2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『アンダーウォーター』あらすじキャスト日本公開日?最新情報まとめ!

海洋を舞台にする映画はたくさんあるものの、海の底を舞台とするものはごく少数。

最近で言えばジェイソン・ステイサム主演の映画『メグ・ザ・モンスター』が海底の美麗な映像を映していたのが記憶に新しいですが、2020年には趣向を変えた類似映画が公開されます。

タイトルは映画『アンダーウォーター』。海抜が上がりすぎて都市が沈んでしまう映画『アンダー・ザ・ウォーター』が類似タイトル作品としてあるものの、本作の舞台は海底です。

ということで今回は、映画『アンダーウォーター』のあらすじキャスト日本公開日などを紹介。

映画『アンダーウォーター』が公開される!

映画『アンダーウォーター』は、海底に存在する研究所を舞台にしたホラーパニック映画。地上から隔絶された海底研究所が自身の影響で破壊されたため外に逃げようとしたものの、世にも恐ろしいクリーチャーが待ち受けていたといった内容です。

撮影自体は2017年には終わっていたものの、予告編が公開されたのは2019年のごく最近。編集にそれだけ時間をかけていたのかはわからないものの、予告編からは緊迫する姿が見られました。

なお、舞台は海底11,265メートルとのこと。現実で言えば西太平洋のマリアナ海溝にあるチャレンジャー海淵が10,920メートルなので、さらに深い場所が舞台らしい。

映画『アンダーウォーター』の予告編!あらすじ内容は?

映画『アンダーウォーター』のあらすじは、海底研究所が自身の影響で爆発、酸素がなくなってしまうため、潜水服を着た従業員たちが海上を目指して脱出を図るというストーリーです。しかしながら海底には何か得たいのしれない怪物がいたため、研究員が1人また1人と襲われていく模様。

予告は、海上の建造物から海底研究所に移動する場面からスタート。たどり着いた研究所では意気揚々とみんな仕事をしているようですが、揺れを感じ取ります。

それから間もなく、研究所のいたるところで爆発開始。研究所の酸素も少なくなってきたため従業員たちは潜水服に着替え、真っ暗な外部に飛び出しました。

そして「何かが目覚めた」というメッセージのもと、ほとんど目視できないクリーチャーが襲い掛かり始めています。

ジャンルとしては、海洋パニックホラーといったところです。

映画『アンダーウォーター』登場人物・キャスト

ノラ役はクリステン・スチュワート

研究所のメンバーの1人であるノラを演じるのは、映画『トワイライト』から人気が出始めたクリステン・スチュワート。女性ですが、本作では坊主姿で登場するという個性を発揮しています。

なおクリステンは、2020年に映画『チャーリーズエンジェル』でサブリナ・ウィルソンを演じる予定です。

リー役はガンナー・ライト

リー役を演じるのは映画『GIジョー』で知られるガンナー・ライト

エミリー役はジェシカ・ヘンウィック

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で知られるジェシカ・ヘンウィックも出演。

T・Jミラーも出演

研究所のメンバーの1人として、T・Jミラーも出演。

映画『デッドプール2』でウィーゼルを演じたり『レディ・プレイヤー・ワン』でアイロックを演じたりしたほか、主にわき役ではあるものの知名度の高い作品に安定して登場しています。

映画『アンダーウォーター』監督・脚本

監督はウィリアム・ユーバンク

本作の監督は、映画『ザ・シグナル』『ラブ』『ブロークン・シティ』などで知られるウィリアム・ユーバンク。2006年頃から活動しているようですが、邦題のついた作品は少ないようで知名度は低めです。

脚本はアダム・コザード

脚本は、『ターザン:REBORN』で知られるアダム・コザードが担当。もう1人の脚本家として、最近勢力的に活動しているブライアン・ダッフィールドが参加しています。

映画『アンダーウォーター』日本公開日は?

映画『アンダーウォーター』の全米公開日は、2020年1月10日に決定済。しかしながら日本での公開日は、決まっていません。

本作に関してはそもそも日本で公開されるのかどうかも怪しく、場合によっては数ヶ月・数年遅れの可能性もあるので気長に待ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です