映画

ネタバレ『アントマンアンドワスプ』ラスト結末&〇個疑問を徹底解説!【アントマン2/アベンジャーズや他作品の繋がりは?】

2018年8月31日より上映される映画『アントマン』シリーズの続編『アントマン&ワスプ』は海外上映から2ヶ月という非常に長い遅れをとっての上映となっており、待ちくたびれたという方もたくさんおられることだと思います。

そんな映画『アントマン』はデッドプールのような衣装に身を包みながらもそのキャラクターはまったく別物であり、サイズを変えながらトリッキーな動きで戦闘する様子が高い評価を得ている作品です。

今回はその映画の続編であり2作目として公開されることになった映画『アントマン&ワスプ』についてストーリーのネタバレを解説を混ぜながら詳しく見ていきたいと思います。

映画を見ていないという方はもちろん、既に見たという方もどんな内容だったのかおさらいや復習などに閲覧ください。

注意:この記事は映画『アントマンアンドワスプ』のネタバレ情報が含まれています。

マーベル映画『アントマンアンドワスプ』のあらすじを簡単に!

まずはあらすじを簡単にご紹介したいと思います。

刑期を終えて刑務所から出所したスコットラングはすぐに老人宅の自宅に侵入したことで再び刑務所に入れられそうになりましたが、老人のハンクピム博士からアントマンとして活動し世界の平和と秩序を守ってほしいと頼まれたものを見事達成したことでまともな生活をしていました。

しかしスコットラングはアベンジャーズの内乱の中でキャプテンアメリカに加担したことでヒーローを管理下に置くソコヴィア協定の違反者となり、海に浮かぶ脱出不可能な刑務所に入れられた後にホークアイと共に自宅軟禁の罰則を受けてしまいます。

そんな軟禁状態にあったスコットは本来なら自宅から出られない状態にも関わらずハンクピム博士から再度重要な依頼を受けることになりました。

依頼内容はハンクピム博士が分子の距離感を変えることでサイズを変えることができる物質、ピム粒子を生み出したとされる研究室を得体のしれないスーツに見を包んだゴーストと呼ばれる敵から守ること。

かくして自宅軟禁中のスコットはハンクピム博士の娘であり一度は熱い関係を持った武術の使い手、ホープ・ヴァン・ダインことワスプと共にペアによる戦闘訓練を始めることになりました。

果たしてスコットラングはワスプと一緒にピム博士の研究所を敵から守り抜きながら自宅軟禁状態でバレずに行動できるのでしょうか?また量子世界に消えたピム博士の妻、ジャネットは生きているのでしょうか。

sponcerd link

マーベル映画『アントマンアンドワスプ』の物語で大切な3つの事

『アントマン&ワスプ』のストーリーを楽しむなら注目するべき大切なことはジャネット・ヴァン・ダインがどうなるのか、アントマンとワスプは敵のゴーストを倒すことができるのか、量子世界を我が物顔で操ることが出来るようになるのか、という点にあると思います。

他にも一応その他の敵の狙いやエンドロールなどを見た上での続編などとの話のつながりなども注目するべきだと思いますが、今回紹介している大切な3つのことは覚えておきたいところです。

sponcerd link

マーベル映画『アントマンアンドワスプ』敵・味方別主要登場キャラクター

味方キャラクター

初代アントマン/ハンク・ピム

体のサイズを分子レベルで自由に変えることが出来るピム粒子を発見した張本人。アントマンスーツを開発して活躍していたものの任務中の事故で妻のジャネットを失ったことでヒーローからは引退。ピム粒子を悪の手に回らないようにしながらスコットを2代目アントマンに就任させ、いなくなったジャネットを助けるべく奮闘する。

2代目アントマン/スコットラング

本当は暴力が嫌いな優しい元犯罪者。ツキに見放されると犯罪に手を染める癖があり、刑務所から出た後に盗みを働いたもののハンク・ピム博士に才能を認められて2代目アントマンとして活躍。

自宅軟禁中にピム博士から大切な依頼を受けたことで相棒となったピム博士の娘ホープとペアを組み研究所を守るために悪と戦っていくことに。

初代ワスプ/ジャネット・ヴァン・ダイン

ハンクピム博士の妻であり娘にホープを持つ。ピム博士と共にワスプという名前でヒーロー活動をしていたが、任務中に無理をした結果量子世界に入り込んで数十年に渡り行方不明になる。

2代目アントマンのスコットがジャネットと同じような事をしながらも現実に帰還したことからピム博士が生きている希望を見出し、実際に生存が確認出来たため救出を試みることに。

2代目ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン

ハンクピムとジャネットの間に生まれた娘。父親のことはジャネットの一件で嫌っていたが、後に和解して父を研究のパートナーとして生活する。自分自身も物理学者で頭がいいが、身体能力も高いため2代目アントマンのスコットと共に2代目ワスプとなって2人で悪と戦っていく。

デイブ、ルイス、カート

ルイスはスコットと前からの友人であり共に泥棒をして刑務所に入っていた経歴を持つ。陽気でよくしゃべる性格をしているものの説明力が下手すぎて1,2行で説明できる内容を非常に長く解説する口下手。スコットを慕い色々な協力をしながらその経験を生かしてルイスやカートと一緒にエックスコンセキュリティという会社を設立。自分自身は社長となる。

デイブとカートはルイスの友人だったが、ルイスを通してスコットとも知り合う。片方はパソコン関係のスペシャリストとしての技術を持ちピムテクノロジーを襲った際は悪を倒すために活躍していた。現在はエックスコンセキュリティで働いているが、要所でスコットの役に立つことに貢献している。

パクストン、マギー、キャシー

警察官のパクストンとスコットラングの前妻のマギー、スコットとマギーの間に生まれたキャシーの3人家族。スコットのことは犯罪者としてキャシーを遠ざけようとしていたが、娘を危機から救ってもらった一件でスコットに対して和解の目を持つようになる。

敵キャラクター

ソニー・バーチ

ブラックマーケットでディーラーとして物品の販売を行う闇商人。ピム博士がしている研究に目をつけてストーカー行為を働く。

ゴースト/エイヴァ・スター

自分自身の体を自由自在に透明化すると共に物体のすり抜けも可能なヴィジョンのような能力を持つ謎の少女。ふだんはエイヴァ・スターという名前で生活をしながら全身スーツのゴーストとしてピム達の前に立ちはだかる。

ピム博士のことは過去に何かあったらしく強い因縁を持っている。

ビル・フォスター

ハンクピム博士とは以前研究仲間として仲が良かったもののある一件以来犬猿の仲となり関りを絶つようになる。しかしピム博士と久しぶりに交流を持ち何やら事件に巻き込まれることに。

ジミー・ウー

FBIエージェントのリーダーとして活動する生真面目な男。自宅軟禁中のスコットラングの見張り番などをしている。

注意:ここからは映画『アントマンアンドワスプ』のネタバレ情報が含まれています。

マーベル映画『アントマンアンドワスプ』の詳しいストーリーネタバレ

ピム博士の妻ジャネット・ヴァン・ダインが量子世界に消える

時代は1987年のこと。

ハンクピム博士はアントマンというミニサイズのヒーローとして世界で活躍し、裏で暗躍する者などを止めたりと見えない場所で活動していました。そんなときにアントマンに同行したいと言ったのが妻のジャネット・ヴァン・ダイン。

ジャネットはアントマンに同行したいという考えを持っていたことでハンクピム博士は妻をワスプとして迎え、二人で活動します。ただそんな考えも後悔することになりました。

ある時の仕事でロシアの分離派が大陸間弾道核ミサイルをアメリカに向けて発射し、それを止めるために二人で現場に向かったときの話です。

ミサイルは分厚いチタンに覆われた素材になっていてアントマンの分子間を移動できるという能力だけでは中に入ることができませんでした。唯一の方法はリミッターを解除して中に入ることですが、それをやった場合永遠にサイズが小さくなり続けて量子世界に迷い込んでしまいます。

そんなときにアントマンスーツはリミッターが壊れていてできませんでしたが、妻のワスプは躊躇なくリミッターを外してミサイルの中に入り込み動きを止めました。

その結果ジャネットはピム博士の元に持ってくることはなく、娘のホープを一人の力で育てていくことになります。ピム博士はその一件以来量子の世界についての研究を十年以上に渡り行いましたが、人類が未踏の領域には今日までたどり着けることは出来ていませんでした。

量子世界への希望とスコットの自宅軟禁

ウルトロンが暴走し、ソコヴィアでアベンジャーズが大規模な戦闘を起こしてから1年ほど経過してからのお話。

自分と世間の正義のために会社に誰も傷つけないように強盗を働いて逮捕され、出所後にピム博士の願いで2代目アントマンとなっていたスコットラングはイエロージャケットとの戦いで量子世界から帰還する方法があることを確信。

後にアントマンスーツを着ることで量子世界に侵入&戻るという双方向の方法を発見することに成功していました。これを機にハンク・ピム博士と娘のホープ・ヴァン・ダインは1987年に量子世界に入ってしまった母のジャネットが生きていることを信じ、スコットが発見した方法を元に実験作業を繰り返すことで助けようと奔走し始めます。

それと同時にスコットラングとホープはイエロージャケットとの一件が終わって以降恋愛関係を築いており、ホープはワスプのスーツを着てアントマン&ワスプのペアによる戦闘訓練を始めていました。

しかしそこでもトラブルが発生。ちょうどその頃世間ではヒーロー達の活躍と相反するように罪なき犠牲者が出ることに対して不満が高まっており、ヒーローを管理下に置くためのソコヴィア協定が結ばれた時期でした。

ソコヴィア協定に反対派のキャプテンアメリカは賛成派のトニーとは分裂していたため助けを必要としており、トニーの施設でアントマンと戦ったことがあるサムウィルソンを通してアントマンを反対派に引き入れていたのです。

スコットはホープやピムには内緒でキャプテンアメリカ達に強力したことで協定違反者となり厳重に管理されたラフト刑務所に投獄、その後はホークアイと共に自宅軟禁者の扱いになってしまい外に出られない状態になります。

ジャネットの生存確認

アベンジャーズの分裂から2年が経過してサノスがインフィニティストーンを本格的に集め始めた頃のお話。

ハンク・ピム博士とホープは量子世界に行くためのトンネルを簡単に開くことが出来るようになっていましたが、それでも安定して出来るというわけではありませんでした。

そんな中で自宅軟禁中のスコットは量子世界にいるはずのジャネットからのメッセージと思われるものを受け取ります。スコットは自宅軟禁期間がほんの数日残っている状態ではあったものの明らかにジャネット受け取ったメッセージを報告するため、ピムに連絡を取ることを決めました。

その後ピムの知らせを聞いたホープはスコットをFBIエージェントのジミー・ウーの目を掻い潜って拉致することに成功し、ホープたちはメッセージを読んだことでそれが間違いなくジャネットのものであることを確認、生きていることも確信することが出来ました。

しかし現状の量子世界に繋がるトンネルはまだ不安定なものだったため、ピム博士とホープはトンネルの安定化を目指すと共にジャネットを量子世界から回収するべき作業を開始します。

ゴーストの登場

ホープはトンネルに手を加える上で必要なパーツをブラックマーケットのディーラーであるソニーバーチから購入することにしました。しかしながらソニーバーチはピム博士とホープの研究について稼ぐための潜在的な利益性に気が付くと2人を裏切ることにします。

これによりホープはソニーバーチと戦うことになりますが、その時に量子的に不安定なマスクを被った女性、ゴーストが現れて戦いに参戦します。

スコットはその戦いに助けに入ったもののゴーストはピムのポータブル研究所と共に逃げてしまいました。

ゴーストは復讐と治療を考えていた

ピムはいやいやながら仲違いした元パートナーのビル・フォスターの場所に訪れ、奪われたポータブル研究所の在処について助けを求めました。しかし場所を聞いたピム達がその場に到着した時にはゴーストが既に来ていてピム含むスコットとホープは捕まり、ゴーストは自分自身でエヴァ・スター(Ava Starr)という名前であることを明らかにします。

更に語り始めるエヴァの話では彼女の父であるエリハス・スターはもう1人のピムのパートナーでしたが、量子実験中のアクシデントによってエリハスとその妻は亡くなり、エヴァ自身の透明化に関する能力を引き起こしたようでした。

ビル・フォスターもまたポータブル研究所の在処を教えてその場所に呼び出したことについてエヴァに協力していたことを明らかにします。彼らの話ではジャネットの量子エネルギーを使用してエヴァを治療する計画があったのだそうです。

それを聞いたピムはフォスター達の計画が量子世界にいるジャネットを亡き者にするだろうと思いそれを拒否、3人はその場から逃げ去ることに成功しました。

トンネルの安定化に成功。しかし再びピンチに

今度こそ安定して量子世界に行くことが出来るトンネルを開くことが出来たピムたちはジャネットから彼女を見つけるための正確な位置情報を手に入れましたが、この時代では量子世界に行くトンネルが安定して使えるのはたったの2時間だけしかありませんでした。

さらにピムの研究を狙っていたソニー・バーチはスコットのビジネスパートナーであるルイス、デイブ、カートからピム達の場所を聞き出すと共にFBIにスコットが自宅にいないことを密告します。

ルイスはスコットに対してFBIエージェントのジミー・ウーが自宅軟禁中のスコットを見に来る前に急いで帰るように警告。ピムとホープはスコットとの代わりに逮捕され、ポータブル研究所はソニー・バーチが持ち去りました。

戦い

スコットはすぐにでもピムとホープの拘留から助け出すとピム達はソニー・バーチからポータブル研究所を取り戻します。そこにエヴァが現れたためスコットとホープはゴーストと戦い、その間にピムは量子世界に入ってジャネットを取り戻そうとしていました。

その間ピムとホープはソニー・バーチと戦うことになりましたが、それはエヴァによるジャネットの量子エネルギーを奪い取る作業のための隙が出来てしまっていました。しかしスコットの仲間が現れたためにエヴァの行動は阻止されます。

