映画

サノスとは?マーベル最恐敵の能力強さ10の驚愕の設定事実に迫る【MCUマーベルシネマティックユニバースのアベンジャーズインフィニティウォーで登場】

この記事に興味を持ったを見た人におすすめする関連記事まとめ
  1. マーベル映画[アベンジャーズ4(仮題)]あらすじ内容&公開日最新情報【MCUのフェーズ3とアベンジャーズシリーズを締めくくる超大作】
  2. 映画[キャプテンマーベル]あらすじ日本公開日は?MCU初女性ヒーローの特徴やキャストに迫る![2019年公開]
  3. 『アベンジャーズ インフィニティウォー』みんなが知らない豆知識13選【原作との違いやオマージュ等】
  4. 映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』ラストエンドロール映像3の意味を解説
  5. ネタバレ映画『アベンジャーズ3 インフィニティウォー』感想評価と35個の疑問点解説!考察やラスト結末まで情報整理
  6. ブラックオーダーとは?サノス最強の部下5人の能力特徴解説【マーベル映画インフィニティウォー アベンジャーズで敵として登場】
  7. サノスとは?マーベル最恐敵の能力強さ10の驚愕の設定事実に迫る【MCUマーベルシネマティックユニバースのアベンジャーズインフィニティウォーで登場】
  8. インフィティストーンとは?MCUマーベル映画の神秘!6つの無限石を徹底解説【各ストーンの所有者の変遷や能力・力など】
  9. 【2018年】MCUマーベルシネマティックユニバース完全解説!見る順番時系列フェイズ他基礎知識&シリーズ全作を解説【アベンジャーズを主軸にした超大作シリーズ】
  10. MCUマーベル映画『アベンジャーズ1』ストーリーを最後まで徹底解説/キャストや敵などの情報網羅
  11. MCUマーベル映画『アベンジャーズ エイジオブウルトロン』解説

サノスの持つ能力

サノスは土星の衛星タイタンで生まれたタイタン人です。しかしその親はエターナルズと呼ばれる超人類だったためにエターナルズが持っている能力を受け継いでいます。またエターナルズの子供の中でも突然変異によって生まれた個体のため見た目が紫色で異様な雰囲気を醸し出しています。

その能力はと言うと超人的な腕力、高いスタミナ、耐久性、コズミックエナジーの吸収と放出、念力、テレパシー、テレキネシス、テレポーテーションなど。またタイタン星で近接格闘訓練も受けているため優れた近距離格闘術も身に着けています。

sponcerd link

サノスの所有する武器・道具の持つ力とは!?

サノスが所有しているアイテムとして知られているのはインフィニティガントレットと椅子です。それぞれとんでもない力を持っているわけですが、どんな特徴を持っているかをご紹介いたします。

インフィニティガントレットという武器

https://www.amazon.co.jp/

インフィニティガントレットはサノスが創り上げた片腕につけるタイプのガントレットです。インフィニティガントレットには6つの穴が空いており、その穴には魂・現実・精神・力・空間・時間に関わる6つのジェムズを装着することが出来ます。そしてそれらすべてのジェムズが揃っている状態ではこれら6つの事象に関するありとあらゆることが可能になります。

しかしインフィニティガントレットは所持するもの自身も強大なパワーがなければ扱うことは難しく、常人が持とうとしても気が狂うだけで扱うことは出来ません。

インフィニティガントレットを扱う場合サノスと同等かそれ以上のパワーを持つものでなければなりません。

サノスが所有する道具の椅子

サノスの姿を見たときに一緒に見ることが出来る椅子は実は5つの特殊能力を有しています。

それらは宇宙を飛ぶことが出来る宇宙飛行、バリアを展開できるエネルギーバリア機能、長距離の移動を可能にする瞬間移動、どの時代にも行き出来る時間移動、平行世界への移動などです。

インフィニティガントレットに関連してインフィニティストーンの記事もあります↓

あわせて読みたい
インフィティストーンとは?MCUマーベル映画の神秘!6つの無限石を徹底解説【各ストーンの所有者の変遷や能力・力など】マーベルコミックに登場するヒーローやヴィランを同一の世界観で共有するクロスオーバー作品群として知られる「マーベルシネマティックユニバース...
sponcerd link

サノスは頭脳明晰だった!?

見た目が筋肉質で紫色をしたサノスは明らかな脳筋キャラクターで力で敵をねじ伏せるようなイメージを持つかもしれません。それはそれであっているのですが、実は脳筋だけでなくサノスは優れた知性を持っています。その優れた知性は科学技術に及んでいてそれがサノスの所有する椅子にも現れているのです。

またサノスは冷静なキャラクターで引き際などをわきまえ無理をしません。利害が合えば敵であっても仲間として協力するなど優れた戦術家でもあります。

自分にとって長期的に見ていい結果になるか、悪い結果になるかなどを見ることが出来る冷静沈着な脳筋ですね。

サノスはマーベル史上最恐!しかし強さは複数の段階に別れる!?

マーベルコミックス史上最恐とされるヴィランのサノスはその強さもお墨付きです。しかしマーベルコミックスの中でもサノスはその時の状態によって強さが異なります。

具体的にはサノスが素の状態、インフィニティガントレットと6つのジェムズを保持した状態、コズミックキューブの有無、ハートオブユニバースの有無などにより強さに差が出ているのです。

素の状態のサノスの強さは?

https://www.amazon.co.jp/

素の状態のサノスの強さは神の国アスガルドの王であり雷神ソーの父親「オーディン」と互角に渡り合えるほどの強さを保持していると言われています。ちなみにオーディンは銀河を吹き飛ばせるほどの力を有するためサノスもそのくらいなら素の状態でも可能ということになります。

つまりオーディンの息子のソー相手なら楽々倒しますし、ムジョルニアなんてものも簡単に破壊出来るでしょう。そもそもMCUマーベルシネマティックユニバースではソーもムジョルニアも死の女神ヘラに簡単にやられるレベルなのでサノスは余裕で勝てそうですね。

ただし素の状態のサノスならまだ勝ち目がないというわけではありません。アベンジャーズのヒーローたちが束になってかかればなんとかサノスを倒すことが出来るとされているのです。いわば素の状態のサノスとタイマンで勝てるものはいないものの束になってかかればなんとか倒せる程度の強さということになります。

コズミックキューブを所持した状態のサノスの強さは?

コズミックキューブには地球上の都市を全て破壊するほどの力を持っており、全多元宇宙を繋ぐことも出来るなどの能力があります。異なる宇宙同士をつないでワームホールを開いて侵略するなんてことも出来るコズミックキューブは持つものによって使い方も異なるため非常に便利なアイテムです。

そしてこのコズミックキューブを所持したときのサノスの強さは多元宇宙規模で現実改変することが出来ると言われています。現実改変出来るということはあるはずのないことがあることになったり、事実のはずが事実ではなくなるなど極めて危険な能力。コズミックキューブ所持時のサノスの時点でもはや手のつけようがなくなりそうです。

ちなみにマーベルシネマティックユニバース(MCU)では映画『アベンジャーズ』でサノスは地球からコズミックキューブを手に入れようとしていましたが結局失敗に終わっています。もしこの時手に入れていたらと思うと・・・。

インフィニティガントレット(6つのジェムズを集めた)を所持した状態のサノスの強さは?

サノスがインフィニティガントレットを創った上にジェムズを集めてしまった状態ではもはや誰にも手をつけられないくらいの強さになってしまいます。

この状態のサノスは多元宇宙規模の全知全能の存在です。その強さは軽く念じるだけで全多元宇宙の生き物たちの半分を消滅させるという滅茶苦茶な強さ。もはや誰にも止められない・・・と言いたいところですが実はサノスの隙をついてとあるキャラクターがインフィニティガントレットを盗みます。また最終的にはサノスはまた別のキャラクターの説得によってこの出来事をなかったことにしています。

それでもこの強さになってしまったサノスはもはや誰にも勝てません。

ハートオブユニバースの力を手に入れたサノスの強さは?

インフィニティガントレットを所持したサノスは圧倒的で誰も勝つことは出来ない強さですが、実はそれよりも凄い力をもったサノスがハートオブユニバースサノスです。

この状態のサノスは超自然的な神々や宇宙的存在のコズミックビーイングにも勝つことが出来る無茶苦茶な強さとなってしまいます。もはやサノスは宇宙そのものであり宇宙にあるものは全てサノスであるというわけがわからない状態の強さです。

最終的にこの状態のサノスは説得を受けて力を手放してしまっていますが、サノスがマーベル史上最恐となるのはこの「ハートオブユニバースサノス」ではないでしょうか。

サノスはうっかり屋さん?

