2019年公開予定おすすめ映画一覧

『トイ・ストーリー4』ネタバレあらすじをラスト結末まで紹介

ディズニー&ピクサーが生み出したアニメ映画『トイ・ストーリー』シリーズ。2010年に傑作となった3作目が公開されて以来続編がなかったものの、2019年遂に登場しました。

『トイ・ストーリー』シリーズといえば製作側が続編を作るときは前作を超えるものにするというモットーがあるため、なかなかハードルが上がっている作品。

今回はそんな『トイ・ストーリー』の4作目について、ネタバレあらすじをラスト結末まで紹介します。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

9年前の暴風雨の夜。
ジェシーとブルズアイは行方がわからなくなったおもちゃを見つけるため、窓の外を見ていました。アンディやほかのおもちゃたちも登場し、みんなはパニック状態。理由は、RCが雨風吹き荒れる外で流されそうになっていたからです。

そこでウッディはバネのおもちゃであるスリンキーを使ってRCに近づこうとしましたが、遠すぎたため失敗。ボー・ビープは自分の杖とバレルオブモンキーをウッディに渡し、距離が伸びたおかげでRCの救出に成功しました。

しかしウッディが戻ろうとしたとき、モリーの部屋でボーのランプを誰かに渡すデイビス夫人を確認。ウッディはボーの箱のところに急いで向かったものの、ボーは大丈夫とのこと。

ボー・ビープが連れていかれる様子を見届けたウッディは、悲しみに暮れていました。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

あれから2年後。
ウッディやバズ・ライトイヤーを含むおもちゃたち(ジェシー、バルズアイ、レックス、ポテトヘッド、プリックルパンツ、トリクシー、ドリー、バターカプ、グリーン・アーミーメンなど)はボニーと一緒に新たな子供と楽しく生活をしています。

しかし最近ではボニーの興味がウッディから離れがち。ウッディは特に悩んではいないと言っているものの、クローゼットに放り込まれていることが多くありました。

そのほかボニーも成長しており、今では幼稚園児。あるとき両親が部屋に来て、幼稚園のオリエンテーションに行かなければならないとボニーに伝えます。

ただ、幼稚園におもちゃの持ち込みは厳禁。そこでウッディはボニーに内緒で彼女のバックパックに忍び込み、着いていくことにしました。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

学校に到着したボニーとおもちゃたち。
ボニーは悲しそうに1人で座っており、ほかの子供たちは芸術・工芸を楽しんでいます。どうやらボニーはほかの子供たちに加われない様子。

見かねたウッディは、ボニーが使えそうなものを近くにあったゴミ箱から取り出して渡しました。それからボニーは楽しそうな表情を見せ、スポークとアイスクアンディ、パイプや粘土を使って新しいおもちゃを作ります。

おもちゃの名前はフォーキー。フォーキーはボニーのバックパックのなかで命が宿り、ウッディと共に自宅へ戻りました。ウッディはフォーキーに仲間のおもちゃを紹介すると共に、ボニーのおもちゃというのも伝えます。

しかしフォーキーはどうにも理解できない様子で、自らゴミ箱に戻ろうと必死です。ゴミ箱に戻ろうとするフォーキーに対して、ウッディは阻止してボニーと遊ぶよう仕向けます。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ボニーの学校が始まる前の週。ボニー一家はドライブと旅行を楽しむことにしました。

おもちゃたちもついていきますが、自分を未だにゴミだと思っているフォーキーはいなくなろうと必死。対してウッディはフォーキーが逃げ出さないように阻止します。

それからウッディとバズ・ライトイヤーはおもちゃとしての役割について話し合い。しかし最中にフォーキーがいなくなっていることに気づきました。フォーキーは窓から逃げ出しており、ウッディも追いかけて車から落下。

ウッディは車を追いかけつつフォーキーに対して、子供と一緒に遊ぶおもちゃという存在がどれだけ誇らしいものなのかを説明します。結果、フォーキーはまだ自分自身をゴミだと思っているものの、改心する様子を見せました。

いっぽう車のほうでは、ボニーがフォーキーを失くしたことに気づいて取り乱していました。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ウッディとフォーキーはボニー家族と車があると思われる町に到着。そこで歩いているときに骨董品店の前を通りかかったところ、ボニーのランプがなかにおかれていることに気づきました。

