2019年公開予定おすすめ映画一覧

映画『ヘルボーイ』2019年リブート版のあらすじを結末までネタバレ紹介

「ヘルボーイ」は、マイク・ミニョーラが描く小説。その原作を元にギレルモ・デル・トロ監督が映画化した『ヘルボーイ』はこれまで2作品が公開されましたが、2019年にはリブート版として再度登場しました。

なんでも続編として登場する予定だったものの、リメイクとかではなくリブートという位置づけとなった本作。

今回はそんな2019年リブート版映画『ヘルボーイ』について、あらすじを結末までネタバレ紹介いたします。

関連記事:映画『ヘルボーイ』2019年リブート版あらすじキャスト公開日は?最新情報

映画『ヘルボーイ』2019年リブート版のあらすじを結末までネタバレ

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ1.オープニング

映画『ヘルボーイ(2019年)』は、暗黒時代からスタート。

キング・アーサーとマーリンは血の女王ヴィヴィアン・ニムエと出会い、彼女の野望を討つために行動します。ニムエは最も信頼する魔女として慕うガネイダがいたものの、裏切りによって絶体絶命。

そのあいだにキング・アーサーはエクスカリバーを使ってニムエを斬首・細かく切断しました。それからニムエの体はいくつかの小箱に小分けされながら収納され、世界中に離散。

かくしてニムエの地球支配に関する目論見を封殺します。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ2.現代

時は現代。

ヘルボーイはティファナにある超常現象調査防衛局 に到着し、任務を受けたあと行方不明になったエステバン・ルイズを探すため、彼のパートナーに出会います。

それからヘルボーイはアリーナでルイズを発見。ルイズはカマゾッツという名前のレスラーとして見世物の戦いをしていました。ルイズはヘルボーイを見ると、自身がモンスター化する前にリングで戦いたいと要求。観戦者を沸き立たせます。

ヘルボーイはルイズとの戦闘を了承。おかしくなっていたルイズは、ヘルボーイとの戦闘で元に戻ったものの亡くなりました。ルイズはなくなる前に、ヘルボーイに対して終わりが来ているという意味深な言葉と自身の本当の名前がアヌン・ウン・ラマであることを報告。

友人を殺してしまったことに意気消沈するヘルボーイは、超常現象調査防衛局のエージェントが迎えに来るまでのあいだ、バーでやけ酒していました。

一方そのころ、グルアガッハと呼ばれるイボイノシシのような見た目をした生き物が魔女のババ・ヤガのいる場所に訪問。二人は復讐の実行の準備として、ニムエを解放するための作戦を立てます。ババ・ヤガはグルアガッハに対し、そのための命令をするのでした。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ3.ヘルボーイの生い立ち

任務が終わったあとヘルボーイは、自身の養子であるトレバーブルームブルッテンフォルム教授のもとに帰宅。友人が亡くなる前に言っていた意味深な言葉の意味を教授に尋ねたものの、分からないとの答えを受けます。

それから教授は、巨大なモンスターを討伐する手助けのために、イングランドのオシリスクラブに行ってほしいとヘルボーイに要請しました。

オシリスクラブの本部にたどり着いたヘルボーイは、 そこでリーダーのエリザベスハットンに遭遇。エリザベスはヘルボーイがどこから来たのかについて解説し始めます。

時代は第二次世界大戦中、ラスプーチンと彼の手下たちは兵器利用を目的としてアナザーディメンションから何かを持ち込もうとしていました。最終的にはラスプーチンが処刑されているものの、モンスターが人間のいる次元に侵入。

別次元に繋がるポータルから出てきたものは、超自然現象調査防衛局によってすべて亡き者にされるよう命じられていたものの、教授が赤ん坊姿のヘルボーイを見て養子にしたいと言い出し、救われたとのことでした。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ4.