https://www.amazon.co.jp/

全知全能ですべての者よりも強い存在になりえるサノスは自らの目的を達成したときにうっかりミスをして得た力を全て解放するというパターンを何度かしているキャラクターでもあります。

うっかりミスといってもそのミスは無意識かつワザとやっているうっかりミスであり、その根本にはサノスの持つ虚無思想があるのです。

コミックスではそんな感じで力を手に入れてもすぐにやらかして力を失っているわけですが、もしかしたらマーベルシネマティックユニバースでも絶望的な状況まで追い詰められてから何かうっかりミスをやらかすような物語となる可能性もあるかもしれません。

サノスの弱点は好意をよせるキャラクターだった?

https://www.amazon.co.jp/

驚異的な力を持つサノスですが、実は好意を寄せるキャラクターも存在しています。それが死の具原価的存在である女神デスです。サノスはこの女神デスに対して崇拝よりも好意をよせており、デスを振り向かせるために生命体を何度も簡単に消滅させたりしているのです。

しかしながらサノスの行いはデスにはまったく認めてもらえずそっぽを向かれるばかりです。そんなときにサノスは感情的になるためある意味好意を寄せるデスが弱点となりえます。

ちなみにデスの見た目はガイコツのような感じだったり一応女性っぽく見えたりなど具現化存在なので本当にいるのかといった感じになっています。

ただサノスが亡くなったときにデスは不老不死のほか強化したサノスを復活させているため別に興味がないというわけではないようでした。しかしながらデスはデッドプールと良い感じの雰囲気になっていたこともあるという逸話もあります。

ある意味デッドプールはサノスの恋敵といったところでしょうか。

サノスは何度か倒されたり死んでいた!?

https://www.amazon.co.jp/

不老不死で死ぬことがないとされるサノスですが、実は原作のマーベルコミックスでは撃退されたり何度か亡くなっています。

サノスの一度目の死

サノスの一度目の死は1970年ごろに起きます。サノスはアダムというソウルワールドの支配者ともいえるキャラクターと手を組んでとあるキャラクターを倒そうとしていました。しかしそのときにサノスがインフィニティジェムを密かに集めようとしており、それに気づいたアダムは必死の攻撃でサノスを石化して亡き者にしているのです。

サノスの二度目の死

サノスの二度目の死は2010年頃のコミックスの出来事でした。サノスのもとにやってきたドラックス・ザ・デストロイヤーというキャラクターがサノスの心臓を奪って亡き者にしたのです。ドラックスといえばマーベルシネマティックユニバースの映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』にも登場するキャラクターですが、実は原作と映画では結構設定が違っているようです。

ドラックス・ザ・デストロイヤーは元々地球人でしたがサノスが姿を見られたと思ったことから家族ごと亡き者にされてしまいました。そしてそれを見ていたサノスの父親メンターがドラックスのもととなる地球人をよみがえらせ、ドラックス・ザ・デストロイヤーが生まれたのです。

そんなわけでドラックスはサノスに恨みを持っており、そのまま心臓を奪って亡き者にする出来事へと繋がりました。

しかしこの頃のサノスは亡くなったおかげで死の神であるデスと仲良くできたためまったく悪い出来事ではなかった模様。その後コミックスの方で復活させられてしまったため逆に暴れたくらいでした。

サノスの三度目の死

2015年頃に神に近いパワーを手に入れたドクター・ドゥームによって骨を引き抜かれてサノスは亡くなっています。しかしながら詳細は不明です。

こういった感じでサノスは実は何度か倒されていました。不老不死なので亡くなったところで何らかの力で蘇りますし、デスもいるので今後も最強キャラクターを貫きそうですね。

サノスは家族を亡き者にしている!?

https://www.amazon.co.jp/

サノスはもともと突然変異で醜い姿で生まれてきたキャラクターです。そんなわけで両親からもよく思われず小さいころに亡き者にされかけていました。その後平和主義で生活していたものの力を得るにつれて破壊欲も持ち始めます。

それにより起きたのが故郷の宇宙船を盗んで旅に出るというものでした。このときサノスは故郷であるタイタンに原子爆弾を落としているのです。その結果タイタンでは多くの犠牲者が出ており、その中には家族も含まれていたということになります。

サノスには子供もいた!?

https://www.amazon.co.jp/

サノスには子供や妻などもいました。一度は普通の生活を送ろうと考えたサノスはパートナーを持ち、子供も設けたわけです。しかしそのときに再度デスのことを思ったことから結局普通の生活というものを送ることは出来ず、家族を亡き者にしてしまうのです。

ただサノスの養子としての子供なら暗殺者であるガモーラやよくわからないネビュラというキャラクターもいます。

マーベルシネマティックユニバース(MCU)ならこのガモーラとネビュラは出てきており、2人は仲の悪い姉妹のような間柄でしたが今は和解しているようです。

サノスには部下もいる!?

誰からも愛されず何人も消滅させようとするサノスは一匹狼で仲間にも恵まれていないと思われがちですが、実は部下がいます。その部下は5人構成の組織「ブラックオーダー」のメンバー。

名前を挙げるとコーヴァス・グレイヴ、プロキシマ・ミッドナイト、エボニー・マウ、ブラック・ドワーフ、スーパー・ジャイアントです。

とは言っても部下が出来たのは2010年代以降のコミック版クロスオーバーの話なので結構最近の話です。また「ブラック・オーダー」はMCUマーベル映画『アベンジャーズ インフィティウォー』にも登場する予定です。

ブラック・オーダーに関する記事も書いていますので是非ご覧ください↓

あわせて読みたい
マーベル映画アベンジャーズのポスター
ブラックオーダーとは?サノス最強の部下5人の能力特徴解説【マーベル映画インフィニティウォー アベンジャーズで敵として登場】2018年4月27日よりほぼ全世界での公開が予定されているマーベル映画『アベンジャーズ インフィティウォー』。今回の敵は史上最恐の敵(ス...

マーベルシネマティックユニバース(MCU)のアベンジャーズ第3弾『アベンジャーズ インフィニティウォー』に登場!?

https://www.amazon.co.jp/

今回紹介してきたサノスですが、マーベルシネマティックユニバース(MCU)の最新映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』で遂に登場します。もちろん敵役として登場する予定のサノスは今回インフィニティガントレットを身にまといインフィティストーンを自分の手で回収に回るようでした。ということでコミックスの設定を踏襲するならインフィティストーンを集め終わったときにとんでもないことが起きるわけですが、今回映画ではどのようになってしまうのか。

地球史上最大の危機がどう描かれるのかがとても楽しみです。

映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2018年4月27日より全世界公開開始です。

こちらの記事もどうぞ↓

あわせて読みたい
【2018年】MCUマーベルシネマティックユニバース完全解説!見る順番時系列フェイズ他基礎知識&シリーズ全作を解説【アベンジャーズを主軸にした超大作シリーズ】2008年に公開されたマーベル映画『アイアンマン』をスタートに2018年3月現在全18作品も公開されているシリーズ「マーベルシネマティッ...
この記事に興味を持ったを見た人におすすめする関連記事まとめ
  1. マーベル映画[アベンジャーズ4(仮題)]あらすじ内容&公開日最新情報【MCUのフェーズ3とアベンジャーズシリーズを締めくくる超大作】
  2. 映画[キャプテンマーベル]あらすじ日本公開日は?MCU初女性ヒーローの特徴やキャストに迫る![2019年公開]
  3. 『アベンジャーズ インフィニティウォー』みんなが知らない豆知識13選【原作との違いやオマージュ等】
  4. 映画『アベンジャーズ インフィニティウォー』ラストエンドロール映像3の意味を解説
  5. ネタバレ映画『アベンジャーズ3 インフィニティウォー』感想評価と35個の疑問点解説!考察やラスト結末まで情報整理
  6. ブラックオーダーとは?サノス最強の部下5人の能力特徴解説【マーベル映画インフィニティウォー アベンジャーズで敵として登場】
  7. サノスとは?マーベル最恐敵の能力強さ10の驚愕の設定事実に迫る【MCUマーベルシネマティックユニバースのアベンジャーズインフィニティウォーで登場】
  8. インフィティストーンとは?MCUマーベル映画の神秘!6つの無限石を徹底解説【各ストーンの所有者の変遷や能力・力など】
  9. 【2018年】MCUマーベルシネマティックユニバース完全解説!見る順番時系列フェイズ他基礎知識&シリーズ全作を解説【アベンジャーズを主軸にした超大作シリーズ】
  10. MCUマーベル映画『アベンジャーズ1』ストーリーを最後まで徹底解説/キャストや敵などの情報網羅
  11. MCUマーベル映画『アベンジャーズ エイジオブウルトロン』解説
ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA