映画

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]あらすじ内容&公開日!キャストなど最新情報

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]をご存知でしょうか?この記事にたどり着いたということは知っているとは思いますが、あまり情報がないので本当に公開されるのか疑問に思うことがあるでしょう。

今回はそんな映画[マジックキャンプ]に関する情報をお届けします!

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]とは

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]は文字通りディズニーが手掛ける新作実写映画です。この作品は特に年齢制限もなく見ることが出来るコメディ映画として製作されているようですが、日本向けの情報があまりない上に海外向け情報もあまりないという状態です。

なんでディズニー映画がそんなに情報がないのかが気になるところではありますよね。

sponcerd link

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]のあらすじ内容

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]のあらすじ内容はあまりわかっていません。ただ海外情報では、子供の頃にマジックコンテンストで優勝するのが夢だった大人が再びその夢を持つような話になっているそうです。

もっと言うと銀行で仕事をしていたアンディが子供の頃に通っていたマジックキャンプという場所にオーナーのロイ・プレストンの意向で戻ることになります。アンディは子供の頃の夢だったマジックコンテンストで優勝するという夢を再燃させているようです。

しかしマジックキャンプに戻ったのはオーナー(ロイ・プレストン)から子供たちにマジックを教えてやってほしいという頼みか何かのようで、アンディは子供たちにマジックを指導します。

このような内容になっているコメディ作品とのことです。この内容から想像すると夢を持った子供たちにマジックを指導することで先生と子供たちとの間に友情が生まれてくる様を描いた作品を感じ取れますね。また子供に混じって共にマジックコンテンストに出場する様子もうかがえます。

またディズニー映画ということですからこのマジックに関しても素晴らしいCG技術で美麗に表現されるのではないでしょうか。そうなった場合ただマジックをするだけなく本当に何か能力を持っているSF混じりも期待してしまいますが、そこらへんはトレイラームービーなどが出てからのお楽しみですね。

sponcerd link

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]の主役キャストにアダム・ディヴァイン

マジックキャンプに戻ってくる銀行で仕事をする人物のアンディ。アンディは子供にマジックを教えることになるわけですが、その主役キャストにアダム・ディヴァインが選ばれています。

アダム・ディヴァインは1983年11月7日生まれのアメリカ人俳優です。ミュージカル調のコメディ映画である[パッチパーフェクト]シリーズに出演することで知られるアダム・ディヴァインはコメディのテレビドラマ[モダンファミリー]でも出演しているコメディに引っ張りだこな俳優。

今回そんなアダム・ディヴァインがコメディ映画に出演するということで期待が持てるところです。ちなみにミュージカル調の映画に出演するだけあって歌も上手いというのがポイント!

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]のその他キャスト

マジックキャンプのオーナー役にジェフリー・タンバー

アンディが通っていたマジックキャンプのオーナーを務めるロイ・プレストン役を演じるのはジェフリー・タンバーです。

役どころとしては主人公のアンディをマジックキャンプに指導員として迎えるべく連れ戻そうとします。その目的は老いが原因なのか施設の次期オーナーを決めて引退したいのか定かではありませんが、アンディの恩師役になっているとのこと。

ジェフリーの映画人生としてのキャリアは非常に長く1970年代から始まっています。それだけに年齢も73才となりベテラン俳優といったところです。最近で言えば2016年には会計士を務めながら裏の顔は百発百中のスナイパーをするという主人公が出てくる映画[ザ・コンサルタント]に出演していました。

主人公の元パートナー”クリテスティーナ・ダークウッド”役にジリアン・ジェイコブス

主人公のアンディの元パートナー役にジリアン・ジェイコブスです。

ジリアン・ジェイコブスといえばNetflixのオリジナルドラマ[ラブ]という作品に出演している人物となっています。このドラマはラブコメになっているのですが、ジリアンの演技がとにかくかわいいと評判です。そんなジリアンが今回はディズニー映画に挑戦ということで期待したいところです。

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]の監督はマーク・ウォーターズ

映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]の監督には脚本家の兄を持つマーク・ウォーターズが務めています。

マーク・ウォーターズは映画監督兼映画プロデューサーであり爆発的な人気を持つ作品は手掛けていないもののこれまでたくさんの映画を手掛けてきました。

2008年には心が躍るSF作品である映画[スパイダーウィックの謎]、2011年には児童小説[ポッパーさんとペンギン・ファミリー]を原作としたコメディ映画[空飛ぶペンギン]、2016年には映画[バッドサンタ]の続編などの作品を務めています。

また兄であるダニエル・ウォーターズはブラック・コメディを得意とする脚本家であり監督もこなしていた人物。[バットマン・リターンズ]などで知られています。

ただダニエルはゴールデンラズベリー賞の中でもその年最低の脚本家に送られる賞を2回も受賞するなど別の意味ですごい人でした。その後はあまり作品を手掛けることもなくフェードアウトしています。

ディズニー映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]の日本公開日

映画[マジックキャンプ(Magic Camp)]の日本公開日は今のところ未定となっています。しかし公開日として2018年4月6日が掲げられており、その日に日本ではないどこかで公開されるのではないでしょう。

とはいうもののこの日付も信ぴょう性がいまいちなものになっており、もしかしたら2018年4月6日の公開は限定公開として狭い範囲での上映となるかもしれません。

そう考えた場合また全米公開日も後からになるでしょうから日本公開日もさらに遅れる可能性があります。

とはいえ一応ディズニー映画ですから日本公開もされることでしょう。

同作品はマックスウィンクラーとマットスパイサーが執筆しています。

2018年のおすすめ洋画をまとめた記事も書いています↓
[kanren postid=”1181″]

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA