映画

映画『スカイクレイパー』あらすじとキャスト?日本公開日迫る!【ドウェインジョンソン主演の2018年映画多い!】

今やアクション映画に欠かせない存在として活躍するドウェインジョンソンの新作映画『スカイクレイパー』の予告編が公開されたことで2018年の楽しみが1つ増えました。

また公開日も大まかに発表されるなどしたことで今からでも楽しみの一つになっています。今回は映画『スカイクレイパー』の紹介をして行きましょう。

映画『スカイクレイパー』の公開が決定!

2018年はドウェイン・ジョンソンが快進撃を図っているのでしょうか。映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』でゲームの中で活躍し、映画『ランペイジ』では巨大化した獣と戦うドウェインジョンソンが今度は超高層ビルの警備員に挑みます。

しかも今回のテーマは「家族愛」です。何かあることを知ってしまったただものではないドウェインジョンソン演じる警備員が家族を人質に取られながらも裏で暗躍する悪と戦うことになります。

そんな映画『スカイクレイパー』に関する情報を今回はあらすじ、キャスト、見どころ、公開日などに分けてまとめていきます。

sponcerd link

映画『スカイクレイパー』のあらすじ内容

予告編が公開されたことでその全容が明らかになりつつある映画『スカイクレイパー』は香港に聳え立つ250階はあろうかという超高層ビルを舞台に物語が繰り広げられます。

その舞台となる超高層ビルのデザインが中国っぽいのも魅力の1つ。私の場合一目見たら「中国っぽいな」と思いましたが、実際調べたらやはり舞台が中国でした。

最近では中国企業が映画を力を入れつつあるということで大手映画企業が中国企業に買収される話も聞くようになりました。

そういった背景で中華系の出演者が増えてきたりしているといった話もよく聞きます。

話はそれましたが予告編を踏まえてあらすじ内容を紹介しておきたいと思います。

[box class=”black_box” title=”映画『スカイクレイパー』のあらすじ内容”]

FBIの捜査官として働くウィル・フォードは人質救出作戦の際に隊長としてチームを誘導する役目を追っていました。

そんなあるときいつものように事件解決のために犯人のいる現場へ行きましたが、犯人の罠に気づくのが遅れて攻撃を受け片足を失ってしまいます。

それから月日が流れてウィルは義足を身に着けながら家族と共に超高層ビル「ザ・パール」に住んでいました。

またそのビルの警備員として働くウィルはビルのセキュリティ状態についてもある程度の知識は有しています。

そんなあるときセキュリティ万全のはずのビルの中では思いもよらぬ火災やあるはずのない人為的に作られた穴ぼこなどが見つかり始め・・・。

片足が義足のウィルは裏で暗躍する何かに翻弄されながらも解決のために動きます。しかし家族は何者かによってとらえられて脅される始末。

果たしてウィルは家族を守り、裏で暗躍するものを捕えることが出来るのでしょうか。
[/box]

だいたいこういったあらすじ内容になっていました。ドウェインジョンソンが出演する映画で「家族」と聞いて真っ先に思いつくのは映画『ワイルドスピード』シリーズのファミリーですが、今回は本当に血のつながった家族です。

ドウェインジョンソンが見せる家族愛がどういったものなのかそのメッセージ性を楽しみにしたいところですね。

sponcerd link

映画『スカイクレイパー』の見どころは?

ドウェインジョンソンが出演するというだけでも見どころな映画『スカイクレイパー』の代表的な場面と言えばポスターにもなっている高層からのビルへの飛び移りジャンプです。

予告編では夜に飛び移っていましたが、その後は紐のような物を掴んでいたことから成功したのでしょう。CGでも迫力あるこの場面はやはり見どころとして欠かせません。

高層ビルからのジャンプといえば映画『ワイルドスピード スカイミッション』で印象に残る場面が思いつくのですが、今回のジャンプと比較するとどちらが強く印象に残るのかがこれから楽しみです。

また奇抜な中華デザインの超高層ビル内で起こる事件や家族愛も見逃してはいけません。

映画『スカイクレイパー』のキャスト!

ウィル・フォード役にドウェインジョンソン!

FBIの捜査官をしていたけど足を失って今はビルの警備員に!そんなウィル・フォード役を演じるのはロック様として知られる1972年生まれの元プロレスラー俳優ドウェインジョンソンです。

2003年より映画『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』でデビューを果たしたドウェインジョンソンはその後映画『ワイルドスピード』に出演したほかアクション映画に欠かせない存在として休む間もなく映画出演を果たしています。

そして今年2018円は映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』や映画『ランペイジ』という作品でも主演を果たしており、まさにドウェインジョンソンの年といっても過言ではありません。

サラ・ソイヤー役にネーブ・キャンベル

主役のウィルとともに2人の子供授かった妻のサラ・ソイヤー役を演じるのはネーブ・キャンベルでした。

1973年10月3日生まれのネーブは1996年にホラー映画『スクリーム』で映画デビューを果たし、その後は『スクリーム』の続編などにも出演する芸歴がそれなりに長い人物です。

映画『スカイクレイパー』の気になる公開日は?

ドウェインジョンソンが義足でビルに飛び移る壮大なアクション映画『ランペイジ』の日本公開日は現在のところ2018年9月というところまで判明しています。

また海外公開日に関しては特に情報はありませんでした。ともあれ日本で見られるのは2018年9月ですから大して待たずとも視聴できます。

映画『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』と『ランペイジ』を見て3作目の『スカイクレイパー』も見ていきましょう。

2018年の気になる洋画一覧のまとめていますのでよかったら見て下さい↓

https://pinapopo.com/2018-movie-yoga/

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA