日本公開日は今のところ未定となっているため、日本公開がいつになるかは定かではないというのが現状となっています。

とはいうものの主演俳優にクリスブラッドが起用されていることですから話題性も高い映画です。そう考えた場合日本での公開も期待している人が多いでしょうしそこまで全米公開日との開きはないことを祈りましょう。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA