2019年公開予定おすすめ映画一覧

日本のスパコントップベンチャーPEZY Computingの斉藤元章が逮捕!仕事の流儀も中止に

スーパーコンピューター「暁光(ぎょうこう)」を開発したベンチャー企業「PEZY Computiong」の社長と事業開発部長の2名が助成金詐欺の疑いで逮捕されたことが話題になっています。

逮捕されたのは斉藤元章容疑者と鈴木大介容疑者、この2人がNEDOから技術開発のための助成金をだまし取った疑いで逮捕されたそうです。

斉藤元章といえばものすごい経歴からのスパコンのベンチャー企業立ち上げで世界的に注目されていた人物であることから騒ぎになっています。

斉藤元章とはどういう人物なのか?

1968年に新潟県長岡市で生まれる。
そして新潟大学医学部を卒業したあとは放射線科へ入る。

そのときに画像診断用のソフトウェア開発をし、その後は医療機器開発のベンチャー企業をシリコンバレーにて設立する。

2010年には今回話題になっている「PEZY Computing株式会社」を設立し、スパコンの道へ入っていく。

斉藤元章が関わったスパコンは世界コンピュータ・ランキング消費電力性能部門においてトップ3を独占するなどその偉業はすごいものでした。

スパコン「暁光」の性能

PEZY Computingが開発したスーパーコンピューター「暁光」は計算速度世界ランキング4位の性能を持ち合わせており、斉藤元章自身は来年には世界トップを狙うつもりでいたそうです。

その仕組みは超並列の演算処理や基板を液体に浸す冷却システムなどを採用しています。

性能面では日本産スパコンの上位「京」の計算速度を約1.8倍上回るとされていてすごさが分かると思います。

[aside type=”normal”]

スパコンはスーパーコンピューターの略称で、科学技術計算を主な目的としたもの。
スパコンを使って天気や宇宙のほか物理的なシミュレーションをするなどしています。

世界ランキングでは計算速度部門と消費電力部門といったものなどもあるとのこと。

[/aside]

テレビ番組が変更される

2017年12月11日に放映予定だったNHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」という番組ではスーパーコンピューターの開発者である斉藤元章に迫る話でしたが、この逮捕を受けて番組が変更されることになりました。

これにはがっかりした方も多くおられると思います。

そして代わりに放映されることになったのがヒグマをたった独りで狩る猛者の猟師さんの話になるとのことです。

[aside type=”normal”]

仕事の流儀という番組は自他ともに認めるその道のプロを追うドキュメンタリー番組です。

そのような人物たちに密着取材して仕事の内容や今までの苦労、これからのことをまとめています。

さまざまなプロたちを放映ごとに見ることができるので夢を追う若者が自信をつけたり夢のない人が新しい希望を見出すのにはおすすめの番組。

[/aside]

まとめ

斉藤元章が逮捕されたニュースやスパコンの事など見ていきました。

助成金をだまし取るといった詐欺行為での逮捕ですが、まだ全容はわからないので起訴されるのかも不起訴になるのかもわからないですね。

そもそも助成金は本当に詐欺なんでしょうか?
ただ単に必要ながなくなって使わなかっただけだったりしませんかね?
とはいえってもその助成金とやらがどこに消えたのかもわからないので真相は闇ですね。

逮捕するに値する確固たる証拠があるからこその逮捕だと思うのでまぁ誤認とかではないんでしょうけどね。

それにしても未来の未来のITを担うであろう人物が逮捕されてしまってこのまま日本の技術力がつまずいてしまったらもったいないところです。