映画

映画『メイズランナー3/The Death Cure』あらすじキャスト公開日は?!迷路やWCKDとの最終対決!【邦題は「最後の迷宮」】

すでに海外では2018年1月に公開されている映画『メイズランナー 最後の迷宮』。

大きく知られている作品ではないもののコアなファンが根強く支える人気大人ヤング向け小説原作の作品であり一応のシリーズ完結作品ということで期待が高い映画です。

かくいう私もシリーズ1作目はまったくの無知識で上映当時に映画館で見たわけですが、何も知らずに見たのにも関わらず満足度は高くその年のダークホース作品として自分の中でランキング上位に食い込んでいました。

早く見たい映画にもかかわらず日本上映は半年ほど遅れていて残念な気持ちを持っているわけですが、今回はそんな映画『メイズランナー 最後の迷宮』(The Death Cure)についてあらすじ・キャスト・公開日といった情報を解説したいと思います。

簡潔なポイント
  • シリーズ3部作の完結作品
  • 日本公開日は2018年6月15日(金)

映画『メイズランナー3/The Death Cure』のあらすじは?

映画『メイズランナー』シリーズを簡潔に説明した場合1作品目で巨大な迷路から抜け出し、2作目で迷路を管理する組織から追われて逃げていたら仲間に裏切られて1人連れ去られてしまったという感じでした。

そして3作目であり完結作となる映画『メイズランナー3/最後の迷宮』は再び敵の拠点であり迷路に戻って仲間を救うといった内容になっています。

今回はあらすじも紹介したいと思いますのでご確認ください。

WCKDの魔の手から逃れた少年少女たちは何もない砂漠を駆け巡り敵対組織に対抗するレジスタンスのメンバーに集まる場所へとたどり着きました。

しかし仲間の1人だったテレサがWCKDに居場所を密告したことでレジスタンスの拠点が襲われて壊滅、そこにいた子供たちは連れ去られ、大人は命を奪われるなどしていました。

またトーマスや仲間らはその場から逃げることができたもののランナーであるミンホがWCKDに誘拐され、テレサとともに敵は拠点へと帰ってしまうのでした。

ミンホを奪われたトーマスは残った仲間たちと共に救うことにします。その第一段階としてミンホが恐らく乗っているであろう列車を急襲。必死の攻撃によって列車からミンホが乗っている車両の一部を回収しましたが、そこにはミンホの姿はありません。

そこでみんなは考えます。「ミンホを助けるにはWCKDの拠点に逆戻りしなければならない」と。

そしてトーマスらは仲間を引き連れてWCKDの拠点へと向かいます。そして行きついたそこにはかつて亡くなったと思われた囚われのメンバーや他レジスタンスのメンバーなどが敵の本拠地へ侵入しようとしていました。

敵の本拠地もまた迷路のようになっていたため苦戦していたのです。

一方でWCKDはフレアの感染者が増えたことで抗体の開発が急務だったため急いでおり、ミンホもまた実験体にさせられそうになっていました。

果たしてトーマスらは仲間のミンホを助けることが出来るのでしょうか?またWCKDで彼らは一体何を見るのでしょうか?

これまで明かされなかった衝撃の事実が今明かされようとしています。

あらすじは大体このような感じになっています。

動画を見た感じだと

最初にトーマスとニュートが電車に向かっていきます。

その電車の車両の1つを飛行機で回収して飛びだっていますね。

そしてこの車両の中にいるのは恐らく捉えられている仲間ではないかと思われます。

そのあとはWCKDの本拠地のある場所を遠くから見据えて「攻め込むぞ!」という流れに。

攻め込んだ先ではテレサの葛藤やエヴァペイジの目的達成への目論み、捕まってしまったミンホが実験台にされているなどのシーンが盛りだくさん。

ちなみにWCKDの本拠地のある都市も迷路同様動いて常に形を変えているかもしれませんね。

根拠としては予告の最後のタイトルが出る前に都市が動いているからです。

このことから都市もうごめいているでしょう。

ちなみに3作目ではThe Death Cureというように死の治療に焦点が当たると思います。

2作目では抗体をとある子に打つことで感染症であるフレアを治すことが出来たことを覚えているでしょうか?

これは子供たちぼ一部が抗体を持っていることを意味していて、その抗体をWCKDが狙っている構図になっているのでそれを踏まえてストーリーを妄想すると楽しいかなと思いました。

というか2作目でどこまで判明しているか忘れてしまったので何を言うとネタバレになってしまうか思い出せない。

用語やわからない部分を補足する形で簡潔な解説も置いておきます。

  • WCKDとは?・・・敵です。子供たちから病気の抗体を作り出すため躍起になっています。
  • フレアとは?・・・メイズランナーの世界で広まっている感染症です。この感染症で世界は荒廃しました。
  • テレサとは?・・・WCKD側の人間ですが記憶を消して仲間側にいました。そして記憶を取り戻してWCKDと子供たちどちらに味方するか迷い、裏切ります。
  • エヴァペイジとは?・・・WCKDでフレアの抗体を作ろうとしている親玉。
  • ミンホとは?・・・トーマスに並ぶ主要キャラの1人。テレサの裏切りでWCKDに捕まっています。
sponcerd link

映画『メイズランナー3/The Death Cure』のキャストは?

3部作となるメイズランナーはあまりキャストに変化がないですが、紹介はしておきましょう。

トーマス/ディラン・オブライエン

主人公のトーマスを演じるのはディラン・オブライエンです。
当初の予定では2017年に上映される予定だったメイズランナー3はオブライエンの撮影中の事故により延期となっていました。

なんでも顔から落ちて骨折?とかそんな感じになったようでかなりの重傷だったらしい・・・

しかしながら無事撮影に復帰して1年遅れの2018年に公開されることとなりました。

テレサ/カヤ・スコデラリオ

メ主人公のトーマスから遅れて迷路に搬送されてきた謎の女性。
しかしその正体はWCKDの職員でした。
メイズランナー2の最後には裏切り行為をしています。

その役を演じるのは2017年の『パイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊』にてヒロイン役をしていたカヤ・スコデラリオ。

3作目でも重要な役回りを担当していることでしょう。

ニュート/トマス・サングスター

1990年5月16日生まれのイギリスの俳優で俳優でヒュー・グラントとつながりを持っているトマス・サングスター演じるのはニュート。

メイズランナーで一番のイケメンにしてイケメンなイケメン。

小顔でこの顔立ちは卑怯すぎると思います。とある界隈の女子たちに人気が集まってそうな人です。

ミンホ/キー・ホン・リー

メイズのランナーにして正義感は人一倍強いリーダーシップのあるキャラクターがミンホ。

ミンホはメイズランナー2の最後に捕まってしまっているのが気になるところです。

演じるのは韓国系俳優のキー・ホン・リー。

彼もまたトマスとは別の意味でイケメンですね!

その他キャスト

Dexter Darden as Frypan
Nathalie Emmanuel as Harriet
Giancarlo Esposito as Jorge
Aidan Gillen as Janson
Walton Goggins as Lawrence
Ki Hong Lee as Minho
Jacob Lofland as Aris
Barry Pepper as Vince
Will Poulter as Gally
Rosa Salazar as Brenda
Patricia Clarkson as Ava Paige

sponcerd link

映画『メイズランナー3/The Death Cure(最後の迷宮)』の日本公開日は?

小説における時系列の流れ上は完結作となる予定のメイズランナー3の全米公開日は2018年1月26日に決まっています!

そして気になる日本公開日となったのは2018年6月15日(金)でした。だいたい5ヶ月ほど遅れての公開ということになります。

ちなみにこれで本当に完結するのか?という部分も気になると思いますが、実際のところ3部作以外にも2作品ほど原作小説があります。時系列で言うと映画『メイズランナー』シリーズの話よりも前のお話であり、いかにして迷路ができたのか?いかにしてフレアは広がったのかということが描かれています。

気になる人はその作品も見るのでもありですし、続編としても映画の興収次第では製作される可能性はありますので少しでも期待しておきましょう。

映画『メイズランナー3/The Death Cure』のまとめ

まとめ
  • 全米公開は2018年1月26日
  • メイズランナー完結3作目
  • ついにWCKD本部で直接対決

2018年おすすめ洋画はこちらです↓

http://pinapopo.com/2018-movie-yoga/

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA