2019年公開予定おすすめ映画一覧

スプライトとは?強さや能力徹底解説【エターナルズのマーベルキャラクター】

マーベルキャラクターのスプライトとは?

スプライトはマーベルコミックが刊行しているアメコミ漫画に登場するキャラクター。ジャック・カービーによって生み出され、1977年3月の『ザ・エターナルズ』で初登場しました。見た目は子供ですが、エターナルずの種族の一員で能力も備えています。

2020年には映画『エターナルズ』で登場予定。もともとは男性キャラクターですが、リア・マクヒューという可愛らしい女の子がその役に挑戦します。

マーベルキャラクターのスプライトの生い立ち

スプライトは手に負えない奇術師で、悪ふざけの激しいキャラクターです。もとになったのはウィリアム・シェイクスピアが描いた『夏の夜の夢』に出てくるパックというキャラクターだと言われています。

普段から悪ふざけが激しく、スプライトのいたずらによって脆い人間は結果的に死に至ることもありました。ただ彼自身は気にかけていない様子です。そんなわけでスプライトは罰せられて反省させられることもありますが、基本的に時間が経つといつもの悪ふざけを繰り返しはじめます。

あるときはズラスの求めにより、セレスティアルズの母船が攻撃を受けているのを手助けしたときもありました。

オリンピアのシステムを改善しようとしている間に、スプライトは偶然オリンピアをネガティブゾーンに一度送り込んでしまったものの、エターナルスはオリンピアを正しい場所に戻すことができました。

スプライトは後に、黒騎士を殺されたがっているイカリスとの妥協としてセルシのガンジョシン(精神的な絆を共有する)に任命することを提唱します。

マーベルキャラクターのスプライトの力・能力

スプライトはセレスティアルズによって創造された初めてのエターナルズの子孫であり、クロノスが宇宙の生命力を用いて行った実験により力を与えられています。今回はそんなスプライトについて、能力や力を解説。

能力:ほとんど不死

スプライトのようなエターナルズは体の分子構造を意識的かつ完全に制御可能で、コズミックエネルギーによって強化されています。

よってコズミックエネルギーや分子構造を崩壊させるレベルの衝撃を受けない限り、体は不滅で実質不死に等しいと考えられます。

能力:超人的な力

スプライトは数トン程度の重さをベンチプレスできるため、普通の人間よりも強い力を持ちます。また浮遊や念力を使うことで、さらに強化することも可能です。

ただ一般的なエターナルズの筋力と比べると、若干劣る部分があります。

能力:スタミナ

スプライトはスタミナを増強可能です。

能力:完璧なイリュージョン

スプライトはイリュージョンの使い方に関しては1級で、5段階のレベルに分けた場合最高クラスの腕前です。スプライトのイリュージョンは五感に影響を及ぼすことができ、本物と見分けがつきません。

何世紀かにわたる特訓のすえ、この能力は現実の認識を変えたり人々の記憶を広範囲にわたって変えたりできるほどの強大な力にまで発展しました。

能力:念力

スプライトは頭の中で念じることにより、物体や生物を動かしたり飛ばしたり操作したりできます。

能力:飛行

スプライトは念により、高速で飛行できます。

能力:コズミックエネルギーの投射

スプライトはコズミックエネルギーにより、光や熱、衝撃といった形で投影できます。この能力を使っている間、頭が蛍光を発するのも特徴です。

能力:物質変換

スプライトはほとんどどんなものであっても物質の別のものに変換できます。

スプライトのこの能力は、同じエターナルズであるセルシと同程度の力です。

弱点

スプライトは成長できません。それゆえに体のおおきさや外見が11歳のままです。

映画『エターナルズ』に登場予定!

2020年公開の映画『エターナルズ』にも登場予定なので、気長に待ちましょう。