さらに巻き起こるカーチェイスはサンフランシスコの39号線で終了。スコットはポータブル研究所を大きくすると、その間にソニー・バーチとその仲間が逮捕されます。

最後

ピムとジャネットが量子世界で遭遇している間は量子トンネルから安全に到着するようにしなければなりませんが、エヴァはピム達に対して妨害を試みます。またスコットとホープはそれに気づいて介入したためエヴァは止まりました。

ジャネットが現実世界に戻ってきた後は一時的にジャネットのエネルギーを使ってエヴァの治療を施しますが、それだけで治るわけではありません。

また自宅から脱出していたスコットは密告によってバレそうになるもジミー・ウーが来るまでに戻っていたことでバレることはありませんでした。さらに自宅軟禁期間は終えたため解放されることになります。

エヴァとビル・フォスターはその後行方不明になりますが、ピム達はエヴァの継続的な治療の計画を立てます。

その後ピムとジャネットは昔のような生活を取り戻し、ホープやスコットも幸せな終わりを迎えます。

エンドロール

ミドルエンディング:量子エネルギーを量子世界に手に入れに行こうとしたらスコット以外のキャラクターが消えてしまいます。

エンディング後:巨大な蟻がとある民家でドラムを叩いていました。

関連記事:エンドロールについてはこちらの記事で詳細に解説しています↓

あわせて読みたい
映画『アントマン&ワスプ』エンドロール6個の意味を徹底考察&解説!【アントマン2】2018年に上映されるマーベルシネマティックユニバースの作品としては最後となる映画『アントマン&ワスプ』は海外でも大ヒットを記録すると共...

『アントマンアンドワスプ』関連作品を時系列でわかりやすく解説!

『アントマンアンドワスプ』に関連しているマーベルシネマティックユニバースシリーズの作品は『アントマン』と『シビルウォー:キャプテンアメリカ』、『アベンジャーズ インフィニティウォー』が主な作品になっています。

その繋がりがどんな風につながっているのかは説明しようにも映画を見ていたりおさらいしないとわからないと思いますので、今回は時系列を追うような形でわかりやすく解説したいと思います。

『アントマンアンドワスプ』の関連を時系列で!
  • 【アントマン】1987年、初代ワスプことジャネットが実験中の事故で量子世界に取り残される
  • ↓数十年後

  • 【アントマン】ピム博士がダレンクロスを止める為にスコットをアントマンとして起用する
  • 【シビルウォー】ヒーロー達を管理するソコヴィア協定が結ばれたことでキャプテンアメリカとアイアンマンが決裂
  • 【アントマン】アントマンがスターク邸から必要なパーツを盗もうとしたらサム・ウィルソンに遭遇して戦闘、アントマンが勝つ。サムはこのことを内緒にする
  • 【シビルウォー】キャプテンアメリカは反対派の仲間を集める為にサムに誰かいないか尋ねる。サムはいい奴がいると答える
  • 【アントマン】アントマン達はイエロージャケット(ダレンクロス)を倒してピムテクノロジーも消し、世界平和に
  • 【シビルウォー】サムがアントマンやホークアイを反対派の仲間に招き入れる
  • 【シビルウォー】ソコヴィア協定のキャプテンアメリカ率いる反対派とアイアンマン率いる賛成派が空港で大規模な戦闘
  • 【シビルウォー】スコット、スカーレット・ウィッチ、ホークアイ、サムがソコヴィア協定違反で逮捕されて刑務所に送還。後にスコットとホークアイは自宅軟禁に変わる
  • ↓約2年後

  • 【アントマンアンドワスプ】スコットの自宅軟禁が終わりそうな時期にジャネットを助け出すチャンスが到来して隠れて自宅を抜け出す
  • 【アントマンアンドワスプ】ピム達はジャネットを量子世界から救い出す
  • 【インフィニティウォー】サノスがインフィニティストーンを全部集めて指パッチン、宇宙から半分の生命体が消える
  • 【アントマンアンドワスプ】ピムとホープとジャネットが消されてスコットは量子世界に取り残される
  • 【アベンジャーズ4(2019年4月26日)】??????

言うほどわかりやすくないと思いますが関連作品との流れは大体このような感じになっています。

『アントマン3』続編は?

マーベル映画『アントマン3』続編に関する情報は今のところはまだ判明していません。ただし上映される場合は恐らく2021年以降であり、フェイズ4に当たる部分で公開されると考えています。

『アントマン3』続編に関する記事は後で書く予定ですのでしばらくお待ちください。

関連記事:映画『アントマン3』に関する情報(まだ)

マーベル映画『アントマンアンドワスプ』の情報整理と謎や疑問点を徹底解説

映画を見た中でわかりにくかった部分や謎・疑問に思ったことなどを解説したいと思います。

*後で書きます。

マーベル映画はユーネクストで!

まだ

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA