映画

韓流特化のKOCOWAの特徴、料金やデメリットをやさしく解説

たくさんのVOD動画配信サービスが世の中にあふれる昨今ではジャンルに特化したサービスなどが生まれてきてニーズに合わせたものも増えてきています。例えばアニメ向けなら「dアニメストラ」、海外作品特化なら「スターチャンネル」、演劇を見るなら「観劇三昧」などさまざまです。

そんな中でも韓国やK-POPに特化したVOD動画配信サービスがあることをご存知でしょうか?VOD動画配信サービスを見ているとこういった韓国や韓流コンテンツを配信しているサービスはあってもそんなにコンテンツが豊富ではありません。

ですが、現在は韓流や韓国作品が好きだという方に向けたVOD動画配信サービスも登場しています。

そのサイトの名前は「KOCOWA(ココワ)」。

今回は韓国コンテンツを扱うKOCOWAがどういったサービスなのかをご紹介したいと思います。

韓国ドラマ・K-POPが配信されるKOCOWA(ココワ)とは

韓国特化のVOD動画配信サービスであるKOCOQA(ココワ)はココワTVといった名前でも知られている韓国コンテンツが豊富なポータルサイト兼動画配信サイトです。

配信されているのは韓国に関するコンテンツ。運営しているのは韓国の3大テレビ放送局であるKBS/SBS/MBCが一つに集まった形の会社です。

歴史としても2016年11月に誕生したばかりのまだまだVOD動画配信サービスとしては若いサービスなためまだまだ伸び盛りといったところです。とはいえ韓国特化なだけにコアな支持者がいるほか、配信されている韓国作品も新作ものや旧作など幅広く取り揃えられているため韓国ものが好きな人にとってはまさに天国のような場所です。

価格もワンコイン程度の値段な上に定額制で余計なお金がかからないという安心感。無料配信作品もあるためまずは無料作品を見て、後から有料定額サービスへの加入も検討出来るなど設計も優しくなっています。

ほかにも韓国関連のグッズやティケットの配布イベントを行われているためリアルイベントへの参加や手元に残るアイテムに関するものも豊富です。

韓国作品が好きなら間違いなく損はしないサービスと言えるはずです。

sponcerd link

韓流特化のKOCOWA(ココワ)の特徴とは

韓国の3大テレビ局の作品が見放題

KOCOWAを運営しているのは韓国の3大テレビ局です。韓国の関連会社が日本向けに配信しているVOD動画配信サービスはKOCOWA以外にはないため豊富で見たこともないような新鮮な作品まで揃っています。

またテレビ局が運営しているため新作の韓流ドラマであってもさいしょから権利関係をクリアするなどして早めの配信が心がけられているのが魅力的です。

韓国作品は配信されていてもほかのVOD動画配信サービスにはあまりないほか、スカパーなどのケーブルテレビ放送を使用する必要があったことを考えると利便性はかなり高いものになっています。

配信されているのは韓国ドラマだけではない

KOCOWAで配信されている動画は韓国ドラマだけではありません。韓国に関連する作品なら配信されているため韓国の音楽であるK-POPや韓国バラエティ番組までもが配信されています。

それも日本向けのコンテンツとして配信されるためKOCOWAに登録していればいち早く最新のK-POPや韓国ドラマ、バラエティ番組などを見られる可能性があります。

韓国本国によるエンタメコンテンツを身近に感じられる唯一のVOD動画配信サービスということを考えるとまさに人によっては魅力しかないサービス内容でしょう。

韓国のエンタメニュースも配信

韓国のニュースといっても配信されるのはエンタメ関連のニュース。お堅い言葉を抜きにして最新の韓国カルチャーのニュースを見ることが出来ます。

具体的には韓国のドラマの制作裏話やK-POPに関する最新販売情報、キャスト俳優陣の情報や韓国ゴシップネタなど様々です。

動画以外にも楽しめるコンテンツが満載

KOCOWAで見られるのは純粋な動画コンテンツだけではありません。韓国俳優と自分自身との相性チェックといった独自のファン歓喜機能やプロフィールの詳細を確認、ソーシャル関連の情報まで見ることができます。

いわばデータベースとしての側面も持ち合わせているため好きな韓国俳優のデータを知りたい人にはもっていこいの楽しみ方も満載になっています。

また人気投票によるどんな俳優などが人気かどうかの確認も出来るためホットな韓国俳優を見逃さずに見つけられる潜在性を秘めていることも考えられるでしょう。

sponcerd link

韓国カルチャー満載のKOCOWA(ココワ)の料金は

KOCOWA(ココワ)の料金は無料で見られる作品もありますが、ココワパスという月額課金制のコンテンツがメインです。

その料金はワンコインの500円。厳密には税金も合わせると540円となります。本来なら月額課金価格は1000円となるところですが、サービスが開始されてからまだ日が浅いからか現在は無期限で500円で利用可能という設定になっていました。

ワンコインの500円で視聴可能ということはレンタルショップでドラマを数話分かれのものを何本も借りるよりも圧倒的にコストパフォーマンスはよくなっています。

豊富な支払い方法

KOCOWAに課金するときにはクレジットカードのほか日本の携帯三大キャリアからの支払いや楽天ペイなどを使用することが出来ます。

以前はクレジットカードだけしかダメだったころもあったことを考えたら現在は携帯料金と一緒に支払えることから便利なものになりました。

クレジットカードはVISA・Master・JCB・ Diners Club ・ AMEXなどなどが使用可能
キャリアは「auかんたん決済」「dケータイ払いプラス(ドコモ)」「ソフトバンクまとめて支払い」
楽天ペイはポイントが使えるサービスです。

無料トライアルもあります

KOCOWAのコンテンツを余すことなく試せる2週間無料トライアルがこのサービスには用意されています。無料登録やココワパスの2週間無料トライアルを使えばお金を一切使用せずとも韓国動画配信サービスを利用することが出来るので実際に体験してみてください。

2週間考えて改めて契約を継続するか、解約を考えておけば問題ありません。

KOCOWA(ココワ)の契約・解約は簡単

KOCOWAの契約は簡単です。

また解約に関しても非常に簡単な作りになっています。解約するときはいつでも「MyTV>購入履歴」から解約できると示されている親切設計なのがVOD動画配信サービスの解約を引き留めようとしてくる姿勢を考えると潔く、利用者の事を考えていることがわかります。

契約は自動更新

契約は自動更新、つまり解約をしなければいつまでも課金され続ける仕組みです。サービス系の契約は基本的にこういった仕組みなので覚えておきましょう。

「解約したのにずっと支払いが続いている」という人がたまにいますが、その手の人は解約したつもりになっているだけなので気をつけることが大事です。

KOCOWA(ココワ)のデメリット

韓国作品以外はないと思っていい

韓国特化のKOCOWAには基本的に韓国に関するコンテンツ以外はありません。つまり韓国に興味がある人ともとから韓国大好きな人にしか利用価値がないということです。

韓国のサービスなので当たり前ですが、KOCOWAというサービスも何も知らずに契約させらせそうになっているという方はまずはどんなサービスなのかを把握した上で課金を判断しましょう。

KOCOWAはこんな人におすすめ
  • 韓国ドラマが大好きな人
  • 韓国音楽が好きな人
  • 韓国俳優が気になる人
  • 韓国に興味を持っている人
  • 様々な国の文化について勉強していてその一環として韓国文化を見たい人
ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »