コロナで延期された映画を確認

映画『ブラッドショット2』続編あらすじ内容・キャスト公開日:最新情報

マーベルやDCほどの知名度はないものの、海外の漫画で有力な会社といえばヴァリアント・コミックス。そんなヴァリアント・コミックスが初めてとなる実写映画化を達成し、これから新時代の幕開けの予感がしています。

その気になるタイトルは、映画『ブラッドショット』。デッドプールも黙る超人的な力と自然治癒能力を持ち合わせいる、カッコいいハゲでした。

本記事は、映画『ブラッドショット2』続編の有無などの情報を紹介します。

 

この記事で理解
  • 映画『ブラッドショット2』続編の有無
  • 映画『ブラッドショット2』続編の内容予想
  • 映画『ブラッドショット2』続編の公開予想
http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/f1842e0a85c20e3a7aabea5055f61362.svg

ゲームやりこんだなぁ

映画『ブラッドショット2』続編
予定は未確定

結論から言うと、今のところソニーやヴァリアント・コミックスから映画『ブラッドショット』の続編があるかどうかは発表されていません。

また映画の予算は4,500万ドル。対する収入は1ヶ月満たないくらいで3,000万ドル程度に留まり、利益に関していえば大爆死している状態です。

ちなみに原因としては、ウイルスの爆発的発達による外出の自粛や、同時期にピクサーの新作映画『2分の1の魔法』が公開されたことによる機会損失が大きいと思います。

この状態なのでもはや続編があるかどうかは、なんとも言えないところと言わざるを得ない状況です。

http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/09fa9d4c5cbb2f6743244c6293105e5c.svg

赤字でも何でも続編はよ

映画『ブラッドショット2』続編
あらすじやストーリー(予想)

映画『ブラッドショット2』続編のあらすじ・内容は、今のところ不明です。ただし前作の内容やラスト結末、エンドロール映像などを見てみたら、あらすじ内容として考えられるものはいくつか挙げられます。

ちなみにコミックのほうはかなり刊行されているので、元ネタの参考案はいくらいでもあるはずです。

http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/55b7dd623907223116e009b6e2df533e.svg

前作はオリジンだから、次は戦いと仲間がグレードアップ

映画『ブラッドショット2』続編
予告編

映画『ブラッドショット2』続編の予告編は、今のところ存在しません。

http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/21da0e1c49913c58c524dec79be751e9.svg

公開の1年前から半年前くらいには予告編来ると思うよ。有志が作ったコンセプトならあるかも~

映画『ブラッドショット2』続編
キャラクター&キャスト

映画『ブラッドショット2』続編に登場するキャラクター&キャストは、今のところわかっていません。

とりあえず出る可能性が高いキャラクターは、ブラッドショットあたりだと思います。

ほかにもウィガンズやKTあたりはラストで主人公と一緒にいるので、登場する可能性は高め。

ということでヴィン・ディーゼルとラモーン・モリス、エイザ・ゴンザレスは続編でも器用される可能性が高く、ほかは未定といった感じです。

ちなみにヴィン・ディーゼルは「ワイルドスピード」シリーズや「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの続編を控えている状態。人気俳優なので、撮影があったとしていつになるかは予測できないところ。

http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/1d428327f057963247d9c5f2a2d680c7.svg

ヴィン・ディーゼルがダメならブルース・ウィリスがいるようないないような

映画『ブラッドショット2』続編
監督・脚本等

映画『ブラッドショット2』続編の監督・脚本等は、今のところ不明。

前作と同じであれば、監督はデイブ・ウィルソンが担当。脚本は、ジェフ・ワドロウとエリック・ヘイッセラーが担当する可能性が高いです。

http://pinapopo.com/wp-content/uploads/2020/03/f1842e0a85c20e3a7aabea5055f61362.svg

映画『ブラッドショット2』続編
日本公開日は?

映画『ブラッドショット2』続編は製作自体が決まっていないため、今のところ海外・日本公開日ともに不明です。

ちなみに映画『ブラッドショット』は2018年に撮影を終えてから、だいたい18ヶ月くらいで劇場公開されました。

映画の製作に入るまでに1年プラスしたら28ヶ月くらいなので、2から3年先として2023年あたりには続編があるかもしれません。

といっても世界的な感染症による影響で映画業界もかなりスケジュールがズレていそうなので、果たしてどうなるか、といったところです。

最新情報は入り次第更新予定