ドラマ

Netflix海外ドラマ『ザ・レイン』2話ネタバレと感想・疑問解説や考察

Netflixに配信されていた海外ドラマ『ザ・レイン』を何気なく2話も見てしまったので感想とか書き残しておきます

一話に関する記事はこちらです↓

あわせて読みたい
Netflix海外ドラマ『ザ・レイン』1話ネタバレと感想・疑問解説や考察Netflixを見ていたところ何やら『ザ・レイン』という作品が配信されていたため1話を視聴してみました。 海外ドラマ『ザ・レイン』...

Netflix海外ドラマ『ザ・レイン』1話ストーリーネタバレ

冒頭映像

謎の迷彩柄の服装をした人たちが武装してどこかに向かう様子が映し出されます。

???「感染がどのくらい広がってるかわからない。もしもの場合は発表を許可する」

OP終わって

前回シェルターの出口で待ち伏せていた連中がシモーンとラスムスを中に押しやりながら侵入してきます。

そしてシモーンとラスムスを隔離するとシェルター内部を調べ始めました。

連中が探しているものは食料。食料がないとわかるや否やそこから脱出を図ろうとします。

しかしシモーンは他にもシェルターがあることを示す端末を見せるとそれに連中が興味を示しました。

さらにシモーンは端末を破壊。連中は食料の在処をシモーンが知っていると考えたのか一度は隔離したシモーンたちを連れていくことにしたようです。

またある場所では赤ん坊らしきものを抱えた女性が道路を歩いています。

???「そこの女!動くな!俺は撃ちたくないんだ!」

迷彩柄の男は結局撃たず、女性は道路を無心で突き進んでいました。

シモーンたちは連中についていくとひたすら歩き回ることになりました。

???「シモーン、お前はアポロンの仲間なのか?」

連中曰く雨のせいで人たちは絶え、さらに人からの感染もあったために大勢が亡くなったようです。

???「何かあるようならシモーンらを撃つぞ」

他の場所???「やばい・・・なんか女が来て感染してた。」

どうやら無心で歩いていた女性が別の場所に居た連中の場所にたどり着くとそこにいた人たちが感染したようです。

その中から生きていた1人が逃げ出します。

その頃シモーンたち

???「やばい・・・やつらが来たぞ!」

シモーンらはビニールシートのような物を被って隠れます。

???「あいつらに見つかったら亡き者にされる!」

ちょうどそのとき近くを別の人たちが通ったおかげでやつらはそっちに気を取られたため助かりました。

しかし連中は助けることにしたようです。

シモーン連中らはやつらの後を追って女性を助けます。しかし女性は感染していたため助ける(撃つ)ことになりました。

???「雨が降る。それまでに隠れる場所を探すぞ」

シモーンと連中は近くの建物が立ち並ぶ場所にたどり着くと、そこで泊まることにします。建物周辺には人間だったと思われるものなどがあります。

連中はやつらを倒したおかげで戦利品としてドローンなどを手に入れています。

とりあえず連中とシモーンたちはそこで休憩です。

???「食料足りんわ~」

ラスムスはそこにあった人の亡骸が履いていた靴を連中にわたされます。

???「ラスムスお前そのリュックは食料でも入ってるのか?」

ラスムスはリュックを連中にの1人に取られて中身について特に重要ではない会話をしました。

暗くなってくると外は雨が降り始めています。

シモーン「なんで私たちに対して怒ってるの?」

???「信用できないからだよ。普通の人間たちはみんな亡くなった。6年も生きているなんてありえない。」

ラスムスはその夜連中の男女メンバーが行為に及んでいるのを目撃します。

女性連中「見張りせな」

朝になるとシモーンとラスムス他連中はその場から離れて再度歩き始めました。

連中の中には歩き疲れて倒れ始めるものもいます。

???「おいシェルターはまだか」

シモーン「もうすぐ」

もうすぐでシェルターにつきそうなところでラスムスが水たまりを踏み抜いてしまいました。

現場は緊迫する状態となります。しかしラスムスが履いていた靴が防水仕様だったおかげでなんとか難を逃れます。

シェルターにたどり着いた一行。シモーンはシェルターのアクセス認証をこころみると無事にアクセス許可が降りました。

中に入るとそこには大量の食糧。

シモーンは連中のリーダーと話します。

シモーン「あなたたちと行動を共にするつもりはない。別行動する。」

???「今と昔では状況が全く違う。別行動しても亡くなるだけだぞ。それでもそうするならそうすればいいさ」

シモーンはシェルターの内部で父親の携帯を見つけます。

その携帯には父親の上司からのメッセージも残っていました。

携帯「フレデリック。子供たちのことは残念だったよ。でも前進しないと。解決できるのはフレデリックお前だけなんだ。スウェーデンの本社に来い」

シモーン「お父さんは生きてるんだ!」

sponcerd link

Netflix海外ドラマ『ザ・レイン』2話の感想

1話がそれなりに面白い様子だったので2話も見てみました。前回の物語では致死性ウイルスの雨が降り注いだ背景&二人の兄弟姉妹がシェルターの中で奇跡的に5年も生き延びたという状態から終わっています。

そして今回は新たなよくわからない人たちに襲われながらも新たなシェルターへたどり着くことに成功。さらに父親が生きていたことも判明しましたね。

1話も面白かったですが2話もそれなりに楽しめる内容で飽きずに見れた感じはあります。

戦闘機ちっくなドローンのデザインが未来感があって格好良かったです。

sponcerd link

Netflix海外ドラマ『ザ・レイン』の2話の謎・疑問についてわかることの解説

連中は何者なのか

今回新たなに登場した勢力は2つ。1つはシモーンとラスムスを攫って行った連中で、もう1つは途中で人間の生き残りを探していたらしいよくわからない連中です。

両方とも名前が今のところは判明していないため一体何者なのかが謎のままですが、実際の所何者なんでしょう。

シモーンとラスムスをさらった連中の予想

とりあえずシモーンとラスムスをさらった連中は恐らくただの傭兵として雇われた人のような感じがしました。なぜかと言えば冒頭映像で連中のトップと思わしき指揮官っぽいのが映っていたため。

といってもこの連中は自分たちの食料を探しているようにも見えましたしどうなんでしょうか?

「私たちはいつからこなってしまったの」といった会話もしていたので昔はボランテティアで人を救う仕事でもしていたかのようにも見えますが現在は荒廃しすぎて状況が変わっているようです。

とりあえずアポロンとは関係なさそう。

途中にいた連中予想

途中でドローンを飛ばしてた連中に関しては今のところ情報が薄すぎてなんともわからないところです。ただ女性を追いかけてはいたものの拘束しようとしていただけで無理に銃で撃とうとはしていなかったことから駆除をしているわけではなさそうでした。

となればアポロン社の関係者か?と今のところ考えます。

雨に関する現状分かること

致死性ウイルスが含まれる雨の感染は雨に触れることのほかに人から人への感染がすることがわかりました。また雨が降った後の水たまりも踏んだら感染するようなので潜伏期間やウイルス自体の寿命もそれなりに長そうです。

ここで気になるのは人以外の動物に対する感染はどうなのかという点。1話時点では鹿みたいな動物と犬が生きた姿で確認出来たことを考えると人間以外の動物には感染しても致死性にはならないのでは?と思います。

今後どのようになっていくのかはわかると思いますがとりあえず今わかることだけ書いておきました。

ABOUT ME
ゆき
何にも縛られることなく仕事をすることが好みで生きてるフリーな人。ペットに2匹のデグー「ぴな」と「ぽぽ」を飼っている。
VOD

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~
今なら31日間無料トライアル実施中!

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、120,000本以上配信!
※見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本(2018年4月末時点)
あらゆるデバイスで楽しめます。

詳しくはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA