コロナで延期された映画を確認

映画[ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3]について知るべき最新情報まとめ!あらすじキャスト日本公開日等

映画[ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3]について知るべき最新情報まとめ!あらすじキャスト日本公開日等【シリーズ完結作は宿敵サノスとの戦いを描く?】

https://www.disney.co.jp/tv/xd/program/anime/gotg.html

マーベルシネマティックユニバースの作品「ガーディアンズオブギャラクシー」シリーズは、宇宙を舞台に脅威との戦いを描いた作品です。

今回はそんなマーベル映画「ガーディアンズオブギャラクシー」シリーズの3作目にして完結編となる続編についてあらすじ内容や予想されるもの、日本公開日といった情報をお届けします!

なお本作の公開にあたって、コロナウイルスの影響は受けない様子。

怪物くん

2020年5月1日に最新追記

洋画2021年公開予定のおすすめ映画20選:約100作品紹介

本作のポスターは、いまのところまだ出ていません。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』
あらすじ・内容(予想・予定)

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』のあらすじ内容は、今のところまだ明かされていません。ただし出演俳優などはすでに脚本を見た人もおり、その完成具合を絶賛しています。

以上より「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズの完結作には期待が持てます。なお監督のジェームズ・ガンによれば、本作は本当に完結作品であって続編の構想はない模様です。

以下、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』のあらすじ内容についてわかっていることや、予想などの情報を紹介。

確定:誰かが死ぬ

あるときファンがジェームズ・ガンに対して、本作で誰かが死ぬのかを問いました。それに対して監督は、「イエス」と回答。以上より、本作において誰かが死ぬ結末が可能性として存在することが示唆されています。

なおジェームズ・ガンは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』でも、とあるキャラクターの悲しい結末を書いたばかり。ジェームズ・ガンは愛着のあるキャラクターの死を描くことには肯定的な考えなので、もしかしたら主要キャラクターが命を落とすかもしれません。

はたまたただのモブキャラが死ぬことを言っているのかは定かではないものの、覚悟しておきたいところです。

確定:ロケットが重要

ロケット・ラクーンは、本作に登場するアライグマの姿をした可愛いキャラクター。シリーズのなかではグルートの言葉がわかる唯一の存在で、若干毒舌な喋りが人気です。

そんなロケット・ラクーンは、本作において重要な役割を担う模様。ロケットの過去が描かれるという話やロケットそのものの話を完結させるとも言われており、一体なにが描かれるのかは想像しにくいものでした。

なおロケット・ラクーンは、ジェームズ・ガンにとって昔の自分を思い出させるほどよく似た存在とのこと。果たしてそんなキャラクターが待つ結末とは?

確定:クラグリンに役割がある

クラグリンは、前作のなかでヨンドゥが残した矢を継承したキャラクター。受け取った矢を自分のものにするため、扱いを練習する様子が描かれていました。

そんなクラグリンですが、どうやら何か大きな役割を持たせる計画があるとのこと。何をさせるのかは今のところ不明ですが、とりあえず矢の扱いは相当上手くなっていそうです。

3作目ではガモーラがたくさん出る可能性も?

ガモーラは緑色の体をした女性です。サノスによって故郷を両親ごと滅ぼされた彼女はサノスの養子となって戦闘要員として育て上げられていました。

そんなガモーラは2作目で姉妹と和解を果たしている場面が泣きを誘うものとなっていました。
マーベル映画[ガーディアンズオブギャラクシー3]ではセリフが多めで出てくる可能性もあるでしょう。

悲しいことにヨンドゥは出演しない

主人公ピータークイルの育ての親である宇宙海賊のリーダーことヨンドゥ。1作目ではどこか憎めないキャラとして登場し、2作目ではピーターの命を救うため自ら犠牲になりたくさんのラヴェジャーズから弔いの意を評されたキャラクターです。

そんなヨンドゥは亡くなっているため3作目では出ないのかなと思いましたが、ニュースでは出演しないとのことでした。
愛されキャラなだけにこれは残念。

忘れてはいけないソブリン星のアイーシャの存在

ソブリン星のアイーシャをお覚えていますか?電池をキツネが盗んだことで怒りガーディアンズに総攻撃を仕掛けた張本人でしたが、結局勝てず責任を問われていた人物です。

体がマっ金金すぎて異様な雰囲気を醸し出していたアイーシャは作中の最後に「アダム」というスーパーパワーを持つ声明を生み出していたのです。

アイーシャはガーディアンズを恨んでいることから3作目でこのアダムが敵として対峙する可能性が十分あることを忘れてはいけません。

スタカーも出てくるか?

ヨンドゥを宇宙海賊に誘った張本人として登場したのがシルベスター・スタローン扮するスタカーです。

スタカーはラベジャーズのメンバーが再び集まったことから新しいチームを結成しているんですよね。

大物扮するキャラクターの割には出演時間が短すぎたスタカーですから、次回作でさらなる活躍が期待されます。

フェーズは4に相当する作品となる予定

マーベルシネマティックユニバースのシリーズ作品はフェーズごとに分けられています。

そして現在進行中のフェーズが3となっており、2019年に公開予定のマーベル映画[アベンジャーズインフィニティウォー]の後編を最後にフェース3は終了を向かえます。

そして始まるのがフェーズ4。フェーズ4ではまったく異なる物語が進行すると発表されていますがその中でも[ガーディアンズオブギャラクシー]シリーズがどう展開するのかは見ものです。
とはいっても3作目で一応の完結を迎える予定です。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』
キャラクター/キャストは?

映画[ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3]の登場キャラクターとしては「ガーディアンズ」のメンバーのほかガモーラ、アイーシャの生み出した生命アダム、スタカーなどが決まっています。

つまりピーター・クイル/スター・ロード(クリス・プラット)、ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、ドラックス(デビッド・バウティスタ)、グルート(ヴィン・ディーゼル)、ロケット(ブラッドリー・クーパー)、、アイーシャ(エリザベス・デビッキ)、スタカー・オゴルド(シルベスター・スタローン)あたりは今のところ出てくると考えていいでしょう。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』
予告編はまだ

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』の予告編は、2020年現在はありません。そもそも撮影されていないので、出てくるのは先のお話です。

今回は、ファンが作成した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』のコンセプト動画のみお届けします。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』
監督・脚本はジェームズ・ガン

本作でメガホンを取るのは、シリーズ通して製作しているジェームズ・ガン。同じく脚本もジェームズ・ガンが書いており、かなり前に執筆は完了しているとのことです。

ジェームズ・ガンはもともと本作の監督だったものの、過去の不適切があらわになったことで2018年7月に解雇。それから数多くの復帰要望を受けてか、ディズニー側は再度雇用することに決め、2019年3月に監督へ復帰した経緯があります。

上記の影響で2019年に撮影される予定だったものが無期限延期。本作の公開日も相当先になりました。

ジェームズ・ガンは現在DC映画の『スーサイド・スクワッド』の続編にあたる作品を手掛けており、2021年に公開予定です。ジェームズ・ガンが好きな人は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』を見る前に、2021年の『ザ・スーサイド・スクワッド』を見て彼の手腕を目に焼き付けてみては。

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』
日本公開日は2022年~

当初の予定では2020年頃には公開されるのではないかと言われていた映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』。

ジェームズ・ガンの降板のほか色々とトラブルが重なった結果、全米公開日は2022年よりも先であることだけが判明しています。

詳しい日時は決まっていないものの、2022年は5月6日と7月8日に別のMCU作品が公開される予定。以上より2022年の年始または年末、遅ければ2023年にずれ込むことが予想可能です。

なお本作は脚本が完成しているものの、撮影時期は2020年末から2021年あたりとのこと。ジェームズ・ガンが降板中に受けたDC映画『ザ・スーサイド・スクワッド』の完成後に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』の製作に取り組む予定なので、まだまだ待ち時間は長いことがうかがえます。

ガーディアンズの旅が完結するお話でもあるので、気長に待ちたいところです。

最新情報は入り次第更新予定

洋画2021年公開予定のおすすめ映画20選:約100作品紹介