2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『オンワード』あらすじキャスト日本公開日は?最新情報《ディズニー&ピクサー最新作》

映画『オンワード』あらすじキャスト日本公開日は?最新情報《ディズニー&ピクサー最新作》

3DCGアニメーションを手掛ける会社としては第一線を行くディズニー&ピクサー。2018年にはメキシコの「死者の日」を題材にした映画『リメンバーミー』が日本公開され、全国民に生死の境ない愛を届けたことは記憶に新しいところ。

そんなディズニー&ピクサーの最新作『オンワード(onward)』は、英訳すると「前進」や「向上」といった意味があり、前向きな考えの元で冒険を繰り広げるストーリーと予測されています。

そこで今回は、ディズニー&ピクサー最新映画『オンワード』に関するあらすじキャスト・公開日などの情報をお届けします。

ディズニー&ピクサー映画『オンワード』のあらすじは?

『オンワード』のあらすじは、空想にも登場するエルフのティーンエイジ兄弟が、世界にまだ魔法が残っているかどうかを確かめるために冒険を繰り広げるというものです。

エルフの兄弟は父親を幼い頃に亡くしており、魔法が失われつつある世界でなんとかその力を利用し、父親に近づこうとする、といったあらすじが考えられます。

これ以外には特にあらすじはわかっていないものの、世界感としては現実世界と空想を混ぜ合わせた懐かしくもあり、神秘も感じるような仕上がりになるとのこと。

ディズニー&ピクサー映画『オンワード』監督はダン・スキャロン!

『オンワード』でメガホンをとるのは、ダン・スキャロン。ディズニー&ピクサー作品としては『モンスターズインク』シリーズの続編にあたる『モンスターズ・ユニバーシティ』以来の監督となります。

前日譚を描くことの難しさをといたダン・スキャロンは他に手掛けた作品が少ないものの、今回久しぶりの映画監督ということで気合が入っているはずです。

脚本はダン・スキャロンとC・S・アンダーソンが製作し、プロデューサーを務めるのはコリ・レイ氏になります。

ディズニー&ピクサー映画『オンワード』キャスト

『オンワード』のキャスティングは、今のところ4人しか判明していません。

オクタヴィア・スペンサー
クリス・プラット
トム・ホランド
ジュリア・ルイス=ドレイファス

MCUで共演する2人が3DCGに登場!

マーベルのMCUシリーズに登場する「ガーディアンズオブギャラクシー」のメンバーを演じるクリス・プラットと、「スパイダーマン」の中の人であるピーター・パーカーを演じるトム・ホランドが共演を果たすことが決まっています。

クリス・プラットは映画『ジュラシックワールド』で一躍スターダムにのしあがり、その個性と面白さから一般受けがいい俳優。またトム・ホランドも新ピーター・パーカーとして面白く可愛いキャラ立ちを見せ、2019年には『カオス・ウォーキング』で筋肉質な身体を見せつけるなどしています。

2人とも個性が豊かで人気な俳優なので、アニメの声優として共演しても面白さを見せつけてくれることでしょう。

演じる役は明かされていないものの、エルフの兄弟が登場することを考えると同役にキャスティングされる可能性が高いです。

ジュリア・ルイス=ドレイファス

1961年生まれのジュリア・ルイス=ドレイファスがキャスティングされています。ジュリアは最近で言うとドラマ『Veep/ビープ』で賞を受賞しているほか、『となりのサインフェルド』でエレイン・ベネスを演じました。

がんを患い闘病生活を送っていたとの話もありましたが、それを乗り越えての3DCGアニメ出演とあっては応援せざるを得えません。

オクタヴィア・スペンサー

ギレルモデルトロ監督が描いた人間と異生物の愛物語『シェイプオブウォーター』でゼルダを演じたオクタヴィア・スペンサーも登場するようです。

オクタヴィアは映画『ズートピア』で声優としても活動したことがあるほか、最近は『ギフテッド』や『ダイバージェント』に出演しています。

映画『オンワード』の日本公開日は?

ディズニー&ピクサーが着手する魔法の冒険ファンタジー映画『オンワード』の全米公開日は、2020年3月6日に決定しています。

ただし、日本公開日は今のところ決まっていません。日本公開日に関しては、映画『リメンバーミー』を例にすると4ヶ月近く遅れる場合もあるなど、ディズニー&ピクサー作品は差が開きがちです。

過去の作品も大抵が全米公開日から1ヶ月、酷ければ数か月遅れなので、日本公開日は2020年夏~遅ければ冬になると考えておいてください。

最新情報は入り次第お届けします。