2019年公開予定おすすめ映画一覧

dTV退会できない!解約方法と注意点よくある疑問を手短に解説

ドコモが運営する動画配信サービスと言えば「dTV」。月額たった500円で12万本の動画が見放題になることから契約する方もたくさんいます。

その一方で、「見放題かと思ったらポイント課金が多すぎる」「お試し期間だけで飽きた」「スマホを契約するときの事務手数料を相殺したかっただけ」などの理由から、dTVを解約したいと考える方も存在。

ただ、dTVを解約しようとすると地味にわかりにくい部分があり、難点です。それもそのはず、dTVも企業が運営する動画配信サービスなので、顧客流出を何とか防止しようとします。

そこで今回は、dTVをデバイス別(パソコン・スマホ)で解約する方法と注意点、よくある疑問点についてご紹介。

解約待って!dTV(ディーティービー)を辞める前の注意点

dTVを解約する前の注意点として、3つ解説します。

解約する最善のタイミングは〇〇(注意点1)

dTVを解約する際に気になるのがタイミング。いつ解約するのがお得なのかはお試しか、本契約かで異なるので解説します。

お試し期間中なら31日以内

dTVは、お試し期間中に解約すれば一切お金を取られません。その期間は最大31日となっており、過ぎた時点で支払い料金が発生します。

お試し期間中の方で金銭の支払いを止めたい場合、契約日から31日以内に解約が最善。決して月を基準にしないようにしてください。

本契約中なら月以内

お試し期間が既に終了している、または契約中という場合は、当月中に解約するのが最善です。dTVは月をまたぐことで料金が発生し、その月の月末まで契約は有効。解約は月始めでも月末にしても、当月中は動画が見られます。

一応注意として、翌月以降に料金を支払いたくなければ、月末に解約するのではなく余裕をもっておくのが無難です。メンテナンスが重なったり、忘れて月をまたいだりすることもあるので、注意。

ちなみにお試し期間中に解約した場合、その時点でサービスを利用できなくなります。対してお金を支払って契約していると、月末で終了する仕様です。

お試し無料期間は1度きり(注意点2)

お試し無料期間が終わった後にもう一度契約したいと心境が変化した場合は、加入の時点で支払い料金が発生します。「ほかにも見たい動画があった・・・」とならないように、31日間の無料期間内にすべて見ておきましょう。

なお、1人1回までという決まりがあるだけなので、「dアカウント」と「支払い方法」を変えて別人扱いで再度無料お試し登録をするという抜け穴も存在します。

これについては別記事参照。

ポイントやコンテンツは解約で消える(注意点3)

dTVを契約しているときにポイントを使って課金した方は、ダウンロード済の動画が解約によって消滅することに注意です。コンテンツはもちろん、ポイントまで消えてしまい、もう1度契約しなおしたとしても戻ってくることはありません。

ポイントがまだ残っているという方は、使い切ってから解約するようにしてください。コンテンツ課金をたくさんしているなら、消滅させたくないければ契約は維持しておくなどで対処。

アプリのアンインストールは解約ではない(注意点4)

ありがちなミスとして、アプリをアンインストールするものがあります。AndroidやiPhoneなどdTVのアプリは用意されているものの、アンインストールするだけでは解約にはならないので、下記で紹介する手順を踏んでください。

dTV(ディーティービー)の解約方法をデバイス別に解説

パソコンやスマホ・タブレットなど、デバイス別の解約方法を解説します。

パソコン(PC)からdTV(ディーティービー)を解約

パソコンから解約する方法を紹介します。まずはブラウザを使ってdTVの公式サイトにアクセスしてください。

dTVのトップページを開き、最上部にある「マイリスト」「ジャンル」の次にある「アカウント」をクリック。

アカウントに関連するトグルメニューが開くので、その中から「退会」をクリック。

解約手続きに入る画面が表示されるので、「利用規約に同意し、解約する」をクリック。

手続き内容の「dTVを解約する」と、注意事項の「dTVの注意事項に同意する」にチェック。

受付確認メールの送付先を選択、または「送信しない」を選び、「次へ」を2回クリック。

最後に手続き内容を確認して、「手続きを完了する」をクリックすれば、解約は完了です。適用開始日に書かれた期限まではdTVが利用できますが、それ以降は動画が見れません。

スマホ・タブレットのアプリからdTV(ディーティービー)を解約

アプリから解約する方法を紹介します。

dTVのアプリを開き、三本線をタップしてメニューを表示。

アカウントをタップして「退会」に進みます。(*iPhone版では出てきません)

会員規約などが表示されるので、下部にスクロールして「解約する」をタップ。

dアカウントとパスワードを入力してログイン。

手続き内容や注意事項の項目にチェックを入れて、「次へ」を2回タップ。

最後に「同意する」のチェックを入れ、「手続きを完了する」を押したら完了です。

dTV(ディーティービー)の解約でよくある疑問を解説

IDとパスワードを忘れて解約できません!

ドコモに問い合わせてください

解約しようと思ったらメンテナンスでした!

メンテナンス中は解約できません。

dTVはドコモが運営するサービスです。ドコモの公式サイトでは毎週火曜日の22時から翌日8時30分頃までメンテナンスを実施しており、この時間帯はdTVを含む関連サービスを利用できません。

解約も行えないので、日を改めてからお試しください。なお、月末と火曜日が被る場合もあり、気づいたらメンテナンスに入って解約できなかったというパターンもあるので、余裕をもって行動するのがおすすめです。

dTVじゃ満足できなかったけど・・・ほかも気になる

dTVは動画が豊富な一方、見たい作品がポイント課金のため見られない・・・といった経験も多く、解約してしまう方もいます。

今回はそんな方はもちろん、解約方法がわからないという方に向けて手順を解説させていただきました。

それでもまだほかの動画配信サービスに興味があるという方は、「Hulu」「Netflix」など、たくさんのVODがあるので、よければ試してみてください。