2019年公開予定おすすめ映画一覧

タイプライター風も!?個性豊かなおしゃれキーボードおすすめ4選!

パソコンを扱うなら入力装置としてキーボード・マウスは欠かせない存在。特にキーボードがなければ文字を打てないので、仕事やネットサーフィンするなら確実に必要なアイテムです。

そんなキーボードは、見た目がみんな同じようなモノが多くて個性が感じられないのが難点。ほかとは違ったモノを使いたい方は、個性的なキーボードを探していると思います。

そこで今回は、キーボードの中でも見た目が普通じゃない製品、おしゃれなモノから個性的なモノまで幅広く紹介します。プレゼントとしてはもちろん、自分で使いたいという場合でもぜひ好みのモノを見つけてください。

個性派・おしゃれなキーボードの種類

そもそもおしゃれ・個性派なキーボードにはどんなモノがあるのか、簡潔に紹介します。

自然を生かしたキーボード

自然を生かしたキーボードは、木や竹といったナチュラルな素材を用いて作るモノ。特に竹・木でできたキーボードは意外と多く、実用性も問題ないことから使用者もたくさんいます。

魅力としては木製のデスクに合わせやすいこと。デスク周りのデザインと合わせることで暖かみのある雰囲気を醸しだりたり、マウスも自然素材にしたりすればたちまち和の空間が完成です。

木・竹などの素材でできたモノは、量産型ではなく職人が丹精込めて作っているのも魅力。そのぶん価格は高いものの、ほかにはない独特の製品として愛着まで湧いてきます。

実用製とデザインを兼ね備えたキーボードが欲しい方におすすめのおしゃれ・個性派アイテムです。

レトロ・アンティーク調ならタイプライター風キーボード

タイプライターとは、紙に活字を印字するための機械。今でこそ利用する機会は減っているものの、以前は紙媒体の情報伝達物に印字するための主要手段でした。

そんなタイプライターのデザインをキーボードに採用したのがタイプライター風キーボード。円形のキーキャップと底面が開放的になっているところがタイプライターに似ているからそう呼ばれます。

タイプライター風キーボードの中にはメカニカルスイッチを採用することで、打鍵音や打感まで再現しているモデルも存在。そもそもタイプライターを使ったことがなければ本物と感覚が同じかわかりませんが、雰囲気は抜群です。

タイプライター風キーボードも実用性には問題ないので、おしゃれな製品でタイピングしたい方におすすめします。

光の演出がキレイなバックライト付きキーボード

バックライト付きキーボードは、キーの内部や下に明かりを仕込んだタイプのモデル。単色で照らすタイプから複数の色でレインボーを映し出すもの、数千万色に対応していてライトイルミネーションが自在なモノまで幅広くあります。

バックライト付きキーボードに関しては珍しいということもなく、最近は実装している製品が多数存在。好みのモノを選びやすいのが魅力です。

製品によってはソフトウェアと合わせることであらゆるライトアップが行えたり、自分でセットしたイルミネーションを展開することも可能。暗い場所では手元を照らしてくれるので、キー入力の場所を見失う機会も減ります。

選びやすさとおしゃれさを合わせもったおすすめのタイプのキーボードです。

ライトアップの投影型キーボード

投影型のキーボードは、地面にキーボードの映像を投射するタイプのモデル。投影したキーボードにタッチすることで入力できるのが特徴です。

このタイプはおしゃれと個性が最も強いキーボードの1つとされ、種類は少なめ。タイピングに関しても打鍵音や打感がないので、打っている感覚がないのが難点。

打ちやすさを考えても微妙なので、実用面で見たらあまり使う人はいません。個性とおしゃれだけは一人前なので、プレゼントや部屋のインテリアとして採用するのに適します。

スマホ・タブレットを設置できるキーボード

スマホ・タブレットの入力でフリック入力などが苦手という方は、Bluetoothキーボードを使ってタイピングしたいという方もいらっしゃいます。そんな時におすすめなのが、スタンド付きのキーボードです。

スタンドが付いたキーボードなら、タブレットやスマホを設置可能。まるで小さなパソコンのような感覚でタイピングを楽しめます。

スタンドが付いているキーボードは、主にBluetoothといった無線接続が使われていることがほとんど。スマホやタブレットを使って入力作業をするという方は、ぜひスタンド付きのモデルを使ってみてください。

折りたたみ式のキーボード

折りたたみ式のキーボードは、文字通り折りたたむことができるモデルです。折りたたんで持ち運べるため 、外出時にカバンに入れてもかさばらないのが魅力。

なお、折りたたみ式キーボードには二つ折り・三つ折りの2種類が主にあります。二つ折りは半分に折りたたむ形式で、三つ折りは1/3ずつ折りたたむような 仕組み。

ほかにも恵方巻きのように巻き取る形でスティックタイプにまとめられる折りたたみ式キーボードが販売されているのもおしゃれで魅力です。

竹製キーボード&マウスセット

おしゃれな竹製キーボードですね!
しかもキーボードだけでなくマウスまでついてきます。

見た目が竹製なので落ち着いた雰囲気のオフィスや木造にこだわったインテリア物件でも溶け込んでくれるでしょう。

さらにキーボードとマウスだけでなく電卓も別で売られているのが嬉しいところ。
キーボード自体はテンキーもついてきます。

打鍵音はうるさい作りなので静音性にはきたい出来ません!

その他の竹・木製キーボード
竹製キーボードはこれだけではなく他にもあったので紹介しておきましょう。

こちらも同じ価格帯の竹製キーボードです。
レビューが少なすぎるためできがよくわからない。

こちらは木製キーボード。
特出すべきは値段がすさまじく高い90000円という点。
メイプルのものとウォルナットのものがあるようです。

大自然を感じながらキーボードを使いたいというかたにはおすすめの一品かな?と思います。
お金に余裕があるなら竹よりも木製のほうが欲しいですね。

タイプライター風メカニカルキーボード

デザインがとてもレトロなアンティーク調タイプライター風キーボードですね。
こういうのが好きな人はとことん好きそうな一品です。

タイプライター風でありながら見た目の高級感も醸し出し、打鍵音はタイプライターのそれに近い音がするので
年代をさかのぼったかのような雰囲気になること間違いなし!

バックライトがついているところも評価すべき点ですね。
ただしキーボードにしてはやたら重い。

その他のタイプライター風キーボード

ちょっとコンパクトな感じが出ているテンキーなしキーボードです。

値段だけ見るとこちらのほうがコストパフォーマンスがいい気がします。
お値段9000円程度でお手頃価格にアンティークを楽しめますね!

他とは一線を画していたのがこのタイプライター。
やたら本格的な見た目をしています。

しかもBluetoothに対応しているためスマホやタブレットでの使用も期待できるというやたら高性能。
ただ値段が高すぎる40000円です。

Air Mouse + Keyboard 一体型

リモコンと見せかけて裏面にキーボードがついているタイプ。
学習機能がついていたり見た目の割にはいい。

レビューを見ても高評価でみんな「思ったよりいい!」
といった評価ばかりなのでおしゃれ?なのかよくわからないけど紹介してみました。
お値段2000円とリーズナブルですよ。

R2-D2 バーチャルキーボード

スターウォーズファン必見のR2-D2キーボード。
バーチャルキーボードで床に移されたキーボードを押すことでタイピングすることができる超近未来的アイテムですね。

デザイン全振りなので実用性は厳しいですがプレゼントに、インテリアに大活躍。
R2-Q5タイプもあります。

ということでおしゃれなキーボードを見てきました!
タイプライター風キーボードが実用もかねて欲しい・・・