2019年公開予定おすすめ映画一覧

ピラニア映画人気おすすめ14選を一覧総まとめ!《2019年最新》

ピラニア映画人気おすすめ14選を一覧総まとめ!《2019年最新》

海に囲まれた日本では、魚を生でも調理しても属する文化があるため、水生生物への関心は高い。

そんな中でも日本におらず、獰猛な性格で人々を襲うイメージのある魚と言えばピラニアです。

実際には臆病な性格をしているピラニアですが、興奮状態か群れを成している状態で囲まれてしまえば生きたまま食べられる可能性もあり非常に危険。

そのためか、ヘビやワニ、サメに次いで映画の題材にされやすくなっています。そこで今回は、ピラニア題材の人気おすすめをご紹介。

ピラニア好きはもちろんモンスターパニックが好きな方も関心を持ってみて。

ピラニア映画おすすめ人気9選!

ピラニア3D (PIRANHA 3D,2010)

¥300 (2019/06/26 00:48:13時点 Amazon調べ-詳細)

2010年に公開された『ピラニア3D』は、1978年の名作ピラニア映画のリメイクにあたるパニック・ホラー作品です。

アリゾナの湖畔で地震が発生したことにより数千匹の獰猛なピラニアが海底から出現したものの、ちょうどお祭りの時期だったため人がたくさんおり、大惨事に見舞われます。

前半は若者たちのハチャメチャが映し出され、後半は血まみれの凄惨な状態に変わっていくのが見どころで、ある程度の予算によってリメイクされたことでクオリティの高い仕上がりです。

ピラニア映画としては見たことがないなら間違いなくチェックしておきたい。


ピラニア リターンズ (PIRANHA 3DD,2012)

¥2,000 (2019/06/26 00:48:13時点 Amazon調べ-詳細)

リメイクとして好評を得た『ピラニア3D』の続編として作られた映画が『ピラニアリターンズ』。前作から1年が経過した時間を舞台に、行き場を失ったピラニア達が若者たちの集まる新たな狩場へと移動して食欲の限りを尽くします。

前回同様若者のお色気もあったり、描写も過激になっていて、年齢制限がR18という大人向け扱いになっているのが見どころの1つ。

ストーリーはさほど変わりがないものの、お馬鹿などんちゃん騒ぎを見たい人にはおすすめです。


ピラニア(Piranha,1978)


ピラニア映画界の巨匠とも言える映画が『ピラニア』。『ジョーズ』の影響を受けて1978年に公開された作品であり、凄腕映画アーティストが集結して当時は高いクオリティとして評価されています。

行方不明になっていたカップルを探すために訪れた施設に生物兵器のようなピラニアが飼育されていたものを、プールの水抜きによってそのまま川に開放してしまい大変なことになります。

ピラニア映画の原点としての視聴をおすすめします。


殺人魚フライングキラー(Piranha Part Two: The Spawning,1981)

¥1,000 (2019/06/26 00:48:14時点 Amazon調べ-詳細)

1978年公開の『ピラニア』の続編に当たる作品。正確にはピラニアではないものの、トビウオと配合することで飛行能力を得たピラニア(仮)が登場します。

飛べるようになったピラニアには水中だけでなく陸上にも現れることから前回以上の活動幅になり、犠牲者も出てきます。

ちなみにジェームズ・キャメロン(ターミネーターとか)の映画監督デビュー作でもあるため、巨匠の初めてがどんなクオリティだったのかを知るためにも抑えたい。


ザ・ピラニア/殺戮生命体 (PIRANHA,1995)


1978年公開の『ピラニア』をリメイクした映画が『ザ・ピラニア』です。内容に関しては原作をリスペクトしているためほとんど変わりません。

また20年近く経過していることから映像もさぞかしグレードアップしているのだろうとおまさもいましたが、実際は逆に下がっているというのが見どころです。

当時の精鋭vsリメイクでは負けてしまうようでした。


キラーフィッシュ(Killer Fish,1978)

オルスタック ピクチャーズ
¥840 (2019/06/26 00:48:14時点 Amazon調べ-詳細)

名作『ピラニア』が公開されたのと同時期にイタリアで誕生したのが『キラーフィッシュ』。

犯罪グループが鉱山を爆破して宝石を盗み出し湖に投下。それからほとぼりが冷めた頃に回収して山分けしようと画作したものの、ボスが独り占めしようとする者がいることを予見して湖にピラニアを放っていたという秀逸な話です。

サスペンスやパニック、ホラーといった要素が組み合わさった作品で、ピラニア要素は強くないですが、それなりに楽しめるのでおすすめしたい。


メガ・ピラニア(MEGA PIRANHA,2010)


遺伝子操作で生まれたピラニアが、群れを成して襲いかかるモンスターパニック映画です。B級映画でおなじみのアサイラムが制作したため、 タイトルにメガが付きました。

本来はちいさいピラニアが巨大化しているので、 いつもとは違ったピラニアを見ることができます。

CGは普通のB級程度のクオリティ、怪獣映画のような気持ちで見れば楽しめるかもしれません。


ピラニアシャーク(Piranha Sharks,2014)

¥400 (2019/06/26 00:48:15時点 Amazon調べ-詳細)

生物兵器として開発されていた、サメとピラニアの組合わせのピラニアシャークが登場する映画です。

研究が頓挫したため一般人向けにペットとして売り出されるというとんでも設定になっていて、当然の様に町がパニックに陥りました。

しかもなぜか空を飛ぶことができると言う、サメにも ピラニアにもない能力を持っている点には注目しておきたい。


ピラナコンダ (PIRANHACONDA,2012)

¥540 (2019/06/26 00:48:15時点 Amazon調べ-詳細)

頭はピラニア胴体はアナコンダという巨大なヘビみたいな生き物が暴れまわります。

どちらかと言うとピラニアの方が強く出ているので、 お魚目的に見る場合には楽しめると思います。

CGはB級です。


その他題名がピラニアな映画一覧


ピラニア軍団 ダボシャツの天(1977)

東映ビデオ
¥4,860 (2019/06/26 00:48:16時点 Amazon調べ-詳細)

青春H ピラニア(2011)

紀伊國屋書店
¥11,800 (2019/06/26 00:48:16時点 Amazon調べ-詳細)


肉体犯罪海岸 ピラニヤの群れ(1973)

ピアニアみたいな不良グループが出てくる日本の映画。 

ピラニア・ピラニア(PIRANHA PIRANHA!,1972)

ピラニアと呼ばれる凶暴な男が暴走するお話。 1972年に誕生したため ピラニアというタイトルがつく映画としては太古の部類です。