ボニーが骨董品店にいると確信したウッディは店を訪問。そこでギャビー・ギャビーという名前の人形と腹話術師のベンソンに遭遇します。ギャビーは親切そうに接してきて、ボー・ビープを探す手助けまでしてくれるとのこと。

しかしギャビー・ギャビーの声帯は壊れていて、遊んでくれる子供を見つけるために新しい声帯が必要なのだと言います。それからギャビー・ギャビーとほかの人形たちは、ウッディの声帯を奪おうと襲撃。

ウッディはギャビーの気をそらしたうえ、ボニー一家を見つけて逃げ出そうとしました。

しかし、ウッディは心残りな様子。そこに骨董品店のオーナーであるマーガレットの孫娘ハーモニーに見つかります。

フォーキーはウッディが連れていかれる間、置き去りにされました。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ボニー一家が乗る車。
ウッディとフォーキーが行方不明になったことについて、ほかのおもちゃたちはパニック状態になっていました。

対してバズ・ライトイヤーは内なる声に耳を傾け、ウッディたちを探し出すことを決意。

ウッディはそれから遊園地に出くわしてハイウェイに到着しそうになったものの、地面にたたきつけられてアクセルという名前のカーニーに遭遇します。アクセルはバズを懸賞の壁に貼り付け。

そこでバズは、ダッキーとバニーに出会いました。どうやら2人のおもちゃは、子供たちに与えられる賞としてありましたが、数年に渡り残っているようです。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ウッディは遊び場に連れて行かれハーモニーが去っていくと店に戻ろうとします。残念なことに、他の子どもたちがたくさん集まってきて、散らばっている他のおもちゃで遊び始める。一人の子供が彼を抱き上げて一緒に遊びます……。

その後、2人は逃げ出し、ボーはウディとギャングがアンディから新しい子供へと移ったことを知り、ボーは他のおもちゃが子供を見つけるのを助ける独立したおもちゃになることを決意するまで、2年間アンディの店にいた。

彼女は小柄な警察のおもちゃ仲間Giggle McDemples(アリー・マキ)と、羊のBilly、Goat、Gruffを連れて旅をする。Boは子供がいなくても大丈夫だと言っているが、WoodyはGiggleに、暗闇が怖くて母親がBoとランプを手に入れるまで眠れなかったMollyのためにそこにいた彼女の様子を話している。

WoodyはBoにForkyを見つける必要があると言ったので、彼女とGiggleは彼を助けることに同意した。彼らは彼女のスカンクモービルに乗って、人目につかない群衆を通り抜けます。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

骨董品店では、置き去りにされたフォーキーがギャビー・ギャビーとほかの人形から世話をされています。

おもちゃたちは孫娘のハーモニーが来るのを見てギャビー・ギャビーに関わるよう望んでいるものの、決してそうはなりませんでした。

それからギャビー・ギャビーは、フォーキーに対してウッディについて知っている全てを話てほしいと頼みます。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ウッディとボー、ジグルは骨董品店のある通りに行き、そこでバズ・ライトイヤーやダッキーとバニーに出会います。バズたちはなんとか壁から逃げ出したようで、バズとボーは久しぶりの再会を果たしました。

それからおもちゃたちは、フォーキーの救出に向けて動きます。またダッキーやバニーは、ボニーのおもちゃになることを願っている様子です。

いっぽうでほかのおもちゃは、ボニー一家の移動を阻止するために車のタイヤをパンクさせるなどしていました。またおもちゃたちは骨董品店に入ったものの、人形たちにバレてボーの羊が連れていかれます。

おもちゃたちはフォーキーがキャビネットのなかにおり、鍵が必要という事実に気づきました。それからみんなは、鍵をどのように入手すればいいのか話合いをします。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ウッディとボーは、骨董品店のなかでほかのおもちゃたちがパーティをしている隠れたエリアから助けを求めに行きます。そこでウッディたちは、デューク・カブーンという名前のカナダのスタントマンという設定のおもちゃを発見。

デュークは以前誰かに所有されていたようですが、宣伝CMでやっていた動きを子供に見せられなかったため失望させられた模様。それからデュークはウッディたちに協力すると言い、フォーキー救出の仲間として加わります。

店主のマーガレットが鍵を置きっぱなしにしたとき、ウッディたちは書斎でそれを入手。そこでギャビーやほかの人形が現れ、ウッディは以前のように声帯を奪われそうになります。最終的には、ウッディは声帯をギャビーに渡しました。

混乱の中、ジグルはマーガレットの猫に食われ、おもちゃは店から発送されます。ウッディは、ボニーは彼らを必要としているが、ウッディはボニーを必要としているようだと彼に話し、彼は彼が期待しているのは彼女だけだと認めます。

彼は、それは忠誠心からのものであり、ボーは彼女が「ロストトイ」であるためにそれについて知ることができず、彼女を怒らせると主張する。2人は別れ、ウッディは店に戻り、バズは車に戻ることを決めます。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

バズは車に戻ると、ほかのおもちゃたちに骨董品店で待っているウッディとフォーキーを救出する必要があると伝えます。それからバズは、自分が動く人形というのを悟られないようにしつつボニーにバックパックのことをわからせました。

これによりボニー一家が移動するのを阻止。

ボー・ビープは、ウッディの持ち主に対する忠誠心を称賛しており、ジグルやダッキー、バニーや羊と共に骨董品店へ向かって救出する誓います。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

ギャビーは声帯を手に入れてから、ハーモニーが骨董品店に戻ってくるのを見かけました。ハーモニーは声が出るようになったギャビーに興味を持ち拾い上げようとしたものの、結局捨ててしまいます。

ウッディは落ち込む様子を見せるギャビーに、ボニーなら仲間に加えてくれるだろうと激励。ボニーはバックパックを買いに店に行き、ウッディはフォーキーを連れていきました。

ボニーはフォーキーを発見したことで、元気な様子。それからフォーキーはほかのおもちゃに対し、ウッディが遊園地のメリーゴーランドで会うことを望んでいると伝え、車を乗っ取って現場に向かいます。

いっぽうウッディたちは、デュークらと共にバイクに乗って遊園地に向かっていました。

その途中、ウッディは迷子の女の子を目撃。ウッディはこの件についてもらってくれる子供をみつけるチャンスだとギャビーに助言します。

それから女の子はギャビーに興味を持ち、声を聞いて癒されているようでした。女の子は両親と遭遇し、ギャビーを連れていきます。

ウッディは安堵し、ギャビーもまた嬉しそうでした。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

RVは、Bonnieの両親が停止されるとカルーセルに到達します。ウッディーはボーや他の人たちと別れますが、彼はそれについて悲しそうに見えます。バズを持って戻ってくると、ボニーが本当に何を望んでいるのか知っているので、ボニーは大丈夫だとウディに保証。

他のおもちゃたちは、ボーに挨拶するために出てくるが、彼らはウディが彼女と一緒にいたいと思っていることに気付きました。彼はジェシーに保安官のバッジを与え、フォーキーを最後に旧友たち全員に別れを告げます。

おもちゃはすぐにRVに戻ってきて、そこでレックスはバズにウッディは今も失われたおもちゃなのか尋ねますが、バズはもう失われていないと言います。ウッディとボーがカルーセルの上から見ていると、バズは最後に「無限に…。」と答え、ウッディは「…。それ以上に。」と答えます。

映画『トイ・ストーリー4』のネタバレあらすじ.

クレジット映像
ウッディとボー・ビープはほかのカーニバルのおもちゃが選ばれるのを手助けしており、その間にデュークはダッキーやバニーと友達になりました。

ボニーの自宅では1年が過ぎており、ボニー自身も1年生に成長。それからジェシーは、ボニーが作ったという新しいおもちゃの仲間ナイフィーを紹介します。

フォーキーはナイフィーに対し、自分たちはゴミではなくおもちゃだということを説明。ちょうどその説明は、ウッディがフォーキーを改心させるきっかけとなったものを一緒でした。

ナイフィーはウッディの安否について尋ねますが、フォーキーは微笑みを浮かべつつわからないと答えます。