2019年公開予定おすすめ映画一覧

イカリスとは?強さや能力徹底解説【エターナルズのマーベルキャラクター】

マーベルキャラクターのイカリスについて、解説していきます。

マーベルキャラクターのイカリスとは?

イカリスとは、マーベルコミックが発行するアメリカの漫画に登場する架空のキャラクター。ジャック・カービーによって創造され、1976年7月に「エターナルズ#1」で初めて登場しました。

エターナルズという神レベルの存在の種族の一員であり、その強さは1級レベルなのが特徴。ヒーロースーツのようなものに身を包んでおり、見た目はアメコミヒーローそのものです。

ちなみにイカリスの別名はイケ・ハリス、アイスバーグ、プライムエターナルなどが存在。

性別は男、体重は104kg、目は青、髪はブロンドです。

マーベルキャラクターのイカリスの伝記

イカリスが生まれたのは今から2万年以上も前のこと。今ではシベリアという地名を持つ場所にあったポラリスに生を受けました。親はエターナルズであるヴィラコとトゥレイン。

地球のなかではイケ・ハリスという名前で活動していたこともありますが、今のところ本名や具体的な誕生日などは知られていません。

あるとき悪者によって地球が危険な状態に陥った際は、人間を助けるべく奮闘します。このときイカリスは人間のノア船を安全な状態でアララト山まで導きました。様子を見た人間たちは、イカリスを鳥かなにかと見間違えていたようです。

イカリスの名前の由来は、彼の過去数百年前に遭遇した悲劇が元にあります。イカリスは古代ギリシャで敵と戦いつつ、人間の女性と出会って結婚。それからイカルスという名前の子供を授かります。

イカルスは父親のイカリスと大空を飛び回るのが大好きでした。そこでイカリスは、子供が1人でも空を飛べるようになればと思って機械仕掛けの翼を作成します。ただ、これが悲劇の始まりでした。

イカリスが敵のディビアンツと戦うために姿を消したあと、息子のイカルスは父親を探し始めます。このときイカルスは機械の翼を使って空を飛びますが、高く飛びすぎて意識を喪失。

イカリスが戻ったときにはすでに亡骸になっていました。このときイカリスは息子の名前を由来として、イカリスという名前を採用するに至ります。

マーベルキャラクターのイカリスが持つ能力・パワー

イカリスはエターナルズに含まれる種族です。そのため、エターナルズが持つ能力は基本として備わっています。

ただしイカリスの能力の強さはエターナルズのなかでも強力な部類で、ズラスにも近い存在。そこで今回は、イカリスが持つ能力・パワーについて詳しく解説します。

能力:不死

イカリスは2万年以上生きていると言われるように、月日の経過で衰えて死ぬことはない不死の体を持っています。

能力:浮遊・高速飛行

イカリスは周囲の重力(原子間の重力の力を運ぶ亜原子粒子)を思考によって操作することができ、自分自身を浮遊させて飛行する能力を持ちます。

それも自分だけでなく、ほかの人・物を浮かせることも可能です。また物・人を浮かせつつ自分自身も浮遊するということもできます。

特筆するべきは飛行速度で、イカリスは時速約850マイル(音速の1.1倍程度)で飛ぶことが可能。飛行するキャラクターはほかにもいますが、イカリスはエターナルズのどのキャラクターよりも早く飛べます。

能力:超常現象

イカリスは低いレベルの超自然現象的な能力を持っており、自分よりも精神的に弱いものの表面的思考を読み取ることができます。そのほか他者の精神面に作用させることで錯覚を起こさせ変装しているように見せることも可能です。

原子・分子の操作もでき、物体の形状をほかのものにすることも可能。空気中の分子を再配置することで、自分の周囲に他者の侵入を許さない盾を作り出し防御することもあります。

なおイカリスの持つ超自然的な能力のレベルは、5段階のなかで2です。

能力:自己再生

イカリスは何らかの攻撃・影響によって体を損傷した場合でも、その大きさを問わず再生することができます。

そもそもエターナルズという種族自体が不死であり、分子レベルで体が木っ端みじんになるか、体に対する精神的なコントロールが効かなくならない限り死なずに再生可能です。

能力:超人的な持久力

コズミックエネルギーがイカリスの新陳代謝を促進するため、どんな運動や激しい運動でも疲れない持久力を持っています。

能力:超人的な耐久力

溶岩に沈められても動じないほか、レッドハルクやヘルクレスの攻撃にも耐えられる非常に高い耐久性をイカリスを持っています。

エターナルズのなかでもズラスに勝るほどです。

能力:超人的な強さ

イカリスの強さは、超人的なものです。エターナルズの種族と比べた場合は平均的な強さであり、それ以外の大多数に勝っています。

ただしサノスやギルガメッシュ、インターローパー、アース712のハイペリオンよりは弱いです。

能力:超人的な力

イカリスは自身の精神的な力によって空中浮遊を含むあらゆることができます。

ただそれだけでなく、イカリスは自身の筋力的な意味での力も格別。腕の力だけで40トンの重さがある物を持ち上げたり押したりすることが可能です。

能力:完全な精神コントロール

イカリスはコズミックエネルギーの影響により、いつでも自分の体の状態やプロセスを精神的に完全支配できます。

通常なら眠っていたり意識を失っていたりすると外部からの攻撃から隙だらけになりますが、イカリスに関してはそういった場面でも対処可能です。

能力:強化された感覚

イカリスは生きているなかで長年に渡る経験・訓練を積んできました。そして培ってきた感覚により敵が襲来した場合にはすぐさまに気づき、その危険性を仲間などに警告する術を持っています。

能力:テレポート

イカリスはテレポートにより長距離を瞬時に移動できます。またテレポートは自分だけでなく、他者も巻き込んで行うことが可能です。

なおイカリス自身はテレポートの感覚が好きではない模様。

能力:コズミックエネルギーの操作

イカリスはほかのエターナルズと同様、コズミックエネルギーの操作ができます。具体的には目や手からビームを出したり光を出したりする能力が有名です。

これらのコズミックエネルギーはイカリスの体内にある特殊な能力に蓄えられ、ビームや光だけでなく熱、電磁エネルギーの変換できます。

イカリスは1平方インチあたり260ポンドの衝撃を出すことも可能。最大まで到達するのに1分ほどかかるものの、華氏3000度までの熱ビームを出して鉄を含むあらゆる固体を溶かすこともできました。

なお、コズミックエネルギーを使いすぎると一時的な体力の消耗により体の抵抗力が失われます。ただ回復すれば元通りです。

イカリスが登場する映画『エターナルズ』は2020年に公開だ!

マーベルキャラクターのイカリスが登場する映画は『エターナルズ』。マーベルシネマティックユニバースのフェーズ4でどのような位置づけになるかはわからないものの、2020年11月6日に日米同時公開で全容が明かされます。

リチャード・マッデンがイカリス役を演じると言われているので、公開まで楽しみに待っておきましょう。