ヘルボーイは、オシリスクラブのハンターたちと共に 巨人を追いかけます。しかし巨人が攻撃を仕掛けてきて、ヘルボーイはピンチ。それでもヘルボーイは何とか巨人を討伐することができたものの川で感電させられたため弱っていました。

そのあいだ巨人とその仲間たちは、他のハンターに対して攻撃を仕掛けて亡き者にします。ヘルボーイが再び目覚めたときにはハンターを食べる宴を開催。

それからヘルボーイは、力を振り絞って巨人の手足を蹴り飛ばしたり目を引き抜いたりすることで、なんとか討伐に成功しました。そこでヘルボーイは力尽きます。

一方そのころ、グルアガッハはニムエの頭があるという教会に行き、僧侶に攻撃。生き残った一人の僧侶に対してニムエの頭が保管されている場所に導くよう強制しました。僧侶がニムエを解放するための呪文を 詠唱するのを拒んだため、グルアガッハは舌を切り落として飲み込みます。

それからグルアガッハは自分でニムエの頭を覚醒させました。目覚めたニムエはグルアガッハに対して自分の体が保管されている場所を指示し、発見して持って来るよう命じます。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ5.

一度亡くなったヘルボーイは、死者の声が聞き分けられる古い友人のアリスモナガンに救助され、アパートで目覚めました。ブルームはヘルボーイが無事かどうかを確認するため、アパートにエージェントの一部を突入させます。軽く攻撃が当たりそうになったヘルボーイは、ブルームを少し批判する発言。

それからブルームは、ニムエが目覚めたことについて あまり心配していない様子です。どうやらニムエの体の最後の部分がオシリスクラブの本部に横たわっているようで、防衛する自信があるとのこと。

それからブルームは、ヘルボーイをM11のメジャーデンベイミオに紹介。超自然現象調査防衛局とともに ニムエの野望を阻止するべく協力関係を結びます。その上ブルームは、アリスを任務に従わせるように命令。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ6.

ニムエを討伐するメンバーがオシリスクラブの本部に着いた頃には、そこの人たちは凄惨に亡き者にされていました。そこにはレディーハットンの体もあったため、アリスは彼女の頭を触り魂とコミュニケーションを取ろうとします。

ハットン曰くニムエは自由になり、王を探しているとのことで、目的も達成されるであろうという話。それからメンバーはグルアガッハに遭遇。ヘルボーイはグルアガッハを追いかけたものの、ニムエが幻影を見せるとともに人間ではないものの扱いについて揺さぶりをかけてきたため、グルアガッハに逃げられます。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ7.アリスとヘルボーイの関係

M11の本部に向かう途中、ヘルボーイはアリスとデイミオにグルアガッハを知った経緯について話します。ヘルボーイ曰く、アリスが小さい頃に彼女の両親が助けを求めてきたとのこと。理由は、妖精たちの身代わりとしてアリスが連れていかれたため。

ヘルボーイはアリスを助けるために変装を施して近づいたところ、妖精たちのなかからグルアガッハが本当の姿を現してきたようです。ヘルボーイはそのときに烙印を押され、以外これまでグルアガッハに対して復讐したいと考えていました。

妖精たちは後にアリスを安全かつ健康な状態でそのまま返還。この経緯からヘルボーイはアリスと古い友人関係にあり、命の恩人でもあります。

M11の本部に到着すると、ヘルボーイは怒りながらなぜ別次元に現れたときに殺さなかったのかブルームに質問。ブルームは「彼のなかに潜在性を感じたから」と答え、ヘルボーイは怒って出ていきました。

その間デイミオは、もしもヘルボーイを亡き者にする必要が出たときのため、彼を倒せる特別な弾丸を入手するべくどこかに行きます。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ8.ニムエとの対峙

ヘルボーイは、自分がババ・ヨガの家を見つけた別の王国に移動したのを見つけます。魔女は彼女を子供の手でごちそうしている彼女の家に連れて行きました。

ババ・ヨガはヘルボーイがニムエを目の代わりに見つけるのを手伝うことを申し出。ヘルボーイはしぶしぶ同意し、彼女は自分の取引を(非常にグロスな)キスで進めます。

しかしヘルボーイは、ババ・ヨガの言っていたことの裏をかいて裏切り。ババ・ヤガは彼が彼女の家から転落してブルームとアリスと同じ事務所に戻ってくることになったため、彼を呪った。

チームがニムエの居場所に向かう途中、デイミオは自身の顔についた傷についてアリスに話します。デイミオ曰く、ベリーズで当時のメンバーと共に悪魔的なジャガーのクリーチャーを狩猟していたときの話。

デイミオ以外のメンバーはジャガーによって亡き者にされましたが、自分だけは顔に傷つけられながらも何とか生還したとのことです。

その頃ニムエは裏切り行為をしたガネイダとその姉妹に会い、ガネイダ以外を亡き者にしていました。生き延びたガネイダはニムエに棘の付いた冠を提示。討伐メンバーも到着してきます。

ニムエはそれからアンデッドの軍団をよみがえらせたため、ヒーローたちは戦闘。その間にヘルボーイはニムエを追いかけました。ニムエはヘルボーイに対し、一緒に地球支配を進めようと提案。しかしヘルボーイは拒否します。

ニムエはグルアガッハと共にポータルから逃げようとしますが、その前にアリスの首に毒を植え付けました。ガネイダはヒーローたちに対し、アリスの毒を治すならマーリンを見つけて欲しいと伝えます。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ9.マーリン

ヘルボーイとデイミオはアリスを救うため、マーリンのお墓に訪問。そこでマーリンは数世紀ぶりに目覚め、アリスの毒を抜き取って救助しました。

それからマーリンはヘルボーイだけに話しかけ、自身がアーサーの直系の子孫であることと、母親は人間ということを明らかにします。また、アーサー王の子孫であるマーリンだけがエクスカリバーを使用でき、ニムエを倒せるとのこと。

ヘルボーイがエクスカリバーを取ってくればいいのではないか、という話について、マーリンはヴィジョンのなかで世の終焉が見えたとも報告。マーリンはニムエを倒す気はあったものの、エクスカリバーを使えば地球が終焉するという幻想を抱いため恐怖に怯えました。

失望したマーリンは、そのまま粉に代わり再び亡くなります。

映画『ヘルボーイ(2019年)』あらすじネタバレ10.最後の戦いと結末

ニムエの力は徐々に回復していき、遂にロンドン中に急なスピードで広がる疫病によって多くの人々へ死をもたらしました。チームはセントポール大聖堂に向かい、ニムエと対面しようとします。

そんななか、巨大化したグルアガッハがチームを発見。ヘルボーイはグルアガッハと戦闘するとともに、デイミオもジャガーの姿n返信して手伝いました。

それからニムエはグルアガッハは縮め、ヘルボーイを仲間に加えるための誘惑を開始。大聖堂の下にあるアーサー王のお墓まで行くと、エクスカリーバーを発見します。

ここまで来ても拒否してくるヘルボーイ。対してニムエはヘルボーイが父親として慕うブルームの首をスライスして亡き者にしました。ヘルボーイは悲しみと怒りを覚えるなか、エクスカリバーを入手。するとヘルボーイの体が真の姿に覚醒し、角や燃えるような冠を手に入れます。

外部では、ニムエが呼び出したモンスターによって多くの人が犠牲。

アリスはブルームの亡骸に入りこむと、ヘルボーイを説得。ブルームはヘルボーイを常に信じ、愛していたと伝えました。

これを聞いたヘルボーイはニムエの首を切断。するとモンスターたちは地獄に戻っていきます。また、ヘルボーイはニムエの首を地獄に放り投げ、再び戻ってこられないようにしました。

デイミオはそれからヘルボーイ用に入手していた弾丸を破壊し、自分の考えは間違っていたとアリスに報告。

それから6ヶ月後、ヘルボーイとアリスやデイミオはアトランティス協会に対抗するためにシベリアを訪問。そこにいた人物を亡き者にしたあと、エイブ・さピ円の戦車に遭遇するのでした。