2019年公開予定おすすめ映画一覧

DC映画『プラスチックマン』あらすじキャスト日本公開日は?最新情報まとめ

DCコミックのキャラクター、プラスチックマンの映画製作が決定。そこで今回は、映画について簡単にまとめます。

MEMO
2019年10月4日の情報

DC映画『プラスチックマン』が公開!?

プラスチックマンは、1941年に誕生したキャラクター。もともとはクオリティ・コミックスが持っていたキャラクターだったものの、倒産に伴いDCコミックスが権利を買ったキャラクターです。

能力は体をゴムのように自在に変形できるというもの。ただし一部身体的特徴は残るため、「ワンピース」のルフィと「ポケモン」のメタモンを組み合わせた様な個性を持ちます。

そんなプラスチックマンに着目した映画の製作が発表されたようなので、わかることをまとめておきます。

DC映画『プラスチックマン』のあらすじ内容

映画『プラスチックマン』のあらすじ内容は、今のところ明らかにされていません。ただ、原作と同じくコメディ要素を取り入れたアクション映画になるとのことです。

DC映画『プラスチックマン』の監督・脚本

映画『プラスチックマン』と監督は未決定。

脚本は、女優兼脚本家のアマンダ・イドコが務めると発表されています。

脚本としては『Breaking News In Yuba County』を担当しているほか、女優なら『ホールディング』に出演しているという方。

キャリアで見たら恐らく映画『プラスチックマン』が代表作になりえると思われます。

DC映画『プラスチックマン』日本公開日は?

映画『プラスチックマン』の公開日は、日米ともに明らかにされていません。DC映画は製作所を初めてから10近くかかる作品もあるので、気長に待ってください。

最新情報入り次第更新予定。

ジョーカーの後!DC関連の公開予定映画25作品紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です