映画

ユーネクストのサービスをやさしく解説

U-NEXTでは字幕と吹き替えの切り換えが簡単に行える

U-NEXTで洋画などを見たいと思ったときには簡単に字幕版と吹替版の切り換えを行うことが出来ます。ワンタップで済むうえにすぐに切り替わるのでほぼストレスなく快適に見れます。

それも切り替え時に動画が最初に戻ってしまうということはなく、切り替えた場所から継続して視聴できるのがいいとこです。

他のVODでは字幕と吹替を変更できるのが最初だけだったりするのにも関わらずU-NEXTのこの仕様は強みと言えるでしょう。

字幕と吹替の両方に必ず対応しているわけではない

U-NEXTの動画は必ず字幕と吹替の両方に対応しているというわけではなく、字幕のみの対応だったり吹替のみの対応だったりとさまざまになっています。

この判別方法は各作品ページの「見放題」や「ポイント」と書かれている部分のすぐそばに「吹」や「字」といった文字が書かれているのでそれで判別することが出来ます。

自分の視聴したい動画がどちらに対応しているかなど確認したい場合はそこを見て確認しましょう。

字幕と吹替の両方は出来ない

字幕と吹替は出来ないとはどういうことか。それは吹替にしながら字幕を流せないということです。
これはどこでも割と同じですが、出来ないのが難点なんですよね。

例えば吹替で見ていても周りがうるさかったり聞き取りにくい場合は字幕でもどんな風の事を言ったのか確認したいですよね?そういったことが出来ないのが残念な点ではあります。
とはいってもこの機能はどのVODもあんまりないので気にする必要はないと思います。

ちなみにNetflixならこの吹替にしつつ字幕も流すという両刀視聴が出来ます。

これが出来ると字幕流しながら英語音声を聞いて語学勉強が出来たりするのがすごくいいんですけど、本来とは違う使い方なので機能的には実装されないんでしょうね。

U-NEXTerの私としては欲しい機能です。

U-NEXTのポストプレイとは?

ポストプレイは一気に見やすくすること、次の話へスムーズに移動しやすくするための機能です。

この項目をオンにすることでエンディングが流れている最中に次の動画への案内表示が出るようになります。スムーズに次の話にいけるので便利な機能であり、オンにしといて問題はないでしょう。

オフにするとちょっとだけ不便ですが、エンディングもしっかり見たい人にはオフのほうが合っているかもしれません。

U-NEXTの自動再生とは

アニメやドラマなど複数の話にわたる場合に自動再生をオンにすることで自動で次の話へ移動します。

sponcerd link

U-NEXTの月額料金は高い?実はそういうわけでもない!

U-NEXTの月額料金は2018年1月現在1,990円となっています。ただしこれは税別の価格であり、実際には税込み2,150程度になっているんですよね。

他のVODと比較してみても圧倒的な高額となっていて何でそんなに高いの!?と言いたくなりますが、実際にはそんなに高くないんです。

というのもポイントとして毎月1,200ポイントが付与されるからです。このポイントは1ポイント1円として換算されるので実際には1,200円が還元されてることになります。

つまり実質値段は1,000円程度で利用出来ているということになります!どうですか?こう考えてみたら「思ったよりも安いな・・・!」と思えてきますよね!?

成人向けコンテンツがあるから高いとか上映中の旬なアニメも見放題にしてるから高くなっているなど様々な憶測を呼んではいますが、高いのにはお得なカラクリが存在していたということです。

最初の31日間は無料な上に、ポイントまでついてくる

契約した日から31日間は無料で利用できるうえに、ポイントも付与されます。したがって無料で見放題の動画を見られる上にポイントを消費して新作映画などの視聴もすることが出来ます。

こう考えたら凄いお得ですよね。ちなみにこの付与されたポイントは45日程度経過することで失効してしまいますのでご注意ください。

無料期間の登録にはクレジットカードの登録も必要になってきます。そして見放題作品をいくらでも見ることができ、600ポイントがおまけとして付与されてくる感じです。

31日間が経過する前に解約すれば無料期間だけで済み、料金を支払う必要がありません。

ですが、U-NEXTでは無料期間が過ぎた場合は自動で有料会員へ移行します。そのため課金の意思がない場合には必ず解約の手続きを行いましょう。

よくありがちなのがこの無料期間を過ぎても解約し忘れていて勝手に有料会員に移行し、知らぬ間に支払いが発生しているというパターンです。

こういうパターンの人は気づかずに支払い続けていて後で気づいた時に「契約してないのに支払いが発生してた!詐欺だ!」と口うるさく言っていたりするので、どうかあなたはこうならないようにご注意ください。

sponcerd link

U-NEXTでは動画をダウンロードしてオフラインで見れる

スマホや外出先、通勤中に動画などを見たいということもあるかと思います。そんなとき、キャリアのネット通信を使うとすぐに使用料上限がいっぱいになってしまいますよね。

持ち込みタイプのWifi通信機器を持っている方でもキャリアより通信が届く範囲が限定されていてストリーミング再生が途切れてしまったり通信費用も無駄にかかってしまったりするのが難点です。

ですが、U-NEXTならそんな悩みも一発で解決してくれる「ダウンロードしてオフライン環境で視聴できる」という仕様が搭載されています。

このため自宅やWifi環境が整っている場所で事前にダウンロードしてネット通信を介することなく動画視聴を楽しむことが出来ます。

またダウンロードされた動画再生することから通信の途切れによる動画の途切れもなく安心してみることが出来るのがいい点でしょう。

一応ダウンロードした作品には視聴期限が数日に制限されていることと、ダウンロードする分スマホの容量を開けておかなければならないということ、ダウンロードには時間がかかるのでその手間がかかるという悪い点もあります。

通信を気にせずストリーミング再生するかダウンロードして視聴するかはお好みで!という感じです。

映画などの単品作品のダウンロード方法はそのままスマホで作品画面に入ることで可能になります。

ただ、アニメやドラマといった複数話あるものに関しては作品ページにダウンロードボタンがなかったりします。この場合は「エピソードを選択」というボタンを押したあとに右上にダウンロードボタンがあるはずなので、そのボタンを押してからダウンロードしたい動画を選択してダウンロードしましょう。

U-NEXTでは他VODと違い成人向けコンテンツが見れる

U-NEXTと他のVODサービスの違いとして大きなものがこの成人向け動画の配信も行っているという点です。

成人向け動画とは文字通り子供が見てはいけないようなコンテンツですね。

「その他♡」として配信されているこのコンテンツには見放題作品が4,500作品以上、レンタル作品が8,000作品以上配信されています。

U-NEXTの値段が高い原因の一つはこのコンテンツのせいじゃないか?と思ったりもしますが、成人向け動画を見るような人であればお得なコンテンツになりますね。

ポイントを消費するものも多いですが無料ポイントを使ったりSALE品として出されているものも豊富にあるので無駄なお金を使うことなく楽しめるでしょう。

成人向け動画をブラウザで見たい場合は「その他♡」を押して年齢確認に「はい」を押すことで専用の配信ページに入ることが出来ます。
見放題ランキング、有料ランキング、カテゴリ別、特集ページなど豊富です。

また、アプリからは見れないという点にご注意ください。アプリで成人向けコンテンツに入ろうとするとスマホのブラウザが起動します。

ちなみに家族で共有したい場合などもあると思いますが、そんなとき成人向けコンテンツを閲覧したい場合や子供に見せたくない場合もあると思います。
そんなときこのようなコンテンツがあるとちょっと邪魔になりますよね?

こういった場合でもU-NEXTは配慮された設計になっているので解説していきたいと思います。

ペアレンタルロック機能で視聴を制限

お子さんなどに配慮するための設定として大きなものがこの「ペアレンタルロック」機能です。この機能を使うことで成人向けコンテンツを非表示にすることが出来ます。

成人向け動画が再生できないのではなく、そもそも表示されることがないので安心してお子さんの利用が出来ます。また成人向けだけでなく年齢制限のあるコンテンツも非表示となるのでそういった意味でも安心です。

視聴履歴が残らない

家族で利用すると考えた場合にもしアカウントを共有するとなりました。そんなとき成人向け動画を親が見るような場合は視聴履歴が残ってしまい、子供に履歴を見られてしまうといったことがあります。

こうなることを想定した場合は視聴履歴を消すことで解決すると思いますが、実際に毎回消そうと思うと面倒ですし、消し忘れてみたことがバレてしまうことも考えられますよね。

ですが、このU-NEXTではそのそうな心配はありません。成人向け動画などのコンテンツは元から視聴履歴に残らないんです。
残らないということは見たこと自体バレることもないですしお子さんなどとアカウントを共有したとしても悪影響を及ぼすようなこともありません。

U-NEXTのアピールポイントとして子供たちや家族と共有出来るようにすることがあるのですが、このような機能はまさにその象徴と言えるでしょう。

ただしU-NEXTに履歴が残らなくてもパソコンやスマホなどのデバイスを共有する場合はブラウザ側の閲覧履歴は残ります。徹底的に成人向け動画を閲覧した事実を消したい場合はブラウザの履歴も消して検索履歴も消してクッキー情報も一切残さないなどしましょう。

ここまでいくとU-NEXTの枠を超えてしまうので詳細は話しません・・・!

U-NEXTでは高画質・高音質で動画が楽しめる

U-NEXTの動画はブルーレイディスクに相当する高画質HD(1080p)に対応しており、普通のDVD以上の高画質映像を楽しむことができます。

また一部コンテンツはそれ以上に高画質な4Kにも対応しています。720pまでしか対応していないVODがある中で1080p対応をしているのは非常にありがたいことです。

Netflixなんかだと料金によって画質を分けていたりもします。

高画質の他、画質が選べる

U-NEXTでは画質を自動で選択してくれるほか、自分で高画質と低画質の選択をすることができます。

そのため通信料を抑えたい場合や通信環境がよろしくない場合は低画質を選択することで画質を犠牲に快適な再生を楽しめるといったことが可能なのが嬉しい点です。

ちなみに通信料を抑えたり場合はともかく、自動に設定しておけば通信環境による画質の選択は自動で行ってくれます。

国内初のドルビーオーディオ、ドルビーアトモスによる高音質再生にも対応

ドルビーアトモスはまるで映画館にいるかのような迫力のある音声、なおかつ音声がそこかしこから動き回るように聞こえてくるものです。
U-NEXTではこのドルビーアトモスに対応した動画があり、音声面でのこだわりが見て取れます。

対応端末はスマホ、アンドロイドTV、Chromecast Ultra、Amazon Fire TV。
ララランド、アイフランケンシュタイン、ジョン・ウィック、シーズンズ、貞子 vs 加耶子などがあります。

現状まだ少ないですがこの先増えていくことでしょう。

ドルビーオーディオによる7.1ch高音質も魅力的です。

こちらは対応作品が現在77作品と、アトモスよりも多くなっています。

U-NEXTでは多様なデバイスで楽しめる

U-NEXTでは多様なデバイスに対応しており、様々なデバイスで楽しむことが出来ます。

テレビやスマホ・タブレット、ゲーム機やパソコンなど多彩です。

さらに動画を再生した場合でも同期されるので、スマホで見ていた映画の続きをパソコンでその続きの場所から再生するといったことがどのデバイス間でも行えるのがとても便利です。

対応テレビ一覧
U-NEXT TV
ソニー [ブラビア] TOSHIBA [REGZA] シャープ[アクオス/アイシーシーピュリオス] Panasonic [VIERA] LG Electronics [LG Smart TV] HITACHI [WOOO] 船井電機 [FUNAI] ハイセンスジャパン[Hisense] Chromecast
Chromecast Ultra
Nexus Player
Amazon Fire TV
Fire TV Stick
[NTT西日本]光BOX+
ソニー [ブルーレイディスクプレイヤー] ソニー [ホームシアターシステム] ソニー [コンポーネントオーディオ] シャープ [AN-NP40] MOVERIO BT-300

対応スマートフォン・タブレット
iOSとAndroidともに対応しています。

ゲーム機
PlayStation(R)4
PlayStation(R)4 Pro
PlayStation(R)Vita

パソコン

家族4人で同時再生可能!!

可能です

アプリも使いやすく操作性抜群

抜群です

余ったポイントで雑誌や漫画も読める!

よめます

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA